Home / Google / Android / 【android】確実に通知を受け取る5つのポイントとおすすめ通知アプリ5選

【android】確実に通知を受け取る5つのポイントとおすすめ通知アプリ5選

Pocket

androidのプッシュ通知機能、お知らせが来るとすぐに知らせてくれる便利な機能ですよね。ロック画面上からでも情報を届けてくれます。

必要な通知が来なくて困るケースもあれば、不要な通知が頻繁に来て煩わしいケース。どちらのケースも想定されます。必要な通知を確実に受け取るために確認しておくべき設定やポイント。逆に不要な通知をオフにする設定やポイントがあります。

本記事では、アプリ通知設定の手順や確認すべきポイント、オススメの通知アプリをご紹介します。既に設定済みという方も一度見直しておくことも大切だと思いますのでぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

androidでのアプリからの通知の設定手順

アプリからの通知のオン・オフ切り替え設定についてご説明します。

*お使いの機種やOSによって若干の違いが生じます。ボタンの名称が違っていたり、手順がいくつか増えていたりなど。

アプリごとに通知のオン・オフを設定する

こちらではアプリごとに通知のオン・オフ切り替えする方法を紹介します。

設定画面からオン・オフ設定方法

  • 設定
  • 「アプリ」または「アプリと通知」
  • 設定を変更したいアプリ
  • 通知
  • 「ブロックする」または「通知を許可」オン・オフ切り替え

通知から画面を開きオン・オフ設定方法

  • 届いた通知を長押し
  • 「アプリ情報画面」または「通知画面」が開く
  • 「ブロックする」または「通知を許可」オン・オフ切り替え

不要な通知を受け取り続けていると、必要な通知が埋もれてしまうなんてこともあります。上記の手順で必要なアプリはオン、不要なアプリをオフに設定してみてください。

全てのアプリからの通知をオン・オフにする

androidを使って集中的な作業をする時や就寝時など、一切の通知を受け取りたくない場合もあります。そんな時に便利な一括オン・オフ切り替え設定です。

設定画面からオン・オフ設定方法

  • 設定
  • 「サウンドと通知」または「音と通知」
  • 「通知の管理」または「ロック画面の通知」
  • 通知を表示しないをタップ

クイック設定パネルからオン・オフ設定方法

  • 画面上部から下に引っ張り「クイック設定パネル」を開く
  • 「通知を非表示」や「通知をミュート」または「マナーモード」をオン・オフ切り替え

作業を終えた後や起床時に再びオンにすることで元通りに。もちろんアプリごとの通知オン・オフ設定は残ったままなのでアプリごとの再設定は不要になります。

androidで通知が来ない時確認すべきポイント5つ

androidの便利な通知機能ですが、通知が届かなくなってしまう場合もあります。そんな時に確認するべきポイントを紹介します。

*お使いの機種やOSによって若干の違いが生じます。ボタンの名称が違っていたり、手順がいくつか増えていたりなど。

アプリの設定を確認

特定のアプリだけ通知が受け取れない場合はアプリ自体の設定がオフになっている可能性があります。オンに設定したことがあってもアプリのアップデートで設定が切り替わっている可能性などが考えられます。まずはアプリの設定を確認してみましょう。今回は「twitter」を例にご説明します。

twitterの通知設定

  • 自分のアカウントアイコンをタップ、または左端から右へスワイプ
  • 設定
  • 通知
  • プッシュ通知のオン・オフ設定を確認

*設定が反映されるまで数分かかる場合があるようです。少しお時間をおいてから確認してみてください。

アプリごとに設定方法は多少異なりますが、歯車アイコンや設定などのボタンから通知切り替えできるアプリがほとんどです。

androidのアプリ設定を確認

アプリ自体の設定がオンになっていても通知を受け取れない場合はandroid設定がオフになっている可能性があります。上記でご紹介した手順で確認しましょう。

設定画面からオン・オフ設定方法

  • 設定
  • 「アプリ」または「アプリと通知」
  • 設定を変更したいアプリ
  • 通知
  • 「ブロックする」または「通知を許可」オン・オフ切り替え

節電アプリやandroidのDozeモードを確認

節電機能を使用することで通知に影響が出る場合があります。節電アプリを使用している方や、androidに節電機能Dozeモードが備わっている方は確認してみてください。こちらの項目ではandroidのDozeモードの設定を確認する方法をご紹介します。

