インスタグラムで投稿された画像を保存する方法

LINEで送る
Pocket

737364c810e59360a67bba4085f93cdb_s

毎日世界中から膨大な量の画像や動画が投稿されているインスタグラム。

タイムフィードを眺めていても楽しいですし、好きな画像や動画を検索して見ているだけでも面白いですよね。多くの画像や動画が閲覧できる中で「この画像素敵だな!いつでも見れるようにしたい!」など、ずっと見ていたいお気に入りの画像・動画が見つかります。

これらを保存するにはどのような方法があるのでしょうか。iPhoneやAndroid、パソコンでも保存はできるのでしょうか。ここでは、お気に入りの画像・動画を保存する方法について紹介します。特に、インスタグラムを始めて間もない方は参考にご覧ください。

スポンサーリンク

1.特定のツールを用いずに保存

d753f382d4e2be4214e49485c47a434c_s

インスタグラムの画像や動画を保存する方法は、専用アプリやブラウザを使うだけではありません。特別なツールを使わなくても好きな画像や動画を保存することが可能です。インスタグラム公式機能のコレクションやスクリーンショットでも保存ができますので、これらの方法がやりやすい場合は、特別なツールを使わずに保存していきましょう。

1.画像右下にある5角形アイコン

特定のツールを使わなくても、画像や動画の右下にある五角形のマークをタップすれば、希望の画像・動画を保存することができます。

これは、2017年4月に搭載されたインスタグラム公式の保存機能「コレクション」です。保存機能といってもブックマークと同じような機能で、五角形のマークをタップすれば、インスタグラムのアプリ内にある専用のタブに保存することができます。

コレクションの場合、保存をしても相手は保存したことは分かりません。ただし、保存した画像や動画を投稿したユーザーが消してしまった際は、保存先からも削除され見れなくなってしまうため注意が必要です。タイムフィードを見ながら、気になる画像・動画を手軽に保存できる便利機能です。

2.スクリーンショット

気に入った画像や動画をいつでも見れるように保存する方法の1つに、スクリーンショットがあります。画像以外の部分も映り込んだり、動画には対応できなかったりして、少々雑な保存の仕方にはなりますが、自分が削除しない限りずっとデータとして残しておくことができます。

また、Googleフォトなどに保存をすれば、スマホからだけでなく、タブレットやパソコンからいつでも確認することができます。どこからでも好きなタイミングで見ることができますので、シンプルで効果的な保存方法です。インスタグラムの別タブを見たり、他のアプリを開いて確認するのが面倒な方や、アルバムをよく見る方におすすめです。

2.プラウザから保存

インスタグラムができるのはスマホだけではありません。パソコンの大画面でも楽しむことができます。そして、画像・動画の保存もスマホだけでなく、パソコンから可能です。ただし、パソコンで保存する場合は、専用のツールを使わなければいけません。ここでは、WEBSTAとInsta-gazouを使った保存方法について確認していきましょう。

1.WEBSTA

インスタグラムの分析ツールであるWEBSTAを使えば、好きな画像や動画をパソコンから保存することも可能です。

WEBSTAは、投稿の傾向やハッシュタグの効果を分析したり、フォロワーを管理したり、カスタムフィードを作ったりなど、インスタグラムアカウントを分析し、便利にしてくれるツールです。WEBSTAを使って保存する方法は、希望の画像・動画が表示されているページで画面右下にある「…」をクリックして「Standard image」を選択します。

すると、文字などのない画像だけのページが表示されます。その上で、画像の上で右クリックをして表示されたメニューから「名前を付けて画像を保存」を選択します。この方法で希望の画像や動画をパソコン上に保存できます。

2.Insta-gazou

Insta-gazouは、インスタグラムの画像を保存するためのサイトです。

使い方はとても簡単で、保存したい画像のURLをコピーして、Insta-gazouのサイト内にある「URL欄」に画像のURLを貼り付け「抜き出し」ボタンをクリックします。すると、URLとサムネイルが表示されますので、URLをクリックして画像を開いて保存するか、画像上で右クリックをして保存するかのどちらかの方法でパソコンへ保存ができます。

また、動画の場合は別にInsta-dougaサイトがあります。動画の場合も画像同様で、保存したい動画のURLをコピーして、Insta-dougaサイトのURL欄に貼り付けて「抜き出し」ボタンをクリックします。URLと動画が表示されるため、どちらかを右クリックしてパソコンへ保存することができます。

3.アプリ

iPhoneやAndroidスマホ向けの専用アプリを使っても、画像や動画を保存できます。公式機能の「コレクション」もありますが、物足りなさを感じる場合は、InstaSaveやSaver Reposter for instagramアプリを使って保存しましょう。

1.InstaSave

InstaSaveアプリを使えば、簡単にインスタグラムのお気に入りの画像や動画を保存することができます。

使い方は簡単で、まずインスタグラムアプリを使って保存したい画像や動画のページを表示します。次に、画面右上の「…」から該当画像のURLをコピーします。そして、InstaSaveアプリを起動して「Paste your IG link here」の下の欄にURLを貼り付けて「preview」ボタンをタップします。

URLの画像・動画がプレビューされるため「SAVE」のボタンをタッチすると保存完了です。保存した画像・動画はiPhoneのカメラロールに保存されます。注意が必要なのは、InstaSaveアプリは5回の保存まで無料でできますが、それ以降は広告動画閲覧→コイン獲得→コインを使って保存という流れになります。

2.Saver Reposter for instagram

Saver Reposter for instagramアプリはAndroid向けのアプリであり、お気に入りの画像や動画を保存できます。使い方はInstaSaveと同じように簡単で、まずインスタグラムアプリで保存したい画像や動画のページを開き、画面右上の「…」からURLをコピーします。

Saver Reposter for instagramアプリを開いて「SAVER」タブを開きます。入力欄にURLを貼り付けて「SHOW THE CONTENT」をタップします。すると、URLの画像・動画のプレビューが表示されますので、画像の場合は「SAVE IMAGE」、動画の場合は「SAVE VIDEO」をタップすればスマホに保存ができます。

まとめ

インスタグラムでお気に入りの画像や動画があれば、さまざまな方法で簡単に保存することが可能です。特別なツールを使わなくても問題がない場合は、コレクション機能やスクリーンショットを用いて保存するようにしましょう。普段、インスタグラムをパソコンで利用している場合は、WEBSTAやInsta-gazou、Insta-dougaを使うことで保存できます。

そして、iPhoneやAndroidの場合は、公式機能やスクリーンショットではなくInstaSave、Saver Reposter for instagramアプリを用いることもできます。自分のやりやすい方法で保存して、いつでも見れるようにしましょう。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です