Home / Google / Android / AndroidからWindowsへリモートデスクトップで接続する方法

AndroidからWindowsへリモートデスクトップで接続する方法

Pocket

smartphone

WindowsPCを利用しているユーザーであれば、「リモート」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか?ネットワークを利用して遠隔操作を行う機能のことで、通常はWindowsからWindwosへ接続を行い、クライアント(接続を行う側)とホスト(接続される側)で接続設定を行うことが多いのですが、今回はAndroidからWindowsへ接続する方法をご紹介します。

AndroidからWindowsへリモートデスクトップで接続をするためには、アプリを利用します。
まずはMicrosoftから公式のクライアントアプリが提供されているので、利用してみましょう。

スポンサーリンク

Microsoft Remote Desktop

4_re1

※ 設定の前にAndroid端末に「Microsoft Remote Desktop」をインストールしておきましょう。

パソコン側の設定

1.「スタート」→「コンピュータ」を右クリック→「プロパティ」

2.ウィンドウ左側の「リモートの設定」をクリックします。この時、「コンピュータ名」が表示されているので、お使いのPCのコンピュータ名を控えておきましょう。
4_re2
3.「システムのプロパティ」ウィンドウ内の「○リモートデスクトップを実行しているコンピュータからの接続を許可する」を有効にします。
4_re3

パソコン側の設定が完了しました。

Android端末の設定

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

iphone_white

新品の速さ?アプリのキャッシュを削除してサクサク動かす6つの方法

アプリを使用していたらだんだん …

Facebookでのご購読が便利です