Facebookで表示されるログイン時間の表示を非表示にする方法

LINEで送る
Pocket

1
PCでFacebookを利用すると、画面の右側に友達のログイン状態が表示されています。現在ログインしている場合は緑色のマークが、最近ログインしていた場合は、「○分前」であるとか、「○時間前」といったような具合に、最後にいつログインを行ったのかが表示されてしまうのです。

確かに見ている側としては面白いのかも知れませんが、自分のログイン情報も同じように流れている・・・と考えた場合はどうでしょう?もしかするとこの記事を読んだ瞬間、笑顔が消えてしまった方もいるかもしれませんね。仕事中にFacebookを見ていたことがここから上司にバレてしまうかもしれません。

もちろんそんなことはないと思いますが、ここでは、Facebookでのログイン記録を友達に公開されないように設定する方法をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

設定の前に

Facebookの各種設定はスマートフォンからも行うことができますが、SNSでは一度誤った操作をしてしまうと、取り返しのつかないことになりかねません。スマートフォンの小さな画面では、思いの寄らない操作をしてしまうことが稀にあります。Facebookではありませんが、筆者はLINEの設定を間違え、「友達を自動追加」という項目を一瞬ONにしてしまいました。

途端に友達が100人以上追加され、瞬く間にLINEをはじめたことがバレてしまったのです。このような意図しない事態を防ぐためにも、各種設定はパソコンから行った方がよいでしょう。(ただし今回は一部操作でスマートフォンが必要です)

設定方法(PCの場合)

STEP1「Facebookにログイン」→「画面右上の▼をクリック」→「設定」を開く
STEP2 左側メニューから「アプリ」を選択→「他の人が使用しているアプリ」をクリック
STEP3 「オンライン状況」のチェックを外す→設定を保存
STEP4 ホーム画面に戻り、チャット画面右下の歯車「設定」をクリック
STEP5 「チャットをオフ」を選択(チェックを入れる)
STEP6 スマートフォンのFacebookメッセンジャーアプリを開き、「友達」の隣の3本線の項目を選択→自分のアカウントをオフにする

以上で全ての設定が完了しました。

まとめ

正直言うと、設定は非常に面倒ですね。コミュニケーションを積極的に摂ることが目的のツールなので、コミュニケーションをネガティブにする方法に関しては消極的なのかもしれません。少し根気がいるかもしれませんが、どうしても見られたくない!という人は設定をやってみてください。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です