Home / Google / Android / Androidで日本語入力が表示されなくなった時の対処方法

Androidで日本語入力が表示されなくなった時の対処方法

Pocket

Android端末でメールやインターネットの検索キーワード入力時など、ふいに日本語のキーボードが表示されず、英数字と記号しか打てない!と驚かれたことはありませんか?

Androidスマートフォンの画面の限られたスペースにあるキーボードは、何かの拍子に違うキーを押してしまい、設定が変わってしまうことがあります。本記事ではAndroidで日本語入力が表示されなくなる主な原因と対処方法についてご紹介していきます。日本語入力が表示されず困っている方は是非チェックして見てください。

スポンサーリンク

Androidのキーボード設定を変更・確認する

Androidで日本語入力が表示されなくなった場合には、「キーボード設定」に誤りが生じている可能性があります。下記手順で現在の設定を確認し、日本語入力が消えている場合は再度設定し直すようにしましょう。

  1. 「設定」→「言語と入力」を選択
  2. 1
  3. 「キーボードと入力方法」のチェック項目を確認
  4. 2
  5. 日本語キーボードのチェックが外れている場合はチェックを入れる

※ Androidには機種ごとにデフォルトの日本語入力アプリがあります。
Xperiaの場合は、「POBox Touch」がデフォルトの日本語入力アプリです。「Simeji」などの日本語入力アプリをインストールしている端末などの場合、それぞれ使用したい日本語入力アプリのところにチェックマークがついていることを確認します。ついていなければ、変更しておきましょう。

図は、「simeji」という日本語入力アプリを使用したいので、デフォルトではなく、「simeji」にチェックマークがついています。ほとんどの場合、上記で解決することが可能ですが、それでも直らない場合は、端末を再起動してみましょう。

機種やバージョンによっても設定方法に違いがありますので、それぞれのマニュアルを確認してから設定することも必要です。

通知領域からキーボード設定を変更する方法

通知領域からキーボード設定を変更することも可能です。手順は下記の通りです。

  • メールやインターネット検索ボックスなどをタッチして文字を入力する画面を表示
  • キーボードが表示されたら、画面上部のステータスバーを下方向へスワイプ
  • 表示された通知領域から「入力方法の選択」をタッチ
  • 「iWnn IME SH edition」の右にある○をタッチして、青くなったことを確認

「ケータイ配列」と「QWERTY配列」を切り替える

キーボードの配列タイプを変更したい場合は下記の手順で行うことができます。

  • メールやインターネット検索ボックスなどをタッチして文字を入力する画面を表示
  • キーボードが表示されたら、キーボード下部にある、「レンチマーク」をタッチ
  • 「入力方式を切り替え」→「12キーボードに切替」:「あいう[漢字][縦画面]」をタッチして完了

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

【2019年】最新おすすめAndroid端末10選

定期的に最新機種に変更する楽し …

Facebookでのご購読が便利です