Androidのロック画面の画像を変更する手順

LINEで送る
Pocket

スマートフォンをスリープ状態から起動し、ホーム画面を表示させる際に表示されるのが「ロック画面」です。パスワードやパターンを設定しておくことで、スマートフォンの置き忘れや紛失などで本体内の情報を見られてしまうというリスクを防ぐ役割をしてくれるので、セキュリティ管理では欠かせない機能の一つです。

この「ロック画面」デフォルトでは端末の画像が設定されていますが、好みに合わせて変更することができます。ホーム画面やロック画面の壁紙は、一番目にするものなので、自由にカスタマイズして好きな画像を設定したいものですね。

画像は、組み込みされているものや壁紙サイトなどからダウンロードした写真画像・端末で撮影した画像などを利用することができます。まずは、その画像変更を行う手順を確認してみましょう。

スポンサーリンク

ロック画面の画像変更の方法1

5_rock1

1.「設定」→「画面設定(バージョンによって「個人設定」)「ロック画面」
2.表示されたメニューから「アルバム」か「組み込みの壁紙」のいずれかから選択することができます。
3.フォルダ内に表示された一覧から写真を選んでタッチします。

5_rock2

以上でAndroidのロック画面の画像を変更する設定㈰は完了です。

ロック画面の画像変更の方法2

1.「ホーム画面」から「アルバム(ギャラリー)」を起動します。
2.表示された写真一覧からロック画面に設定したい写真をタッチします。
3.大きく表示された写真を長押しすると、画面右下にボタンが表示されますのでタッチします。
4.メニューが表示されたら「画像設定」をタッチします。
5.「ロック画面の壁紙」をタッチします。

以上でAndroidのロック画面の画像を変更する設定㈪は完了です。

5_rock3

上記はデフォルトのロック画面の画像変更手順ですが、Androidで利用することができる「ロックアプリ」を利用することで、ロック画面に表示させるボタンやロック解除時の動作など、より自分の好みに合わせたカスタマイズを行うこともできます。

また、壁紙アプリを利用すれば、高解像度のきれいな写真や個性的でおしゃれな写真画像を壁紙に設定することもできます。

ちなみにこのロック画面「Android5.0」。新しい機能が追加されています。

ロック解除

Android5.0の「ロック画面」で上にスワイプすると、ロック画面を解除することができます。

未読通知

Android5.0では、Gmailなどの未読通知はロック画面に表示されます。届いた未読通知をダブルタップすると、通知先に移動し、詳細内容の確認をすることができます。

ちなみに1タップのみでは、「開くにはもう一度タップしてください」とメッセージが表示されます。また、未読通知は、その場で拡大したり、元に戻したりすることもできるので、読みにくい文字を確認する際にはとても便利です。

未読通知の削除

未読通知はまとめて削除する方法と、個別で削除する方法があります。未読通知右下の「全消去ボタン」をタッチすると、まとめて削除することができます。

個別に削除する場合、削除したい通知を左右にスワイプすれば削除することができます。

「クイック設定」「電話アプリ」「カメラアプリ」の機能はロック画面から起動することができます。「クイック設定」は通知領域を上からスワイプすれば表示され、「電話アプリ」と「カメラアプリ」は画面下のボタンをタッチして起動します。ロック画面でもよく使う必要最低限の機能を利用できるので、とても便利に利用することができますね。

まとめ

いかがでしょうか。一番初めに目にするロック画面の画像を変えることで、いつもとは違う新鮮さを味わうことができるのではないでしょうか。。デフォルト設定も簡単に行えるので、季節ごとや気分に合わせて好みの画像を楽しんでみて下さい。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です