Home / Google / Android / Androidのステータスバー/通知領域のカスタマイズ方法

Androidのステータスバー/通知領域のカスタマイズ方法

Pocket

Android端末でのステータスバー・通知領域とは、メールメッセージのお知らせや、現在の本体の状態などが表示される、ホーム画面最上部に表示されている細長い横長のバーのことです。右側に「ステータス」、左側に「通知」が小さなアイコンとして表示されるようになっています。

「通知領域」には、新着メッセージや不在着信、留守番電話のメッセージ・アップデート・データのダウンロードとインストール・USB接続などの通知が表示されており、「ステータス」には、電波状態・音量状態・マナーモード・アラーム・電池の充電などの状態が表示されています。

本記事ではAndroidのステータスバー・通知領域のカスタマイズ方法についてご紹介していきます。Androidがより便利になる設定ができますので、まだカスタマイズをされていない方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

Androidの通知領域のカスタマイズ

tuti

通知領域は最上部バーの左側の部分のことを指します。通知バーを下方向になぞる(フリック)と「通知領域」エリアが表示されます。

ここでは「通知」に表示されている情報の詳細を確認することができます。(確認しない限り、表示され続けることになりますので、こまめにチェックすることをお勧めします)

また、情報をタッチすることで該当するアプリに移動したり、アップデートを開始するなどの関連の操作ができるようになります。確認が終わったら情報項目を横にスライドし削除するか、画面右上の「すべて削除」をタッチして一括削除をしておきましょう。

通知領域エリアを閉じる際は、表示されている画面の一番下から上に向かってなぞると元のホーム画面に戻すことができます。

このお知らせ機能の持った「通知領域」。いつも何かしらの通知があって、いちいち確認するのが面倒・・・ということもあるでしょう。そんな場合は、本当に必要な通知メッセージだけを表示されるようにして、不要な通知は表示させないように設定変更することができます。

不要な通知を表示させないようにする

通知領域のエリアに表示させる通知内容を変更する方法は下記の通りです。

  • 通知領域エリアを表示させる
  • 情報項目を長押しして表示される「アプリ情報」を選択
  • 指定したアプリ情報のページが開く
    ※ 「設定」→「アプリ」→通知が不要なアプリをタッチしても同じ画面を表示させることができます
  • 「通知を表示」の?を選択して外す

上記の設定を行うことで、不必要なアプリ通知を非表示にし、必要なものだけを確認することができるようになります。通知が多くて鬱陶しいと感じている場合には、こちらの操作をしておきましょう。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

Google Pixel3 XLの特徴とサイズ、容量、カメラ、料金

2018年11月1日に発売され …

Facebookでのご購読が便利です