Home / Microsoft / Windows / Windowsのホームネットワークでファイルを共有する方法

Windowsのホームネットワークでファイルを共有する方法

3.特定のファイルを共有する

これまでの設定ではパソコンを共有して、「Users」フォルダを共有する方法でした。でも、共有したいファイルが「Users」にあるとは限りません。ここからは任意のフォルダを共有する場合を見ていきます。

エクスプローラで共有したいフォルダで右クリックして、「共有」の「詳細な共有」を開きます。

win24-b

「このフォルダを共有する」にチェックを入れて「追加」ボタンをクリックします。

win24-c

「新しい共有」ウィンドウで、「共有名」と「説明」を入力して「OK」ボタンをクリックします。

win24-d

これでこのフォルダが共有されました。

Windowsのファイル共有方法のまとめ

Windowsのホームネットワークで共有設定を利用すると、複数のパソコンで同じ環境に近い形での作業が可能となります。一度設定しておけば、次からはクリックするだけです。クラウドストレージやNASも便利ですが、お手軽さなどホームネットワークの利点もあります。目的に合った方法を使い分けるのが良いでしょう。

1 2

Check Also

今さら聞けない!Windows10のダウンロード方法解説と3つの注意点

今さら聞けない!Windows10のダウンロード方法解説と3つの注意点

かつてはWindowsの基本ソ …