Home / Google / Android / 下取り前にAndroidを完全に初期化する方法

下取り前にAndroidを完全に初期化する方法

Pocket

Android端末を買い換えたときなど、これまで使っていたAndroidを処分したり、下取ってもらいたいとき、ありますよね。これまで使い続けてきた端末には、メールや写真・動画、アドレス帳などの個人情報や人には見られたくないデータもたくさんありますよね。

保存していたデータは全部消したから大丈夫。と安心するのは禁物です。いくらデータを削除したからといえ、完全に削除されていないことも。削除されたかのように見えるデータや情報は、完全削除されたわけではなく、パソコンに接続することで、削除したはずのデータや情報をかんたんによみとれてしまうこともあるのです。Android本体(ストレージ内)のデータは、AndroidOSから見られない状態にしているだけなので、端末での操作だけでは完全に削除することができないのです。

これでは、自分の個人情報が漏洩してしまうことになるため 悪意を持ったユーザーなどに悪用されてしまう… なんていうことも考えられるのです。そこで今回は Androidを完全に初期化する方法 について、ご紹介します。メールや写真、動画、音楽、アドレス帳などの大切なデータは、暗号化や初期化を行う前にしっかりとバックアップすることも忘れずに。SDカードやパソコンに移行した後、操作に取り掛かってくださいね。

スポンサーリンク

Androidの初期化に際に注意するポイント


Androidを初期化する際に注意したいポイント をまとめました。実行前に一度目を通してみてください。

初期化と再起動は別物

勘違いしやすい言葉ですが 初期化(フォーマット)再起動(リスタート) は全く別物です。初期化は工場出荷前状態に戻すことを指し、再起動は端末の電源の付け直しを意味します。

初期化は購入してから保存したデータ全てが消去されますが、再起動ではデータ消去は一切行われません。起動しているアプリなどを完全に終了させるくらいの効果となります。Androidを手放す際には必ず初期化を行って保存しているデータを削除するようにしましょう。

初期化前にはバックアップを

新しい端末にデータを持ち越したい場合にはデータのバックアップをとっておく必要があります。SDカードやパソコンに一時的に移しておくことで次のAndroidでも同じように使用することができます。Androidで使用しているデータはいろいろありますが下記のようなものが挙げられます。

バックアップリスト

  • 電話帳
  • メール
  • アプリデータ
  • 写真・動画ファイル
  • ブックマーク

代表的な物を挙げてみました。他にも様々なデータがありますが、いずれも紛失してしまうと大変なことになります。しっかりバックアップを取らないと新しいAndroid端末で一からやり直しになってしまいます。

Androidの充電が十分な状態で初期化する

初期化作業には時間がかかります。充電率が低い状態だと初期化が途中で終了してしまい、端末に不具合が発生することもあります。Androidの初期化を行う際は90%以上の充電率を保つ かつ ACアダプタに接続する 状態を維持するようにしてください。

各種サービスのログイン情報をメモ

Androidを使っていると様々なアプリやウェブサービスを使用していると思います。IDやパスワードなどを事前にメモしておかないと新しい端末で同じサービスを受けられないという事態になりかねません。初期化の前には今使っているサービスを一度見直してみることも大切です。

Googleアカウントを削除する

初期化作業の中にはGoogleアカウントの削除も含まれます。Googleアカウントは様々なものに紐付けられているため、他人に悪用されてしまったら大変な事になりかねません。セキュリティの観点からもAndroidを手放す前に必ずアカウントの削除を行ってください。

Googleアカウントを削除

  1. 設定 を開く
  2. アカウント をタップ
  3. Google をタップ
  4. 削除するアカウント をタップ
  5. 画面右上の 三点アイコン をタップ
  6. アカウントを削除 をタップ
  7. 確認メニューにてもう一度 アカウントを削除 をタップ

削除とは言ってもアカウントを抹消するわけではなく 端末とGoogleアカウントを切り離す作業 というイメージを持っていただければと思います。新しいスマートフォン等の別の端末で利用することができます。

お使いの機種やOSのバージョンによってボタンの名称に違いが出ることがありますが、手順などに大幅な影響はありません。

暗号化する

2

初期化をする前にまずやっておきたいのは 「データの暗号化」 です。これは、端末内の暗号化することで、パソコンなどの外部機器と接続してデータを読み取れなくすることができます。初期化したあとは、暗号化に必要な復元情報は消えてしまうので、残ったデータも復元することができないという点からも、初期化の前の暗号化は必須となるのですね。

暗号化手順

  1. 「ホーム画面」→「設定」→「セキュリティ」
  2. 「端末の暗号化」をタッチ
    暗号化の処理が始まります。この処理には、30分〜1時間程度の時間がかかるので、端末の充電残量に注意が必要です。ACアダプタを接続して行うと安心ですね。
  3. 端末の暗号化についての画面が表示されたら「携帯端末を暗号化」をタッチします。
  4. さらに確認画面「暗号化しますか?」の画面が表示されたら、「携帯端末を暗号化」をさらにタッチします。

初期化する

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

Androidのステータスバーを自分好みに!アイコン表示カスタマイズ法

ステータスバーは、Androi …

Facebookでのご購読が便利です