Home / Google / Gmail / gmailの受信通知をカスタマイズ!gmailの通知設定方法全3種類

gmailの受信通知をカスタマイズ!gmailの通知設定方法全3種類

Pocket

Gmailは、今や使っていない人がいないのではないかというくらいに広く一般化しているメールサービスです。Googleアカウントを発行することで簡単にGmailを取得することが出来るため、どなたでも簡単にGmailのメールアドレスを持つことが出来ます。

iPhoneを利用していてキャリアメールを使っているという方も少なくありませんが、格安SIMが一般化している昨今、フリーメールアドレスであるGmailはかなり広く世間に浸透しています。

人によってはGmailアドレスを複数発行して、シーンに合わせてメールアドレスを使い分けているという方もいます。Gmailはどなたでも無料ですぐに発行できるため、気軽さが便利です。

そんな、広く使われているGmailの受診方法について、通知設定方法などを詳しくご紹介致します。

スポンサーリンク

gmailの受信通知の設定方法3つ

まずは、Gmailの受信通知の設定方法を3つに分けてご紹介致します。受信通知の設定は、「すべてのメール受信を通知」「特定のメールのみ受信を通知」「すべてのメール受信を通知しない」の3種類に分けられます。

そこで、こちらでは3種類に分けてそれぞれ内容を見ていきましょう。

ケース1: すべてのメール受信を通知する

すべてのメール受信を通知する場合は最も簡単な設定方法です。こちらでは、AndroidスマホでGmailアプリを使った場合の操作をベースに手順をご紹介致します。すべてのメール受信を通知するための設定方法は、以下のとおりです。

  1. Gmailのメニューから設定を開く
  2. 通知の設定を行うアカウントを選択する
  3. 「受信トレイの通知」を選択する
  4. 画面下部にある「新着メールごとに通知する」にチェックを入れる

上記の手順で、すべてのメール受信を通知することが出来ます。アカウントを分けている方はアカウントごとに設定を行いましょう。

ケース2: 特定のメールのみ受信を通知する

続いて、特定のメールのみ受信を通知する場合は、あらかじめラベルでメールを分類しておきましょう。ラベルで分類することによって、メールをジャンル別で分けたり個別で分けたりすることが可能となります。

ラベルでメールを分類して、ラベルごとの通知を行うことで特定のメールのみ受信を通知できるようになります。設定方法は、以下のとおりです。

  1. Gmailのメニューから設定を開く
  2. 通知の設定を行うアカウントを選択する
  3. 「ラベルの管理」を選択する
  4. 通知を設定したいラベルを選択する
  5. 「メールの同期」をタップして同期を行う
  6. 「ラベル通知」にチェックを入れる

上記の設定を行うと、設定したラベルが通知されるようになります。

ケース3:すべてのメール受信を通知しない

すべてのメール受信を通知しない場合は、Androidの場合もiPhoneの場合もメール設定から通知をオフにしましょう。アプリの通知そのものをオフにすることで、メールは届いていても通知はオフとなります。

お使いのAndroidバージョンやiOSバージョンによって操作方法は若干異なりますが、「設定」から進み「通知」を選択し、Gmailアプリの通知をオフに設定すればGmailはメールを受信しても通知されないようになります。

次ページ:【iPhone利用時】iPhoneからgmaiをプッシュ通知するように設定する

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

知らなきゃ損!iPhoneの通知の設定方法と新機能ドライブモードを解説

iPhoneの進化とともにiO …

Facebookでのご購読が便利です