Home / ネットワーク・IT / Wi-fi / 安全とは限らない!ホテルのWi-Fiに潜む危険と厳選ルーター2つ

安全とは限らない!ホテルのWi-Fiに潜む危険と厳選ルーター2つ

ホテル 会場 披露宴 ウェディング Wedding ウエディング 結婚式 パーティー 室内 屋内 部屋 宮殿 シャンデリア 明かり 照明 輝き キラキラ 外国 洋風 西洋風 おしゃれ インテリア 広間 大広間 豪華 ゴージャス 高級 上品

ホテルで提供されているWi-Fiに危険性が潜んでいることをご存知ですか。無料で使えて非常に便利なWi-Fiですが、多くの人が安心して利用するのを狙って、犯罪者がさまざまな攻撃を仕掛けることがあります。

攻撃を受けると、アカウントやパスワード、個人情報を盗まれる可能性があるため注意が必要です。

今回は、ホテルのWi-Fiに潜む危険性やホテルで使えるおすすめWi-Fiルーターについて紹介しています。出張や旅行でホテル利用が多い方は、参考ご覧ください。

スポンサーリンク

公共Wi-Fiが使えるホテルに潜む危険性とは?

ホテルでWi-Fiが提供されているのが、当たり前の時代になってきています。しかし、気をつけてWi-Fiを利用しないと、個人情報などを盗まれる恐れがあります。ここでは、便利なホテルのWi-Fiに潜む危険性について見ていきましょう。

ホテルの誰もが使えるからこそ危険

現在、多くのホテルが公共Wi-Fiを提供しており、出張や旅行の際に便利だからと気軽に利用する人も多いのではないでしょうか。しかし、ホテルのWi-Fiは必ずしも安心・安全に使えるものではないことを理解しておく必要があります。

なぜなら、ホテルのWi-Fiには、マルウェアやハッキングの危険が潜んでいる可能性があるためです。

Wi-Fiに接続をすると、ソフトのアップデート通知などを装い悪質なプログラムをインストールさて個人情報を盗んだりします。ホテルのWi-Fiは脆弱な暗号化しか施されていないケースがありますので、注意が必要です。

安いホテルよりも高級ホテルが狙われる?

「Wi-Fiの危険性が潜んでいるのは安いホテルだけでは?」と思う人もいるかもしれませんが、高級ホテルのWi-Fiが犯罪者に狙われることは珍しいことではありません。

高級ホテルは情報を多く持ったエリートビジネスマンや社長が利用する可能性が高いため、逆に安いホテルよりも狙われやすいのです。

なかには、犯罪者が偽のWi-Fiネットワークを構築していて、利用者がホテルのWi-Fiと思い接続してみると、実はまったく違いアカウント名やパスワードなどの情報を盗られたというケースもあります。

ホテルのWi-Fiは無料で使えてとても便利なのですが、このような危険性があることを理解したうえで、利用しなければなりません。

自前のネットワークの利用やVPNサービスなど自衛が必要

ホテルWi-Fiには危険性が潜んでいますので、Wi-Fiを使わず普段から使用しているWi-Fiルーターを利用したり、VPNサービスを利用するなどして自衛することも大事です。

特に個人情報や会社の共有ファイルなどを扱う場合は、パソコンのファイアウォールを最新にしたり、パスワードをすべて別にしたり、最新パッチをあてるなどして、最大限の防御を図るようにしましょう。公衆Wi-Fiを使わず、すべて自前のネットワークを利用することが最も安全です。

ホテルのWi-Fiに限ったことではなく、カフェや商業施設の公衆Wi-Fiを利用する際や海外のWi-Fiを利用する際も同様です。

次ページ:ホテル用Wi-Fiルーターを使うメリット

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

Wi-fiのパスワードを忘れた時の対処方法

Wi-fiのパスワードを忘れてしまった時のパスワードの調べ方

Wi-fiに繋いでいるスマホや …

Facebookでのご購読が便利です。