Facebookのプロフィール写真の変更をタイムラインに表示させない方法

LINEで送る
Pocket

1
プロフィール画像を更新すると、「○○さんがプロフィール画像を変更しました」という通知がタイムラインに流れます。しかしながら、プロフィール画像を変更したことまでいちいち友達に通知しなくていいよ!という方もいらっしゃることと思います。実際に筆者もそのうちの一人です。ここでは、プロフィール画像の変更をタイムラインに表示させないように設定する方法をご紹介します。

操作方法

実際の操作は、次の4段階です。

STEP1 投稿の共有範囲を「自分のみ」に変更する
STEP2 プロフィール画像を変更する
STEP3 投稿を「タイムラインに非表示」に設定する
STEP4 投稿の共有範囲を元に戻す

少し面倒なのですが、これからそれぞれの操作について解説していきますのでご安心ください。

STEP1 投稿の共有範囲を「自分のみ」に変更する

プロフィール画像を変更すると、その瞬間に、その時点で設定している投稿の共有範囲全体にプロフィール画像の変更が通知されてしまいます。したがって、ここで投稿の共有範囲を「自分のみ」に設定していれば、自分のタイムライン上にのみプロフィール画像の変更が表示されるようになります。はじめにこの操作を行わなければ、変更した瞬間に通知が拡散してしまいますので、必ずこの設定を行ってください。

設定方法

PCからの設定であれば、Facebookホーム画面にて画面右上の鍵マークをクリックし、「その他の設定」に入ります。「今後の投稿の共有範囲」という項目がありますので、これを「自分のみ」に変更します。
スマホからの設定であれば「その他」→「設定」→「プライバシー」と順にタップしていけば、同様の変更ができます。

STEP2 プロフィール画像を変更する

プロフィール画像を変更します。ここで変更していても、STEP1で投稿の共有範囲設定をしっかりと行なっていれば、自分以外に画像の変更が通知されることはありません。気がすむまで何枚でも画像の変更を試しましょう。

STEP3 投稿を「タイムラインに非表示」に設定する

プロフィール画像を変更した後、「アクティビティログ」を確認すると、プロフィール画像の変更をしたというログ(記録)が残っています。このログの右上に∨マークがありますので、これをクリック(タップ)すると「タイムラインに表示しない」という選択肢が現れますので、それを選択します。

STEP4 投稿の共有範囲を元に戻す

ここまでで友達に通知がいかないままプロフィール画像の変更を行うことができていますが、現在のままではこれから先に行う投稿全てが友達に共有されないようになってしまっています。STEP1で行った操作を同様に行い、「投稿の共有範囲」をもとに戻しておきましょう。

まとめ

これで友達に通知がいくことなくプロフィール画像を変更することができました。プロフィール画像の変更くらいで、タイムラインに通知が流れなくても・・・と思っている方は是非やってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です