Home / ネットワーク・IT / SNS / Twitter / twitterのPC版サイトにログインする方法

twitterのPC版サイトにログインする方法

一般の方も芸能人や有名人、政界人の方たちも、非常に多くの人がTwitterを活用しています。初めはパソコンを中心にインターネット上で人と人との繋がりを広げるSNS(ソーシャルネットワークサービス)として活用されていましたが、現在ではスマートフォンの発達とともに、多くの方がスマートフォンを中心に、Twitterを活用しています。

知名度のある方だと、SNSを活用する上でのリテラシーをきちんと身に付けて置かないと、炎上という、インターネット上という相手の顔が見えない状態を良いことに、多くの誹謗中傷を受けてしまうことにもなりかねません。さらに、それがYahooニュースに掲載されたり、テレビ等のメディアで特集をされてしまったりと、その扱いには気を使う必要があります。

そんなTwitterですが、スマートフォンで使う際には、Webサイトからのログインやアクセスではなく、Twitterアプリからのログインを行い、多くの呟きを投稿しています。そのため、Twitterアプリが不具合を起こしていたり、スマートフォンのOSバージョンとTwitterアプリが上手く噛み合わないことが原因で、ログインやアクセス、投稿を上手く出来ないことがあります。

そんな時は、TwitterのPC版サイトからログインすることで、問題を解決できることがあります。そこで、ここでは、iPhoneやAndroid端末等のスマートフォンを使って、TwitterのPC版サイトにログインする方法について、詳しく解説していきます。是非参考にして下さい。

スポンサーリンク

iphoneからログインする場合の手順

ではまず、日本で最も多くの人が使っていると言われている、iPhoneを使って、TwitterのPC版サイトにログインする方法について、ご案内していきます。

chromeを使う時①

まず、chromeブラウザを使うときの手順からご案内していきます。APPstoreでは、無料でGoogle社製のChromeブラウザアプリをリリースしています。まずは、Chromeブラウザアプリをインストールしましょう。

chromeを使う時②

無事インストールが完了したら、次は検索です。検索を行う時に注意したいのは、そのままChromeブラウザの検索バーで「Twitter」等と検索をしてヒットしたとしても、それはスマートフォン版だという点です。そのため、Chromeブラウザを起動した時の右上にある「︙」をタップし、メニューを開きます。

すると、その中に「PC版サイトをリクエスト」という項目があるので、そちらを選択して下さい。すると、PC版での検索を行うことが出来るようになります。

chromeを使う時③

最後に、この状態で「Twitter」「ツイッター」等と検索を行うと、「Twitterにログイン」というWebページへのリンクが現れますので、そちらを選択し、メールアドレスもしくはユーザー名を入力、そしてパスワードを入力することで、TwitterのPC版サイトからのログインが完了です。

safariを使う時①

続いてご案内する方法は、iPhoneにプリインストールされているブラウザ、「safari」を使って、TwitterのPC版サイトへログインする方法です。こちらのブラウザアプリは、元からインストールがされているので、改めてインストールする必要がありません。いつも通り、safariを起動しましょう。

safariを使う時②

safariの起動が出来たら、Twitterへアクセスします。これもChromeブラウザと同じように、「Twitter」や「ツイッター」と検索して頂けると、上部に「Twitterにログイン」というリンクが現れますので、そちらを開いて下さい。

開いたら、画面下部の共有ボタンをタップします。タップすると、メニューが現れますので、グレーカラーの部分を右へスクロールして下さい。すると、その中に「デスクトップ用サイトを表示」という項目があるので、そちらを選択して下さい。

safariを使う時③

選択するとまた同じような画面に戻りますが、これで、PC版に切り替わっています。この状態で、こちらもChromeブラウザと同じように、メールアドレスやユーザー名を入力し、パスワードを入力することで、TwitterのPC版サイトへのログインが完了です。

androidからログインする場合の手順

1 2 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

意外と知らない!ツイッターのメッセージ機能の特徴と使い方

意外と知らない!ツイッターのメッセージ機能の特徴と使い方

LINEやFacebook、I …

Facebookでのご購読が便利です。