Home / Microsoft / Windows / WindowsXPでSP3をダウンロードして設定する手順

WindowsXPでSP3をダウンロードして設定する手順

①Windowsアップデートサイトにアクセスをします。「スタート」メニューより「すべてのプログラム」を選択し、「Windows Update」をクリックします。
②インターネットエクスプローラー(Internet Explorer)が起動し、Windowsアップデートの画面が表示されます。「カスタム」ボタンをクリックします。
③更新の確認が完了すると、Windows XP SP3のダウンロードページが表示されます。「今すぐダウンロードしてインストールする」ボタンをクリックします。 ※ここで、Windows XP SP2のダウンロードページが表示される場合は、まずWindows XP SP2をダウンロードしてインストールしてください。Windows XP SP2のインストール完了後、もう1度この方法の手順①から実施をします。
④ライセンス条項が表示されます。内容を確認し、同意で問題ないようであれば、「同意します」ボタンをクリックします。
⑤Windows XP SP3のセットアップに必要なモジュールのダウンロードが開始され、引き続き更新のセットアップが開始されますので、しばらく待ちます。
⑥「ソフトウェアの更新のインストールウィザード」画面が表示されます。「次へ」ボタンをクリックします。
⑦Windows XP SP3のインストールがはじまります。しばらく待ちます。
⑧「インストールの完了」画面が表示されます。「今すぐ再起動」ボタンをクリックしてコンピュータを再起動します。
⑨再起動後、Windows XPにログオンします。実行できた場合は、インストールが正常にできているか確認してください。

ダウンロードセンターからインストールパッケージをダウンロードする方法の手順

①マイクロソフトのWebサイトからインストールパッケージを任意の場所にダウンロードします。
②ダウンロードしたインストールパッケージをダブルクリックします。「ファイルの展開」画面が自動的に進みますので待ちます。
③「ソフトウェア更新のインストールウィザード」画面が表示されます。「次へ」ボタンをクリックします。 ④使用許諾契約を確認し、同意で問題ないようであれば、「同意します」ボタンをクリックし、「次へ」ボタンをクリックします。
⑤システムファイルのバックアップ先を変更するには「参照」ボタンをクリックし、任意の場所を選択します。変更する必要がない場合はこのまま「次へ」ボタンをクリックします。
⑥Windows XP SP3のインストールが始まります。 ※Windows XP SP3のセットアップウィザードを実行中にコンピュータの電源を切断しないようにしてください。Windows XP SP3のセットアップウィザードでは「キャンセル」を選択することができません。セットアップウィザードの実行中は、コンピュータの電源を切ったり、再起動したりしないでください。セットアップウィザードの途中で、コンピュータの電源を切って強制終了してしまうと、コンピュータが起動できなるなどの致命的な問題が発生する場合があります。必ず注意ください。
⑦「インストールの完了」画面が表示されます。「今すぐ再起動」をクリックして、コンピュータを再起動します。 ⑧再起動後、Windows XPにログオンします。実行できた場合は、インストールが正常にできているか確認してください。

インストールが正常にできているかを確認する方法

Windows XP SP3が正しくインストールされたことを確認するには、「スタート」をクリックし「マイコンピュータ」を右クリックし、「プロパティ」を選択してクリックすると「システムのプロパティ」が表示されます。「全般」タブ内のシステム表示欄に「Sever Pack 3」と記載されていることを確認します。

まとめ

今回はWindows XPにSP3をインストールする方法と、インストールが正常にできているかを確認する方法とをご紹介しました。インストールする方法に関しては、「Windowsアップデートサイトにアクセスする方法」と、「ダウンロードセンターからインストールパッケージをダウンロードする方法」の2パターンを紹介しました。どちらの方法もしっかりと手順に則って作業を行えば、時間をかけずに簡単にSP3をインストールすることができます。SP3をインストールすることは、快適にパソコンを使っていくために重要なことになりますので、面倒に思わずに作業を実行していきましょう。

また、インストールが正常にできているかを確認する方法に関しても、時間をかけずに簡単に行うことができます。どちらの作業も時間をかけずに行えることですので、ちょうど、タイミングだった方はぜひ、実行してみてください。サポート期間の延長期間が終わるまでしっかりとWindows XPを利用するためにも、今回のSP3のインストールの件に限らず、ハードウェアやソフトウェアのメンテナンスなどを、しっかりと行っていきたいですね。

1 2

Check Also

コマンドラインから素早くWindowsを再起動する方法

コマンドラインから素早くWindowsを再起動する方法

Windowsではコマンドライ …