Home / ネットワーク・IT / IT基礎知識 / Bluetooth / 繋がらない時に試してみて!Bluetoothが接続できない時の対処法12選

繋がらない時に試してみて!Bluetoothが接続できない時の対処法12選

Pocket

「Bluetoothに上手く繋がらない」「さっきまで繋がっていたのに急に切れてしまった」など、スマホがBluetoothに繋がらなくて困ったことがある人は少なくないのではないでしょうか。

Bluetoothに繋がらない場合はその原因と突き止め、原因に合った対処を行うことが大事です。

ここではBluetoothに繋がらない場合の主な原因や対処法について紹介しています。Bluetoothが繋がらなくてお困りの方は、ぜひ本記事を参照していただけますと幸いです。

スポンサーリンク

【iPhone編】Bluetoothが繋がらない原因と対処法6選

ここではiPhoneがBluetoothに繋がらない場合の主な原因や対処法について紹介しています。iPhoneを利用している人は、ここで紹介する対処法を実施してみましょう。

1.接続機器との距離を近づける

iPhoneだけでなくAndroidにも言えることですが、接続機器と距離が離れていることが理由でBluetoothに繋がらない可能性もあります。

Bluetoothの通信できる範囲は決まっているため、iPhoneと接続機器との距離が離れている場合は注意しましょう。

2.バッテリーを確認

iPhone・Androidともに原因の1つとして考えられることですが、スマホのバッテリーが切れているとBluetoothには接続できません。

またバッテリー切れだけでなく、バッテリー残量が少ない状況でもBluetoothに繋がらなくなることがあるため注意が必要です。バッテリー残量が少ない場合は、十分に充電したうえでBluetooth接続をするようにしましょう。

3.iPhoneと接続機器の設定を確認

iPhoneがBluetoothに繋がらない場合は、iPhoneもしくは接続機器の設定がうまくできていないことが原因かもしれません。それぞれのデバイスのBluetooth設定をチェックし、そもそもBluetoothがオンになっているかどうかも含め確認しましょう。

iPhoneのBluetooth設定は、「設定」→「Bluetooth」から確認できます。もし設定自体がオフになっていれば、どれだけ他の対処法を試しても繋がることはありません。

またBluetoothをオンにした後は画面下に接続機器の名前が表示されますので、タップをしてペアリングをおこないます。

4.PINコードは正しいか?

iPhoneがBluetoothに繋がらないのはPINコードが正しく入力されていないことが原因かもしれません。iPhoneと接続機器をBluetoothで繋げて使う際に、PINコードの入力が必要な場合があり、コード入力が間違っているとBluetoothに繋がらなくなります。

正しいPINコードを確認したうえで、再接続を試みてみましょう。

5.最新のiOSか確認をする

iPhoneがBluetoothに繋がらないのは最新のiOSでないことが原因の場合があります。この場合は新しいバージョンのiOSへアップデートすることで、iPhoneがBluetoothに繋がるようになる可能性があります。

iPhoneの「ソフトウェア・アップデート」を確認し、未アップデートのバージョンがあればアップデートをおこなってください。

6.ネットワーク設定のリセット

iPhoneがBluetoothに繋がらない場合は、ネットワークに問題があるのかもしれません。ネットワーク設定をリセットすることで、繋がるようになる可能性があります。

ネットワーク設定のリセットは、「設定」→「一般」→「リセット」→「ネットワーク設定をリセット」を選択すれば実行できます。

次ページ:【Android編】Bluetoothが繋がらない原因と対処法3選

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

超便利?iPhoneでBluetoothイヤホンを使う理由3つ

Bluetoothイヤホンは使 …

Facebookでのご購読が便利です