Home / Apple / Mac / MacでIPアドレスを調べる方法とIPアドレスの変更・固定方法

MacでIPアドレスを調べる方法とIPアドレスの変更・固定方法

IPアドレスという言葉はよく耳にしますが、それが一体何を指しているのか知っていますか?IPアドレスはコンピュータのネットワーク通信には欠かせないものです。

普段はそれほど意識する必要はないのですが、LANでネットワークにつながらない時など、自分の使っているコンピュータのIPアドレスを把握していないと困ることがあります。

IPアドレスの確認や変更方法自体はそれほど難しくはありません。本記事ではMacでIPアドレスを調べる方法とIPアドレスの変更、固定方法を説明していきます。

スポンサーリンク

IPアドレスとは何か?

IPアドレスとはInternet Protocol Addressの略で、簡単にいうとネットワーク上のコンピュータに一つずつ割り当てられた固有の識別番号の事です。

家庭や職場でのLANによるネットワークにも、世界中のコンピュータとのインターネットによるネットワークにも、IPアドレスがないとつなげることはできません。

いつも見ているウェブページのURLは、人が見てわかりやすい様に文字になっていますが、実際は固定のグローバルIPアドレスなのです。(グローバルIPアドレスと固定の方法は以下で説明します)

例えば、Apple社のホームページを見るときに、普通は「www.apple.com」というDNS名(ドメインネームシステム名)でアクセスしますが、17.172.224.47というIPアドレスを入力しても同じようにアクセスできます。

このようにドメインネームシステムによって、ドメイン名、ホスト名とIPアドレスが紐つけられているので、そのおかげで私たちはいちいち数字の羅列であるIPアドレスを意識することなくインターネットで通信ができるのです。

1.グローバルIPアドレスとローカルIPアドレス

IPアドレスには、インターネットで世界中のネットワークとつながる時に必要なグローバルIPアドレスと、ローカルエリアネットワーク(LAN)で家庭内や職場内のネットワークにつながる時に必要なローカルIPアドレス(プライベートIPアドレスともいいます)の2種類があります。

グローバルIPアドレスは世界中で同じものは存在せず、いわば住所や電話番号のようなものです。

一方のローカルIPアドレスはLAN内での固有の番号で、例えるならマンションの部屋番号や会社の内線番号のようなものです。

グローバルIPアドレスの確認方法

グローバルIPアドレスは契約しているインターネットプロバイダーから一つだけ与えられ、接続の都度や決められた時間などによって違うものを割り当てられるので比較的頻繁に変動します。(注:最近はほとんど変更をしないプロバイダーも多くあります)

1.ウェブサイトを使って調べる

自分の使っているコンピュータの現在のグローバルIPアドレスを調べる方法は、そのサービスを行っているウェブページで行えます。

たくさんあるので一例を挙げておきます。

2.グローバルIPアドレスの持つ情報

上記のウェブページのいずれかで、自分の使っているコンピュータの現在のグローバルIPアドレスを調べてみた方はお気づきでしょうが、グローバルIPアドレスには色々な情報が含まれています。

個人を特定できるほどの詳細さではありませんが、それでも、

  • あなたの契約しているプロパイダ
  • 使用しているOS
  • ブラウザ
  • 言語
  • 地域

などの情報が、グローバルIPアドレスによってネットワーク上の通信先にわかるようになっています。

通常は個人まで特定できるのはプロバイダだけなので、警察がプロバイダに対して情報開示命令を持って法的請求をしない限りは、個人情報の漏洩はありえません。

しかしながら、掲示板サイトなどを荒らすような書き込みを匿名でしていた場合、書き込まれた内容やグローバルIPアドレスの情報から、個人を特定することができる場合も考えられます。

「インターネット上だから絶対に身元がわからないだろう」と思ってうかつなコメントを書いて油断していると、警察でなくてもサイトの管理者個人が書いた人物を判明することができる可能性もあるのです。

顔の見えない、本名のわからないネット社会でのやり取りですが、危険を冒さずモラルを持ってインターネットを活用しましょう。

次ページ:グローバルIPアドレスの固定方法

1 2 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

Mac向けInkscapeの使い方と特徴

個人でブログをしていたり、仕事 …

Facebookでのご購読が便利です。