インスタの画像の撮り方や投稿の仕方から保存方法まで

LINEで送る
Pocket

a1dd320bbfdb7f42f9cdd323968f879f_s

インスタグラムを始めたばかりの方、もしくはこれから始めようとしている方は、まずは投稿の仕方や保存方法などをしっかりと把握しましょう。そして、少しでも多くの人に関心を持ってもらい、いいね!やコメントがもらえるようなおしゃれな写真を投稿できるようになりましょう。

いいね!やコメントが多くもらえるとモチベーションになり、投稿するのが楽しくなります。ここでは、インスタグラムを始めるにあたり知っておきたい基礎的な知識について紹介しています。

スポンサーリンク

1.まずはおしゃれに写真を撮ろう

d68285d34798b8105a6f37145850d588_s

インスタグラムは写真メインのSNSだからこそ、同じ被写体でも他よりおしゃれだったり、美しければ多くの人が興味を示していいね!やコメントをします。撮影した写真に絵文字やスタンプ、用意されたフィルムを使うなど、さまざまな加工をして魅力的な写真も作れますが、まずは写真そのもののクオリティがある程度必要です。興味を示してもらえる魅力的な写真は、撮り方×加工でできあがり、それぞれの質を高めることが大事です。

1.加工よりもまずは撮り方のコツが大事

まずは上手く写真を撮れるようになりましょう。おしゃれな写真を撮れるようになるのに、一眼レフなどの高性能なカメラは必要ありません。普段使っているiPhoneやAndroidスマートフォンがあれば十分です。「おしゃれに見せる」ためにさまざまなテクニックがありますが、まずは下記のような基本のテクニックを抑えましょう。そして、回数を重ねていくことでおしゃれな写真が自然と撮れるようになっていきます。

2.上から写真を撮る

特に料理の写真を投稿する際に効果的な方法です。全体像がわかりやすいですし、ファッション雑誌や写真集のようにアーティスティックな雰囲気を演出できます。料理に限らず雑貨やアイテムなどを撮影する際にも有効です。上から撮るだけでおしゃれ度が上がりますので、比較的すぐに取り入れられます。

3.被写体をずらす

被写体を中心に写真を撮るのではなく、わざと被写体を中心からずらして撮影することで、そのアンバランスさがおしゃれを演出します。これは初心者の方でもすぐに取り入れられる方法です。バッグやインテリア、飲み物など、さまざまなアイテムに活用できる撮影方法です。

4.奥行きを意識

あえて被写体を真正面から撮るのではなく、斜めに撮ることで奥行きを出せます。また、被写体の後ろにも主張のある人やアイテムを配置することでも奥行きを演出できます。写真という平面の中に奥行きを演出できることで、ストーリーが生まれ魅力的に見えます。

2.画像の投稿方法は?

インスタグラムの基本動作の1つが写真の投稿です。投稿して始めてフォロワーなど他の人に自分の撮影写真を見てもらうことができます。投稿の仕方は非常に簡単で、慣れれば1分もかからずに投稿することや、複数枚の同時投稿、動画投稿などもできます。

1.投稿方法

  1. ①投稿する際はインスタグラムアプリを起動し、画面下部の真ん中にある「+」マークを選択します
  2. ②iPhoneの端末に保存されている写真が表示されますので、投稿したい写真を選択します
  3. ③写真を選択した後は画面右上にある「次へ」をタップします
  4. ④写真編集画面になり、「Normal」「Clarendon」「Gingham」など、多数のフィルターから希望のものを選択します
  5. ⑤画面右下の編集タブを選択すれば「調整」「明るさ」「コントラスト」「ストラクチャ」「暖かさ」「彩度」「色」「フェード」「ハイライト」「影」「ビネット」など、さまざまな項目の編集が可能です。編集が完了したら「次へ」をタップして進みます
  6. ⑥次の画面で、写真にキャプション(コメント)を付けたり、タグ付けや位置情報を追加したり、FacebookやTwitter、Flickrなど他のSNSと連携の選択ができます。これらの設定が完了したら画面右上の「シェア」をタップすれば写真が投稿されます

2.タグ付けや位置情報を活用しよう

タグ付けは写真に映っている他の人を紹介するもので、タグ付けされた人のプロフィール画面にも同じ写真が反映されます。また、「東京ドーム」など位置情報を付けて投稿すれば、その位置情報を検索した際にも写真が表示されるようになります。

3.ストーリーの投稿方法は?

インスタグラムには、24時間で自動消滅する動画「ストーリー」機能が搭載されており、写真の投稿同様、簡単に自分のストーリーを投稿できます。

  1. ①タイムライン画面上部に表示されるストーリー枠にある自分のアイコンをタップします
  2. ②撮影画面に移りますので表示されるボタンを押して写真or動画(最大15秒)撮影します
  3. ③撮影が完了したらスタンプや文字を入れるなどできる編集画面へ移行します
  4. ④編集が完了したら画面下部にある「ストーリー」ボタンをタップすれば投稿できます

ストーリー機能では動画を生配信するライブ機能も搭載されています。また、投稿したストーリーに追加のストーリーをつなぎ合わせていくことも可能です。

3.保存したいときの方法

インスタグラムでお気に入りの写真を保存したい場合はどうすればいいのでしょうか。インスタグラムでは公式の保存機能である「ブックマーク」機能が搭載されています。ブックマーク機能を使う方法は簡単で、お気に入りの写真の右下に表示される五角形のマークをタップするだけです。

これにより、自分のプロフィール画面のブックマークタブに保存することができます。ブックマーク機能は、わかりやすいようにフォルダを作ることができ、アルバムのようにお気に入りの写真を集めていくことができます。ただし、投稿者が該当写真を削除した場合は、保存した写真も削除されます。他にも、iPhone、Android、パソコンそれぞれで専用アプリなどを使い保存することも可能です。

1.iPhone

iPhoneでインスタグラムの写真を保存したい場合は「InstaSave」アプリを使うと便利です。インスタグラムアプリで保存したい写真を表示してURLをコピーし、InstaSaveアプリの「Paste your IG link here」部分にURLを貼り付けて「Preview」を押すと該当写真が表示されます。そして「SAVE」ボタンをタップすればダウンロードでき、iPhoneのカメラロールに保存できます。

2.Android

Androidで写真を保存したい場合は「Saver Reposter for instagram」アプリを使うと便利です。インスタグラムアプリで保存したい写真を表示してURLをコピーし、Saver Reposter for instagramアプリを開いて貼り付け「SHOW THE CONTENT」をタップします。するとプレビュー画面が表示されますので、「SAVE IMAGE」をタップすればAndroid端末に保存できます。

3.PC

PCでインスタグラムをする機会が多く、お気に入りの写真を保存したい場合は、インスタグラム分析サービスの「WEBSTA」を使うと便利です。本来は投稿やフォロワーの分析を行うツールですが、インスタグラムアカウントでログインして、保存したい写真を「名前を付けて画像を保存」ができます。

まとめ

インスタグラムの基礎的な知識を得たら、早速始めてみましょう。いいね!やコメントが多くもらえると投稿するのがより楽しくなります。簡単な方法でおしゃれに撮影することができますので、ぜひ取り入れてみてください!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です