Home / iPhone / iPhoneで動画をカメラロールに保存する方法と編集する方法

iPhoneで動画をカメラロールに保存する方法と編集する方法

Pocket

 

お気に入りの動画や永久保存したい動画は、どのようにすればiPhoneカメラロールに保存できるのでしょうか。

ここでは、「iPhoneで動画をカメラロールに保存する方法と編集する方法」について紹介いたします。パソコンなどにあるお気に入り動画をiPhoneのカメラロールに保存ができて、どこでもいつでも見られたら本当に便利ですよね!ぜひ、参考にご覧ください。

スポンサーリンク

1.iPhoneで動画をカメラロールに保存する方法

office_pc

1.パソコン内の動画を「ビデオ2カメラロール」を使ってiPhoneカメラロールに保存する

ここでは、パソコン内にある動画をiPhoneのカメラロールに保存する方法を紹介します。これにより、パソコン内に保存しているイベントの動画、子どもの運動会や成長などを収めた動画もiPhoneのカメラロールに保存でき、いつでも見れるようになります。方法は下記のとおりです。

・iPhoneのカメラロールに保存を希望する動画があるパソコンを起動します。

・該当のパソコンにLightningケーブルなどを使用して、iPhoneを接続します。

・ケーブル接続をしてから、iTunesを起動します。

・iTunesの画面で「ムービー」を選択します。

・動画一覧が表示されますので、次にiPhoneカメラロールに保存したい動画ファイルをiTunesにドラッグ&ドロップします。

・ iTunesに動画が移動できたか移動を確認した上で、iTunesとiPhoneの同期を行います。

・ iTunesの画面で「iPhone」を選択、次に「ムービー」を選択します。

・画面中央にある「ムービーを同期」にチェックを入れます。

・表示されている動画の中から、iPhoneカメラロールに保存したい動画を選択します。

・動画を選択したら、画面右下にある「適用」をクリックします。

これにより、動画ファイルがiPhoneのビデオアプリ内に保存されます。次に「ビデオ2カメラロール」アプリをインストールしたiPhoneで下記の操作を行います。

・ビデオ2カメラロールアプリを起動します。

・ iPhone画面に「写真へのアクセスを求めています」と表示されたら、OKを選択します。

・iPhoneカメラロールに保存したい動画を選択します。

・動画を選択したら、画面の右下にある「カメラロールに保存」を選択します。

これにより、iPhoneのカメラロールにパソコンの動画を保存することができます。この方法を用いれば、簡単にカメラロールに動画を保存することができ、その後編集などもできます。

2.パソコン内の動画を「Free Video Player」を使ってiPhoneカメラロールに保存する

フリーソフト、Free Video Playerを使ってもパソコン内の動画をiPhoneカメラロールに保存することができます。方法は下記のとおりです。

・ iPhoneカメラロールに保存したい動画が保存されているパソコンを起動し、ケーブルでiPhoneと接続します。

・ iTunesを起動させ、「iPhone」を選択します。

・アプリを選択し、ファイル共有からFree Video Playerを選択します。

・「Free Video Playerの書類」で、iPhoneカメラロールに保存したい動画を追加します。

・追加が完了すれば、画面右下の同期・適用をクリックすればパソコンでの操作は完了です。

ここまで完了したら、次にiPhoneで下記の操作を行います。

・ iPhoneでFree Video Playerを起動します。

・動画一覧の中に、先程iTunesから同期した動画が表示されています。

該当動画の横にある「i」マークを選択し、表示されたメニューから「カメラロールに追加」を選択すれば、動画をiPhoneカメラロールに保存できるしくみになっています。

3.Clipboxを使ってYouTubeなどの動画をiPhoneカメラロールに保存する方法

フリーアプリClipboxアプリを使えば、YouTubeなどの動画を簡単にiPhoneカメラロールに保存することができます。保存する方法は下記の通りです。

・iPhoneにClipboxアプリをインストールし起動します。

・メニューから「クリップ」を選択します。

・ブラウザをタップして、アプリ内のブラウザで検索を行い動画を表示します。

・YouTube動画を表示し、画面下部の+マークをタップします。

・「Are you ok?」を選択し、「Really?」をタップします。

・動画のダウンロードが始まり、完了したら「マイセレクション」のタブに動画が表示されます。

・マイセレクションの一覧表示で、画面右上の「Actions」を選択。

・iPhoneカメラロールに保存したい動画を選びます。

・画面下部にメニューが表示されるので、そのなかから「カメラロール」を選択します。

・選択が完了したら、iPhoneカメラロールに動画の保存が開始されます。

これにより、Clipboxを使ってiPhoneカメラロールに動画を保存できます。

2.iPhoneのカメラロール動画を編集する方法

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

ワンタッチで完了!iPhoneで指紋認証設定する際のコツ6つ

iPhoneの指紋認証(Tou …

Facebookでのご購読が便利です