インスタグラムで「見るだけ」は可能か?

LINEで送る
Pocket

90a732115c0c4158bb84515c63dc9e97_s

インスタグラムは必ずアカウントを作ってログインしなければ、画像や動画を見れないのでしょうか。実は、ログインしなくても画像などを見ることができます。通常の使い方よりも制限を受ける部分はありますが、好きな芸能人などの画像・動画を好きなタイミングで見ることが可能です。

ここでは、インスタグラムにログインせずに「見るだけ」を行う方法について紹介します。「インスタグラムで画像など見たいけどアカウントを作ったり、ログインはしたくない」という人は参考にご覧ください。

スポンサーリンク

1.instagram

f17f3eb2c785b453dd685ff13ef9e4b7_s

画像や動画を中心としたSNSで世界中で莫大な数の利用者がいるインスタグラム。日本でも若者を中心に多くの人がインスタグラムをするのが日課となっています。そんなインスタグラムにログインせずに、画像などを見る方法について確認していきましょう。

1.「見るだけ」は出来るのか

インスタグラムを使っている人は、あたりまえのようにアカウントを持ち、ログインして使っています。しかし、ログインしなくても、インスタグラム上の画像や動画を見ることはできないのでしょうか。「どうしてもアカウントを作りたくない」「ログインしたくない事情がある」など、「ログインせずに見るだけ」したい人やタイミングもあるかもしれません。そんな時は下記方法を試してみましょう。

2.ログインせずに見る手順

インスタグラムのアプリを起動するとログインしなければ、先へ進むことはできません。ログインせずにインスタグラムの画像・動画を見るためには、パソコン版サイトからアクセスする必要があります。パソコン版のインスタグラムのサイトを利用して、ログインせずに見る方法は下記の通りです。

  1. まず、ネットで「インスタグラム」で検索するなどして、インスタグラムのパソコン版サイトにアクセスします
  2. パソコン版サイトへアクセスしたら、アドレスバーのURLの最後に閲覧したい人のユーザーネームを入力します
  3. ユーザーネームが正しければプロフィール画面が表示され、好きな画像や動画を見ることができます

この方法により、好きなユーザーの画像や動画をログインせずとも見ることが可能です。ただし、ユーザーネームを知っている、非公開設定をしていないという2つの条件をクリアしてないと見ることはできません。ユーザーネームは複雑な人も多いので間違えのないよう事前にチェックが必要です。非公開設定のユーザーの画像を見るには、その人のフォロワーになるしか方法はありません。

2.「見るだけ」の楽しみ方

インスタグラムが元々ビジュアル中心で「見る」ことが楽しめるSNSですので、ただ見るだけで十分楽しめます。自分の目的に合った芸能人やお店、行きたい場所、欲しいものなどを検索でき、多くのリアルな画像や動画を見れるため非常に参考になります。

1.instagramの検索方法

サイトのURLの最後にユーザーネームを入力して検索・アクセスすることは可能ですが、その後、インスタグラム内の検索欄を利用してハッシュタグ検索などすることはできません。これらの検索を利用するにはログインが必要です。以前はログインしなくても検索ができましたが、現在はログインなしでは利用不可です(今後また変わるかもしれません)。

2.人気有名人アカウントをチェック

一般人だとユーザーネームが複雑な人も多いですが、有名人のユーザーネームはシンプルなものが多いです(名前など)。好きな芸能人やモデル、アーティストなどの投稿している画像や動画を自由に見ることができます。アプリをインストールしなくても、いつでもチェックできるのは嬉しいですね。好きな芸能人などの投稿画像から、トレンドをチェックしたり、コーディネートの参考にできます。

3.行きたいお店のアカウントをチェック

「今週末行きたいお店がどんな雰囲気か知りたい」「今度の女子会に使うお店の料理を見たい」など、行きたい飲食店やアパレルショップなどのアカウントページを見れば、どのようなメニューがあるかやお店の雰囲気などが画像や動画で確認できます。事前にリアルな様子が知れることで、期待も膨らみますし失敗する可能性が低くなります。飲食店やアパレルショップだけでなく、行きたい旅行先や観光スポットなども同様です。

4.やりたいこと・欲しいものを検索してみる

「今度車を買おうと思っている」「●●山に登ろうと考えている」「ボルダリングに挑戦したい」など、自分のやりたいことや欲しいと考えているものを検索してみてもいいでしょう。実際に使っているユーザーの画像や動画を見ることは非常に重要です。

どんな点に魅力があり、どんな部分がデメリットなのかも確認できます。WEB上で見るだけでは情報量が少なすぎるため、多くの画像・動画を見て、より精細なイメージが持てるようになります。

3.知っておきたいこと

下記内容は最低限理解した上で、インスタグラムを利用するようにしましょう。ログインせずに使う際は、何でもできるわけではありません。むしろ、制限されることの方が多いです。

1.足跡は残るのか

インスタグラムの画像や動画を見たら足跡が残ってバレるのでは?と懸念する人もいるかもしれませんが、特定の動画を見ない限り足跡が残ることはありません。特定の動画とは「ストーリー」と「ライブ配信」の2つです。そのため、投稿している画像や動画を見ても相手にバレることはないです。

ストーリーは24時間で自動削除される動画のことですが、投稿者は誰がアクセスして見たかを知ることができます。24時間で消滅した後に確認することはできませんが、時間内であれば足跡は残りますので、バレる可能性があります。また、リアルタイムの映像を配信する「ライブ配信」についても、動画配信に参加すると画面上に表示されますので足跡が残ることになります。ストーリーやライブ配信を見る場合は注意が必要です。

2.見て楽しむときの注意点

ログインせずに見ることもできますが、インスタグラムを十分に楽しむためにはアカウントを作ってログインして使うことです。つまり、ログインせずに使う場合は、ある程度不自由さもあることを理解して使う必要があります。

ログインしなければ、検索もできませんし、自分が投稿することやいいね!やコメント、ダイレクトメッセージなどもできません。また、誰のフォロー&フォロワーでもありませんので、見れるユーザーも限られます。使える範囲が限られ不自由さもあることを理解して使用しましょう。

3.「見る」事が難しい場合

ログインせずに見る場合、すべての人の投稿画像や動画を見れるわけではありません。インスタグラムには「非公開設定」があり、非公開設定をしている人の投稿画像などはフォロワーしか見れないようになっています。

そのため、「ログインしていない=アカウントなし」の状態で誰のフォロワーでもありませんので、非公開設定にしているユーザーの画像や動画を見ることはできません。非公開設定にしているユーザーも少なくないため、見れる画像・動画はある程度限られます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。インスタグラムにログインしなくても、パソコン版サイト→URLへユーザーネームを入力で、画像や動画を見ることが可能です。ただし、非公開設定の場合やユーザーネームが分からない場合は画像などは見れません。ログインして使うよりも制限はありますが、「1つの見方」として覚えておいて損はない方法ではないでしょうか。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です