Home / Facebook / Facebookのタイムラインに他人が書き込みできないようにする方法

Facebookのタイムラインに他人が書き込みできないようにする方法

Pocket

タイムラインと言っても自分のページですからあまり人に介入されたくないと言う方もいると思います。そこで今回は自分しか自分のタイムラインに投稿させない方法と、普段は書き込んでいいけど自分の誕生日の場合は大量に来るから困ると言う方の為に、『自分の誕生日を公開しない設定』も紹介しています。

これを読めばあなたの感じるFacebookの煩わしさの一部をカットできるはずです。大抵のSNSの煩わしさ自体、設定変更で解決できます。

スポンサーリンク

自分しか自分のタイムラインに投稿させない

PAKU150710430669_TP_V

パソコンの場合

ページ右上の「▼」マークを押すと「ページを作成」など文字がズラッとでるので、その中から「設定」をクリック。

今度は左側に「一般」など文字がズラッと並ぶので「タイムラインとタグ付け」をクリック。

「自分のタイムラインにコンテンツを追加できるユーザー」で、右にある[編集]をクリック。

「友達」と「自分のみ」の2つの選択肢が出るので「自分のみ」をクリック。

アプリの場合

ページ右上の「三」みたいな三本線マークを押すと「アプリの設定」など文字がズラッとでるので、その中から「アカウント設定」を押す。

今度「一般」など文字がズラッと並ぶので「タイムラインとタグ付け」を押す。

「あなたのタイムラインに投稿できる人」の文字の右側の「>」マークを押す。

「友達」と「自分のみ」の2つの選択肢が出るので「自分のみ」を押す。

パソコンとアプリの両方、他の人は自分のタイムラインに書き込めなくなりました。

(パソコン限定)自分の誕生日を友達に知らせない方法

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

今さら聞けないFacebookのアカウントを作成する方法を解説

いまやソーシャルメディアの代名 …

スポンサーリンク

Facebookでのご購読が便利です