アプリごとのDozeモード設定

  • 設定
  • 電池
  • 電池の最適化
  • 通知が受け取れないアプリを「最適化しない」に切り替え

以上の手順で特定のアプリだけ節電対象から外すことができます。節電が原因であった場合はこれで解決するかもしれません。通知がくるか試してみてください。

タスクキラー系、アンチウィルス系アプリを確認

タスクキラー系や、アンチウィルス系のアプリが通知に影響を与えることがあるようです。それらの機能を一時的にオフ、androidを再起動で通知が来るかどうか確認してみてください。

Wi-Fi設定を確認

Wi-Fiの最適化をオンにしていると節電状態になっています。これにより通知に影響が出ている可能性があります。

Wi-Fi最適化設定

  • 設定
  • Wi-Fi
  • 詳細設定
  • Wi-Fiの最適化をオフに切り替え

android版おすすめ通知・リマインダーアプリ5選

androidで使えるおすすめの通知・リマインダーアプリをご紹介します。

①Microsoft To-Do

Microsoft To-Do
【特徴】広告無し/無料

シンプルなデザインに使い勝手の良さは随一。一日の予定をTo-Doリストに整理して計画。用事ごとにアラームを設定することもできるので時刻が近づくとアラームで知らせてくれます。

②Googleカレンダー

Googleカレンダー
【特徴】広告無し/無料

Google公式によるカレンダーアプリ。季節に合わせた挿絵などデザインにも凝っています。公式アプリなので連携不具合などの心配もいりません。

③Lifebear

Lifebear
【特徴】広告有り/一部有料

カレンダー・タスク・ノート・日記が一つになったアプリ。かわいい絵柄のスタンプを使えるなど、見た目からも楽しめます。一部有料のサービスもございますが、基本的に必要な機能はほとんど無料で使えます。

④お薬リマインダー・飲み忘れ防止アプリ

お薬リマインダー・飲み忘れ防止アプリ
【特徴】広告無し/無料

健康管理アプリの決定版。お薬を服用する時間や健康管理を行ってくれるアプリです。体重、血圧、血糖値などの測定記録を促してくれて、健康状態の推移をヘルスレポートとしてまとめてくれます。家族や友達をチームに追加することでお薬の飲み忘れやタスク忘れ防止の呼びかけをし合うこともできます。

⑤フリマアラート

フリマアラート
【特徴】広告有り/無料

メルカリなどのフリマに登録された新着情報を知らせてくれるアラートアプリ。新着情報が欲しい関連ワードを事前に設定しておくことで、設定ワードを含む商品が出品されるとすぐにプッシュ通知で知らせてくれます。

対応フリマアプリ

  • メルカリ
  • ラクマ(旧フリル)
  • オタマート
  • ヤフオク(フリマモードのみ)
  • モバオク

まとめ

気がつくとプッシュ通知だらけになってしまっているなんてことも珍しくありません。せっかく便利な機能ですから、必要な通知と不要な通知をきっちり分けて使いこなしていきたいですね。

androidのプッシュ通知に関する設定だけでこんなに沢山あるとちょっと面倒に感じてしまいますが、一度設定方法を覚えてしまえば、大した手間にはなりません。ぜひ本記事を参考にしながら、プッシュ通知に関する設定を一度見直してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

機械音痴でもOK!Google翻訳の7つの翻訳方法と手順を丁寧に解説

昔は、辞書を片手に海外旅行、が …

Facebookでのご購読が便利です