iPhoneのアラームの音が鳴らない時の原因と対策

LINEで送る
Pocket

朝、セットしておいたアラームが鳴らないと大変ですよね、今のところ私は、iPhoneとは別に目覚めし時計も併用しているので、困ったことになったことはありません。

とは言え、アラームが鳴らないと、やっぱりこまりますよね。これから、アラームが鳴らない時の原因と対策について説明をして行こうと思います。

スポンサーリンク

アラームが鳴らない原因について

iPhoneには通知オンとメディア音の二つがあります。電話やメールの着信音、アプリのプッシュ通知、アラーム音などが、通知音です。iPhoneの横のスイッチがオレンジ色なら通知音は鳴りません。所謂マナーモードです。

1

メディア音は、YouTube、ゲームなどのアプリから鳴る音です。メディア音が鳴るアプリを起動しているときに、横の音量変更ボタンで調節できます原因として考えられるものを箇条書きでまとめて見ました。

1、音量レベルが最小になっていませんか?
2、イヤホンの差込口が目詰まりし、イヤホンがささっているとiPhoneが勘違いしている可能性があります。(イヤホンを装着している場合は、音が鳴りません。)
3、ボリュームボタンを押した際にベルの下に音量バーが出ない場合は、ドックコネクタサーキットの不具合の原因があります。ドックコネクタとは、iPhone4まで付いていた充電端子です。自分でも直せるようですが、アップルショプに行った方がベターだと思います。しかし、今日本のアップルショップは限られており、一度、電話で問い合わせをして、郵送で直せるのか聞いた方が良いかと思います。
アップルショップの場所のリンクです。http://www.apple.com/jp/retail/storelist/
4、音量バーは出るが音が出ない場合、スピーカー自体の不具合の可能性が高いと思います。
5、Bluetoothがオンになっていて、自動的にBluetoothスピーカーに接続状態になり、全
く音が出なくなります。
6、ケースがスピーカーを塞いで、音が聞こえなくなっていませんか?
7、ゲームの効果音の音量をOffにしたままバグ等のせいでゲームを終了した場合音が鳴ら
なくなってしまう場合があります。

iPhoneのアラーム音が鳴らない時の対策

1、音量のレベルを確認して下さい。
2、イヤホンの差込口が目詰まりしていませんか?ティッシュでイヤホンのサイズ位のもの
を作って掃除してみて下さい。芯として、爪楊枝を使うと良いかも知れません。
3、ドックコネクタの故障の場合、アップルショップに問い合わせるか、アップルサポート
へ電話する方法もあると思います。アップルサポートの電話番号は0120-277-535です。親切に対応してくれるので安心ですよ。
4、スピーカーの不具合の場合は、キャリアに持って行くのがベターだと思います。保険に加入しておけば、それ程酷い状態ではない限り、無料で修理が出来ると思います。
5、Bluetoothの変更は設定→Bluetoothで出来ます。

3

他にもコントロールパネルの赤○部分でもBluetoothのオン、オフは出来ます。ただ、少し触っただけでもオン、オフが変わるので注意が必要です。
6、ケースとスピーカーの場所を確かめて下さい。
7、ゲームをもう一回やって、音量をオンの状態に戻すか、ホームボタンを長押しして、Siriを立ち上げると直る場合があります。
8、言語設定を変える、これで直った人が意外と多いらしいです。
設定→一般→言語環境→言語で、日本語以外にして日本語に戻す。
9、再起動をする。意外と見落としがちですが、再起動すると直る場合があります。
10、iPhoneの充電を0にしてみる。30分程度0にして充電すると、直る場合があります。
11、お休みモードになっていませんか?

4

違いがわかりますか?そうです。青○と赤○の部分です。お月さまが片方は消えていて、片方は点灯していますね。点灯している時はお休みモードになります。反対に点灯していないと、おやすみモード解除です。この画面は時々、操作していると立ち上がってきませんか?これは、コントロールパネルと言います。この時偶然、手が当たってしまい、お休みモードになり、着信音やアラーム音が鳴らなくなってしまいます。

皆さんが、HPやらブログで色々試されているようですが、お休みモードについてはまだ、言及されていないようです。

お休みモードの設定は、設定→赤○1おやすみモード→お休みモードオン/オフでも設定できます。また、設定→青○2サウンドでも音のチェックをしといて下さいね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です