Home / Google / Android / Android用のアイコンパックを入手する方法

Android用のアイコンパックを入手する方法

Pocket

高速化

今回は、Android用のアイコンパックを入手する方法についてご紹介します。Androidスマートフォンのホーム画面の雰囲気やアイコンデザインを変えたい場合、アイコンパックを使うことで手間をかけずに簡単に統一感のあるデザインへ変更することができます。

デザインの数は有に1000を超えており、自分の好きなデザインが必ず見つかるようになっています。

初期設定のままも良いですが、スマートフォンにも個性を持たせ、定期的にデザインを変更することにより、都度、新鮮な気持ちでスマートフォンを使用することができるようになります。今回、アイコンパックの入手する方法と共に、おすすめのアイコンパックを紹介します。ぜひ、ご覧ください。

スポンサーリンク

アイコンパックの入手方法

Googleプレイを開き、検索窓口で【アイコンパック】または、【icon pack】と検索します。

すると様々なアイコンパックが表示されますので、スクリーンショットなどの画像をもとに、自分の好きなデザインか確認していきましょう。また、アイコンパックは適応できるランチャーが決まっていますので、必ず事前に詳細を確認しておきましょう。

気に入るアイコンパックのアプリがあり、インストールしたら、使っているランチャーの設定を開きます。

そして、カスタマイズにある【アイコンセットを設定】から、インストールしたアイコンパックを選択します。これでアプリのアイコンを変更することができます。ただし、アイコンパックに対応していないアイコンがあれば、そのままのデザインで表示されます。

おすすめのアイコンパック

ここでは、おすすめのアイコンパック「Metroアイコンパック」「アイコンスタイル」「アイコンパック ウッド」「8ビットアイコンパック」「クラシックアイコンパック」「カラーラウンドアトムアイコンパック」「沖縄アイコンパック」「木のスクエアアトムアイコンパック」「Vibe Icon Pack」「Domo Icon Pack」「カラーボタンアトムアイコンパック」を紹介します。

Metroアイコンパック

自分好みにカスタムしたメトロアイコンを簡単に作成できるアプリ、Metroアイコンパックは、壁紙に合わせて色を自由に変更することができます。リングをつけてMetroStationのアイコンも作詞絵することができ、色次第でかわいくもかっこよくにもなり、自分好みのデザインができあがります。

アイコンスタイル

ランチャーに関係なく使えることができ、多くの着せ替えテーマがあります。アイコンスタイルのアイコンパックは、ランチャーに関係なく着せ替えするこができます。このアプリは、アプリ全部を着せ替えるのではなく、好きなアプリを簡単に着せ替えでき、着せ替えテーマも豊富にあります。

アイコンパック ウッド

アイコンパック ウッドはアイコンをウッド調に変更できるアプリで、用意されているアイコンデザインは300以上になります。

人気なものや有名なアプリアイコンはほぼ入っています。おしゃれで統一感のあるホーム画面にしたい人に特にオススメのアイコンパックです。GOランチャーEXやADW.launcherなど4種類のホームアプリでのアプリをインストール使用している場合のみ使用することができます。

8ビットアイコンパック

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

どこにいった?を無くそう!Androidで画像保存する方法と2つの注意点

Androidではウェブサイト …

Facebookでのご購読が便利です