androidスマートフォンの日本語入力アプリの比較と豆知識

LINEで送る
Pocket

普段便利に利用しているandroidスマートフォンですが、文字を打つ際にうまく変換や候補が出てこずに時間を無駄にしたり、ストレスを感じる時が多々あると思います。

日本語は世界でも有数の難しい言語として認識されており、英語などとは違って同じ意味を表してもひらがなやカタカナ、漢字という3つの表示方法があります。
日本語入力する際にはこの違いを理解してなお、同じ読みでも正しい漢字の方で変換する必要があります。

どれだけ難しくてもスマートフォンを便利に使用するにあたって必ず使わないといけないアプリケーションなので、自分似合った使い方をできる便利なキーボードを探すことが大切です。

今回、それぞれのandroid専用のキーボードアプリでどのアプリケーションが日本語入力をスムーズに間違いが少なく使いやすい機能を持っているかを比較していきます。

スポンサーリンク

日本語入力アプリの探し方とおすすめアプリ

6bac08fa789714b72d45463a42ef68b0_s
日本語入力アプリをアプリを使う上で重要なことが2点あります。

第一にandroidスマートフォンを使用している時に不自由なく日本語入力をできることが大切な条件です。

変換がうまくできているか、変換候補の順番に不自然なところがないかという日本語の変換についての問題がないことではじめて便利なアプリケーションといえます。

もう一つの重要な条件はキーボードを自分の好みに自由にカスタマイズできるという点です。

いつも普通の変わらないキーボードを使用しているといつか飽きてしまうときが来ます。そのようなときに自分の子のみにカスタマイズできると飽きずに長い間使えるのでいいという事と、もう一つはユーザーの癖などに柔軟に対応できるという事が使用するにあたって大切な条件になります。

androidスマートフォンで文字入力をする際に使用するキーボードは、それぞれ特徴があるので自分にあったキーボードをみきわめて使用しなければ行けません。漢字変換の正確さに加えて予測変換機能を充実しているキーボードでないと不便に感じるでしょう。
最近では自分の好みに背景を変更できたりキーボードのスタイルを変更出来たりするアプリもあるので上手く見極めてお気に入りのものを見つけましょう。

それでは、androidスマートフォンでよく使用される日本語入力アプリの特徴、機能、使用感などを詳しく紹介していきます。

変換精度の高い「ATOK」

まずはATOKというアプリケーションです。
androidスマートフォンにおいてもこの日本語入力アプリケーションは昔からあるので安定しており、日本語入力の代名詞とも言えるほど、日本語変換などのミスも少なく定番の入力アプリケーションです。

日本語入力がとてもスムーズにでき、誤変換などの確率もとても少ないことが大きな特徴で、独自のジェスチャー入力を使用する事でもっと便利に使用する事ができます。
普通のケータイ入力が慣れない方や飽きてしまった方は一度使ってみてはいかがでしょうか。
濁点などケータイ入力では手間がかかる文字でもジェスチャー入力では簡単に感覚的に入力する事が出来るので入力速度や正確さが格段に上がります。

このATOKはパソコンでよく使用されており、ユーザーも多いので変換精度は問題ないのですが有料である事が手を出しにくいという一つの問題になっています。
富士通のARROWSシリーズにはこのATOKの上位互換である、Super ATOKというアプリケーションがあり、ARROWS限定ではありますがとても便利で漢字への変換の精度も格段にこちらのほうが高いです。

有料のアプリケーションですが顔文字がたくさんインストールされている顔文字辞書やことわざ辞書など様々な拡張機能を無料で使用する事が出来るので自分の使いたいスタイルに完璧に合わせる事ができます。

定番の「Google日本語入力」

次にandroid端末を使用している人にとってもパソコンを使用している人にとっても定番であるGoogle日本語入力です。

Google日本語入力はGoogleの膨大な情報量を駆使して作られている日本語入力に特化したキーボードであり、スムーズな漢字への変換や単語の予測変換がとても魅力的で、スマートフォンでもパソコンでも使用出来る万能な日本語入力アプリケーションです。
SNSに投稿する際や検索ワードなどによく使う変換が正確に出る事が他のアプリケーションにはないアドバンテージで、ネットスラングなどの新しい言葉も変換して使用する事ができます。
常に最新の情報を取り入れているGoogleだからこそできるクオリティであるといえます。

シンプルが故にほとんどカスタマイズすることもなく、ユーザーがよく使う単語などを記憶してくれるユーザー辞書もとても便利な機能です。
安定しているので特にデメリットというものはないでしょう。
無料で使える上にこのスペックと安定性なら問題はありません。

顔文字変換ができるユニークな「みんなの顔文字キーボード」

今までのATOKやGoogleとは違う、キーボード自身の外見などを詳しくカスタマイズできる代表的なアプリケーションの1つにみんなの顔文字キーボードがあります。

このアプリはスマートフォン全般でよく使用されており、単にキーボードとして使用できるだけでなく外見や背景をカスタマイズすることで自分の好みにできるので他にはないアドバンテージとしてとても人気です。
漢字への変換や、よく使い単語の予測も問題なく使用できるのでカスタマイズしたい方は使用してみてもいいでしょう。

ユニーク度の高い「Simeji」

顔文字やアスキーアートなどのユニークな入力をたくさん出来るキーボードといえばSimejiです。
普通のキーボードの使い方に加えてユニークな顔文字やアスキーアートを簡単に入力出来るので、SNSへの投稿や友達同士のコミュニケーションにおいてとても楽しく使えます。

顔文字やアスキーアートは常に新しい情報に更新され続けているので新しく出来た顔文字などもすぐに楽しめるのでユニークさを忘れない人におすすめです。
そしてGoogle日本語入力やATOKになかった、背景やスタイルを変更する事の出来るスキンの着せ替え機能があるので好きな時に好きなスタイルでキーボードを使う事ができます。
シンプルな日本語入力アプリケーションもいいですが、たまには気分を変えておしゃれなデザインにカスタマイズする事もおすすめです。

抜群の多機能性をもつ「ArtIME日本語入力」

ArtIME日本語入力とは抜群のユニークさを誇る数多くの機能を搭載した日本語入力アプリケーションです。

Simejiのように着せ替えをする事はもちろん、普通の文字入力に加えて仮想のトラックパッドを使用しているかのような操作をする事ができる黒い四角い領域があります。
カーソルを動かしてボタンを押すというような動作が出来るのでユニークながら便利な物を使いたい場合に唯一のアプリケーションになります。

もう一つ他のアプリケーションにはない機能としてインターネット上の情報を取り入れてキーボードの背景に入力した文字の意味を表示する機能があります。
これはウィキペディアや辞書から検索して表示しているので毎回検索しなくても確認する事が出来るのでとても便利です。

まとめ

ol
いかがでしたでしょうか。
androidスマートフォンを快適に使用するためには、いかに文字入力をスムーズにすることが鍵だとかんがえられます。
なので自分が気に入った日本語入力を十分にできるアプリケーションを探しましょう。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です