Home / Google / Android / Androidで新しいメールアドレスを設定する方法

Androidで新しいメールアドレスを設定する方法

Androidでメールアドレスを設定する方法

Androidには、デフォルトで複数のメールアプリがインストールされています。

そのうち、「メール」「Mail」「Eメール」という名前のアプリがあります。いずれかを起動してみると、メールアドレスとパスワードの設定画面が表示されるようになっています。

今回は 「Androidで新しいメールアドレスを設定する方法」についてご紹介します。

設定を行う場合、通信環境の良い場所で行うようにしましょう。

スポンサーリンク

はじめてメールアドレスを設定する場合

02

メールアドレスを設定する

  1. 「ホーム画面」もしくは「アプリ一覧」からメールのアイコンを選択してタッチします。
  2. 表示された「アカウント設定画面」へメールアドレス・パスワードを半角小文字で入力します。
    メールアドレス:×××@docomo(キャリア会社名).ne.jp
    パスワード:メールアドレスパスワード
  3. 「手動セットアップ」ボタンをタッチします。
  4. 「新しいメールアカウントを追加」の画面の「このアカウントのタイプ」で「pop3」をタッチします。
  5. 「受信サーバーの設定」画面で、下記のように設定を行います。
    ・ユーザー名:メールアドレス(半角小文字)
    ・パスワード
    ・POP3サーバー:pop3.pio.jpと入力します。
    ・ポート:110となっていることを確認します。
    ・セキュリティの種類:なし
    ・サーバーからメールを削除:通常は「削除する」に設定を行いますが、PCでも同じメールを受信したい場合などは、その必要に応じて設定してください。
  6. 「次へ」ボタンをタッチします。
  7. 「送信サーバーの設定」画面で下記のように設定を行います。
    ・SMTPサーバー:smtp.pio.jp
    ・ポート:587となっていることを確認します。
    ・セキュリティの種類:なし
    ・ログインが必要:チェックをつけて有効にします。
    ・ユーザー名:メールアドレス(半角小文字)
  8. 「次へ」ボタンをタッチします。
  9. 「アカウントのオプション」画面で下記のように設定します。
    ・新着メール自動確認:確認する時間の間隔や「自動確認しない」を選択することができます。
    ※自動確認しないを選んだ場合、手動での確認が必要となりますが、その分のバッテリーや接続料金はかなり節約することができます。
    ・いつもこのアカウントでメールを送信:通常ではチェックを付けて有効にします。メール送信時にこのアカウントが優先されるようになります。
    ・メールの着信を知らせる:通常はチェックを付けて有効にします。
  10. 「メールアカウントの登録/アカウントの登録が完了しました」の画面が表示されたら、下記のように設定します。
    ・このアカウントに名前を付ける:省略可能です。
    ・あなたの名前:送信メールに表示されますので、名前を入力します。
  11. 「完了」ボタンをタッチします。

アカウントを追加する場合

04

既存のアカウントとは別に新しいアカウントを追加する際には次の操作を行います。

アカウントを追加する

  1. メールアプリを起動します。
  2. メールアプリのメニューボタンをタッチして「アカウントの追加」をタッチします。
  3. 「手動セットアップ」ボタンをタッチします。
  4. 「新しいメールアカウントを追加」の画面の「このアカウントのタイプ」で「pop3」をタッチします。
  5. 「受信サーバーの設定」画面で、下記のように設定を行います。
    ・ユーザー名:メールアドレス(半角小文字)
    ・パスワード
    ・POP3サーバー:pop3.pio.jpと入力します。
    ・ポート:110となっていることを確認します。
    ・セキュリティの種類:なし
    ・サーバーからメールを削除:通常は「削除する」に設定を行いますが、PCでも同じメールを受信したい場合などは、その必要に応じて設定してください。
  6. 「次へ」ボタンをタッチします。
  7. 「送信サーバーの設定」画面で下記のように設定を行います。
    ・SMTPサーバー:smtp.pio.jp
    ・ポート:587となっていることを確認します。
    ・セキュリティの種類:なし
    ・ログインが必要:チェックをつけて有効にします。
    ・ユーザー名:メールアドレス(半角小文字)
  8. 「次へ」ボタンをタッチします。
  9. 「アカウントのオプション」画面で下記のように設定します。
    ・新着メール自動確認:確認する時間の間隔や「自動確認しない」を選択することができます。
    ※自動確認しないを選んだ場合、手動での確認が必要となりますが、その分のバッテリーや接続料金はかなり節約することができます。
    ・いつもこのアカウントでメールを送信:通常ではチェックを付けて有効にします。メール送信時にこのアカウントが優先されるようになります。
    ・メールの着信を知らせる:通常はチェックを付けて有効にします。
  10. 「メールアカウントの登録/アカウントの登録が完了しました」の画面が表示されたら、下記のように設定します。
    ・このアカウントに名前を付ける:省略可能です。
    ・あなたの名前:送信メールに表示されますので、名前を入力します。
  11. 「完了」ボタンをタッチします。

