Androidの待ち受けに設定できる画像の取得方法と設定方法

LINEで送る
Pocket

インストール

今回、Androidの待ち受けに設定できる画像の取得方法と設定方法について紹介します。Androidの待ち受け画像は簡単に設定することができます。壁紙が変わるだけでスマートフォンを見る時の気分も変わったりするものです。ホーム画面、ロック画面とありますが、どちらも時間をかけずに変更することができるので、気分に合わせて変更していくことも可能です。

また、多くの壁紙画像を持っていることで、気分に合わせて画像選択をしたり、壁紙を変えようという気持ちになったりもします。今回は、「ホーム画面とロック画面の壁紙の設定方法」と壁紙画像を簡単に取得することができる「様々な壁紙を取得できるオススメアプリ」を紹介します。最近Androidのスマートフォンを使われるようになった方などは、ぜひ、ご覧ください。

スポンサーリンク

ホーム画面とロック画面の壁紙の設定方法

スマートフォンにはホーム画面とロック画面とありますが、壁紙はこの2つの画面に対して2種類にそれぞれ違うものを設定することができます。「ホーム画面の設定方法」「ライブ壁紙の設定方法」「ロック画面の設定方法」「ウェブ上の画像をそのまま壁紙に設定する方法」について紹介していきます。

ホーム画面の設定方法

ホーム画面の空白部分を長押しするとメニューが表示されますので、その中から【壁紙】を選択します。使っているスマートフォンによってメニュー配置が異なる場合があります。壁紙として使用できる画像に関しては、スマートフォン内に保存してある画像になります。カメラで撮影した画像やダウンロードした画像です。表示されるメニューの中で【アルバム】はスマートフォンに保存されている画像から、【写真】は、撮影した写真画像から、壁紙に設定することができます。壁紙に設定したい画像を選択したら、壁紙にする範囲を決めます。これで設定完了です。

ライブ壁紙の設定方法

設定するには、壁紙の種類を選択するメニューで【ライブ壁紙】を選択します。壁紙の一覧が表示されますので、この中から設定したいライブ壁紙を選択します。選択決定する前にプレビューが表示されるので、決める前にどんなアニメーションなのか確認することもできます。

ロック画面の設定方法

ロック画面の壁紙は、【設定】の【画面設定】から設定・変更することができます。【画面設定】のメニューの中に【ロック画面】メニューがあります。ここでロック画面の壁紙を設定・変更することができます。アルバムから画像を選択して設定することもできます。その場合は、メニューから【登録】を選び、設定先を選択すると完了です。

ウェブ上の画像をそのまま壁紙に設定する方法

インターネット上の画像をそのまま壁紙にすることもできます。壁紙にした画像をブラウザで表示したら、画像を押し続けます。すると【壁紙として設定】をいう表示がされますので、タップすれば壁紙設定完了です。

様々な壁紙を取得できるオススメアプリ

簡単に高画像度の壁紙をダウンロードして使うことができる専用オススメアプリ「壁紙HDアプリ」「壁紙ぴったんアプリ」「被災どうぶつチャリティライブ壁紙「前田さんちのねこがみ」アプリ」「My Beach HD」「ライトウェーブライブ壁紙アプリ」「Panoramic Screenアプリ」を紹介していきます。

壁紙HDアプリ

世界中で8000万ダウンロードを突破した大人気壁紙アプリです。常時8000枚以上の壁紙があり、毎日午後12時に新しい壁紙が追加されていきます。ライブ壁紙やアイコンパック、ランチャーではないので、バッテリー消費もなく、画像のトリミングや設定が可能、世界中のユーザーが選択した人気の壁紙を知ることもできます。30以上のカテゴリと関連するタグを使って目的の画像を簡単にスピーディに見つけることができます。お気に入りの壁紙のダウンロード履歴を管理することもできます。

壁紙ぴったんアプリ

壁紙ぴったんアプリは、画像をリサイズ・配置して壁紙に設定するアプリケーションです。ダウンロードした画像や写真などを、壁紙の横幅・縦幅にぴったり合うように、自動的に拡大・縮小して、壁紙に設定します。また、リサイズしない設定も可能です。縦横比はそのまま維持します。画像が小さい場合には、縮小せずに縦横に並べることもできます。画像の回転・反転・トリミングも可能で、グレースケール、セピア調、自動レベル補正、明るさ補正、ガンマ補正、コントラスト調整、彩度調整など、いくつかの画像効果を適用することもできます。

被災どうぶつチャリティライブ壁紙「前田さんちのねこがみ」アプリ

アプリ代が東日本大震災義援金として寄付されるチャリティーライブ壁紙アプリです。前田さんちのねこたちの写真をホーム画面でいつでも見ることができる壁紙アプリです。前田さんちのねことは、フリーのフォトグラファーである前田悟志さんの家に住んでいる3匹の猫達の写真が自動的にダウンロードされ、壁紙として表示されます。静止画ではなく、自動的に写真が変更されるのが特徴で、更新時間も選ぶことができ、ホーム画面を見るたびに違うねこの表情を見ることができます。ダウンロードには100円かかりますが、東日本大震災の義援金や被災した動物たちを救う団体に寄付されます。

My Beach HDアプリ

世界で一番身近な癒やしスポットでもある、美しいビーチの壁紙集アプリです。美しいCGで描かれた様々なビーチが朝昼夜と好きな時間帯の景色に設定することができます。毎日が忙しい人も手軽に大自然を味わうことができるリラクゼーション系の壁紙です。プライベートビーチや花火の見えるビーチなど、少しずつデザインの違うビーチが何種類もあります。特に美しい夜のビーチなど、気分に合わせて気軽に変更することができます。

ライトウェーブライブ壁紙アプリ

光の波が常に動くライブ壁紙アプリで、光の波の色は8種類の中から選ぶことができ、ランダムにすることも可能です。パーティクルを多めにして派手にしてみたり、少なめにしてシンプルなものにしてみたりと自由にカスタマイズすることができます。壁紙に設定する前にプレビューで確認することができるので、色々と試すことができます。

Panoramic Screenアプリ

大自然を堪能することができるPanoramic Screenアプリは、ビーチや森林、並木道など雄大な自然と切り取った見ごたえのある壁紙が収録されています。パノラマ写真に変更して、奥行きをつくるために素材を歪めたり、エフェクトとして波紋を与えたりなど自由にカスタマイズすることができるようになっており、迫力のあるビジュアルにすることもできます。

まとめ

今回、Androidの待ち受けに設定できる画像の取得方法と設定方法について紹介しました。AndroidはiPhoneよりも壁紙専用アプリが多く、壁紙も豊富なので、多くのアプリを利用することで、毎日綺麗でお気に入りの壁紙に変えていけるくらいの壁紙画像を手に入れることができます。日々自分自身の気持ちや気分も変化するものなので、それに合わせて常に持ち歩くスマートフォンの待ち受け画像も変えていけるとよりスマートフォンを楽しく利用できるようになるかもしれません。壁紙設定方法や変更方法は簡単ですので、お気に入りの画像をアプリからダウンロードして使ったり、今まで撮った写真のとっておきの1枚を壁紙にしても良いですが、1ヶ月に1度でも良いと思うので、壁紙を変更することで、様々な完成や思い出写真を見て思い出を振り返れるようにしましょう。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です