Home / ネットワーク・IT / SNS / instagram / これで解決!インスタで通知がこない場合の原因と6つの対処法

これで解決!インスタで通知がこない場合の原因と6つの対処法

Pocket

メモリやストレージの空き容量不足

Instagram側でもスマートフォン側でも通知をオンにしている場合でも、スマートフォン側のメモリやストレージの容量が不足している場合は、アプリや通知に関わるその他システムが正常に動作しない可能性があります。

そのため、iPhone側のメモリやストレージが満杯になっていないか下記の手順で確認するようにしましょう。

ストレージの確認方法

  • 「設定」アプリを開く
  • 「一般」を選択
  • 「情報」を選択
  • 「使用可能」の項目を確認

メモリの確認方法

iPhoneにはメモリの使用状況を確認できる標準アプリが用意されていないため、専用のアプリを使ってメモリを確認していきます。

メモリの使用状況を確認するアプリで最も使いやすいのは120円と有料になりますが、「SySight」です。

アプリを起動すると円グラフで使用状況が確認することができます。円が真っ黒になっている場合にはメモリの使用状況が満杯になってしまっていますので、バックグラウンドで作動させている不必要なアプリを終了させ、メモリを解放していくようにしましょう。

バージョンが最新ではない

また、instagramのアプリ側の不具合によって通知がこない可能性も考えられます。そのため、アプリのバージョンが最新バージョンでない場合には、Appストアからアプリをアップデートしましょう。

アップデート内容に通知の不具合に関する文言が書かれている場合はアプリの不具合が原因となります。

インスタの通知がこない際の2つの対処法

上記の原因を対応しても通知がこない状態が続く時には、下記の手段を取ることも検討していきましょう。

スマホを再起動する

スマートフォン側で処理がスタックしてしまい通知がこない状態を引き起こしている場合には、再起動をすることで解決することができます。

他のアプリでも不具合が起きているときは再起動をすることで解決できますので、まずは試してみましょう。

インスタアプリを再インストールする

また、instagramのアプリ自体がバージョンとは関係なく、内部で不具合を起こしている場合があります。その場合はinstagramを一度アンインストールし、インストールし直すことによって問題を解決することが可能です。

Instagram自体は全てのデータがアカウントに紐付けられていますので、アプリを一度削除してもデータが消失することはありません。

これまでの手順で通知がこない状態が続く場合は、インスタアプリの再インストールを試してみましょう。

まとめ

インスタグラムの通知がこない場合は、インスタグラム側の個別設定とスマートフォン側の設定を確認することで多くの場合は問題を解決することができます。

設定の変更で通知が改善されない場合は、スマートフォンの再起動やストレージ・メモリのチェック、アプリの再インストールをすると良いでしょう。

インスタグラムで通知がこない状態が続き困っている方は、本記事をみながら対応していってみてください。

またインスタグラム側で個別設定をカスタマイズすることで、自分の使いやすいように通知を受け取ることができますので、こちらも本記事を参考にしながら自分好みに変えていってみてください。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

smartphone

簡単にお洒落な写真へ!インスタの加工機能とおすすめ加工アプリ6選

写真SNSアプリ「インスタグラ …

Facebookでのご購読が便利です