以上で設定は完了です。

機種やバージョンによっては、上記の手順と異なる場合もありますので、マニュアル等で確認してから設定を行ってください。

Androidで使うおすすめメールアプリ4選


単純にメールのやりとりをするだけならば、Androidに標準でインストールされているメールアプリを使うだけでも十分間に合います。

しかし、メールアプリを長く利用していると物足りなさを感じてしまうこともあるかと思います。

本項目では Androidで使えるおすすめメールアプリ6選 をご紹介します。

目新しい機能を体験したい とか もっと便利に管理したい といったニーズに応えられるものをピックアップいたしました。

Androidを利用されている方はぜひ参考にしてみてください。

1.Gmail

ほとんどの機種・端末で標準インストールされているメールアプリです。

標準で備わっていることから最も多く使われているメールアプリだと思われます。

Gmailを使うには、Googleアカウントを取得する必要がありますが、GoogleアカウントはAndroidを使うためにも必要なものなので、その際に取得したGoogleアカウントを使用することもできます。

そのため、煩雑なメール設定などもほとんど必要としません。

もちろん、新たにGmail用にGoogleアカウントを取得することもできます。

Googleでは様々な機能・サービスを提供しており、Googleアカウントを利用するとそのサービスを受けられる仕組みになっているわけですね。

Gmailはその中のサービスの一つとなります。

メールアプリとしての作りは非常にシンプルになっており 使いやすさ・見やすさ・管理しやすさ といったユーザーが求めるものを満たしてくれています。

Gmailを使ったことがない方はとりあえず体験してみることをおすすめします。

2.Yahoo!メール

Yahoo!メールもメールサービスとして非常に有名なアプリです。

特徴の一つとして、このアプリ一つで複数のYahooIDを管理することができます。

Androidだけでなく、パソコンでもYahooメールを利用している方には特におすすめのメールアプリとなります。

パソコンでも提供されているサービスですが Androidでも使いやすいように操作を最適化・シンプルさを大事にしています。

Androidでもストレスなく使えるよう設計されており、日々バージョンアップを続けています。

文字サイズ設定機能・ズームイン・ズームアウトといった細かい機能も嬉しいですね。

Yahoo!メールには便利な機能が搭載されていますが、きせかえテーマといった遊び心もあります。

自分好みのテーマを設定することでメール画面を自由にカスタマイズすることができます。

スヌーピー、リラックマ、ぐでたま、ハローキティ、マイメロディ…。人気のキャラクター達で画面を彩りましょう!

3.捨てメアド

簡単にメールアドレスを発行できるアプリです。

「登録にメール認証が必要だけど迷惑メールやメルマガがうるさい」「お問い合わせ用にメールアドレスを用意したい」 といったニーズに応えられるアプリ。

メールアドレスは同時にいくつでも所持できるようになっており、アドレスの有効期限は設けられていません。

送受信したメールには、一ヶ月の期限がありますが、保護機能を使用することで実質無期限の保存が可能となっています。

追加でメールアドレスが欲しくなった時も数秒の操作で簡単に発行できるようになっています。

アドレスは自分で指定することも可能ですが、自動生成機能を使うこともできます。

短いアドレス・独自技術で覚えやすいアドレス といった指定をするだけで自動生成することも。

様々な機能を便利が使いやすいメールアプリですが、全ての機能が無料で使用できます。

メールアドレスをいくつ発行しようが、一切料金は発生しません。

アプリ内広告がありますが、画面下部に控えめに表示されるレベルに収まっています。

4.myMailメール

複数のメールアドレスを一括で管理できるメールアプリ

Hotmail、Gmail、Yahoo!、Outlook、AOL、iCloud…。

といった主要プロバイダに加えて、IMAP/POP3を使用する全てのメールボックスをサポートしています。

いくつもメールアドレスを使っていて管理が大変に感じている方におすすめのメールアプリです。

使っているメールを全て myMail 一つで管理することができます。

メールの閲覧・返信・転送など、簡単に実行できるようになっており、必要なことはEメールアドレスをパスワードを入力するのみ。煩雑な設定は必要ありません。

インターフェースも非常にシンプルな作りになっており、効率的に使用することができます。

頻繁に利用するアプリとして使いやすいのは嬉しいですね。

サポートしているメールアプリ・サービスについては、GooglePlayに一覧が載っています。

リンク先から確認してみてください。

GooglePlay myMailメール

5.Outlook

Outlookは、ビジネス利用でAndroidを利用している人におすすめのメールアプリです。

複数のメールアカウントを一つのメールアプリで利用できる利便さはもちろんのこと、下記のようにビジネスで利用できる様々な機能が使えます。

  • カレンダー
  • アドレス帳
  • クラウドストレージ

会社でOutlookを利用して予定管理をしている場合には、スマートフォンでもOutlookのアプリを入れておくと、いつでも予定管理やメール確認ができるようになり、大変便利です。

6.CosmoSia

CosmoSiaは、UQ mobileの利用者が主に利用しているメールアプリです。

複数のメールアカウントをまとめて管理することができ、格安SIMを利用しているユーザーに、特におすすめしたいメールアプリとなっています。

返信もチャット形式なので使いやすく、デコメ機能もついているのでプライベートの利用にも向いています。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

テザリングができない主な原因7選

テザリングできないのはなぜ?テザリングに失敗する主な原因

iPhoneやAndroidス …

Facebookでのご購読が便利です。