Home / Microsoft / Windows / Windowsのデスクトップをカスタマイズできるツール一覧

Windowsのデスクトップをカスタマイズできるツール一覧

Windows Vistaに搭載されているサイドバー風の、様々な情報を表示することができるデスクトップサイドバーです。株価、RSSリーダー、メールチェッカー、メッセンジャー、メディアプレーヤーなどを表示することができます。

Transform XP to Vista

WindowsXPを、Windows Vista風にするためのアプリケーションツールです。ウィジェットを追加したり、 Vista風にスタートメニューを設定したりすることができます。

窓立て2

ウィンドウを立体表示することができるソフトです。立体化したウィンドウは透明度を設定できるほか、傾き角度や位置なども自由に変更することができます。また、優先度の高いウィンドウは、立体化から除外する設定にもできますので、便利に使うことができます。

Lupina

デスクトップ上に様々なツールを表示することができるアプリケーションです。クリップボード拡張機能やメモリ掃除機能、メールチェック機能等の付加機能などがあります。

Deskloops

アプリケーションウィンドウを切り替えるツールです。ドーナツ状に仮想デスクトップを配置しています。ウィンドウのサムネイルを表示させれば直接移動することもできます。

Y’z shadow

タスクバーやウィンドウに影を付けることができるツールです。メニューバーなどの透明化ができます。

CursorFX

マウスカーソルのデザインを変更できるカスタマイズソフトです。標準で用意された13種類のデザインから好みのものを選択することができます。デザインは標準のもの以外に、カーソルテーマ配布サイトに用意されたデザインをダウンロードして使うこともできます。

Seven Remix XP

WindowsXPのデスクトップをWindows7風にカスタマイズできるソフトです。Windowsマークのスタートボタン、半透明色のタスクバーなどWindows7のスタイリッシュなデザインに変更することができます。

まとめ

今回はWindowsのデスクトップデザインを自由にカスタマイズできるツール20選をご紹介いたしました。ご自身のパソコンのWindowsOSによっては利用希望のツールとOSが適さない場合もありますので、ご自身のWindowsOSとツールが適合するかどうかは必ず1度チェックして、進めてください。どのツールもスタイリッシュで自由度が高く、オシャレなデザインに変更することができます。せっかく自分のパソコンとして使っているのですから、標準のデザインだけでは物足りないですよね。たまに気分転換でデザインを変えたり、戻したり、今日はMac風ですとか、明日はWindows7風ですとか、日によって変えてみるとおもしろいですね。スマホのトップ画面を変える感覚でパソコンのデスクトップデザインも都度、変更していくことで、いつもより少しだけパソコンを開くことが楽しくなるかもしれません。初めてご存知になった方は、ぜひ、1度チャレンジしてみてください。

1 2

Check Also

Windowsのフォントを確認する方法と追加する方法

Windowsのフォントを確認する方法と追加する方法

Windowsパソコンの初期状 …