Home / ネットワーク・IT / パソコン スマホ 周辺機器 / コマンドと共に徹底解説~macの画面キャプチャの保存先と保存形式

コマンドと共に徹底解説~macの画面キャプチャの保存先と保存形式

mac

それでは、スクリーンショットのファイル名を変更するにはどのようなコマンドを実行すればいいのでしょうか?

それには、

mv test.html tmp/ #test.html
で、#test.htmlというファイルをいったん相対パスでtmp/に移動します。
mvはmoveの意味です。

mv test.html test2.html
で、「test2.html」というファイル名に変更します。

このように、上記の例に従って任意のファイル名をつければ変更ができます。

ファイル名の文字列を変える

では、ファイル名の文字列を変えるにはどうしたらいいでしょうか?
ターミナルからファイル名の文字列を一括で変更できるのはとても便利です。

例えば現在のディレクトリに(カレントディレクトリ)次のようなファイルがある場合、

$ ls -1 src/**/*.js*
src/components/A.jsx
src/components/B.jsx

次の文字列を打つことで、.jsのファイル名を.jsxに変更することができます。

「find src -name “*.jsx” | sed -e ‘s/\.jsx$/.js/’ | xargs -I{} mv {}x {}」

$ ls -1 src/**/*.js*
src/components/A.js
src/components/B.js

ファイル名の日付部分を変更する

では、次にファイル名の日付部分を変更する場合にはどうすればいいのでしょうか?

これは、Yosemite(バージョン 10.10)から追加された機能のAutomatorでも変更できますが、これもターミナルからも変更が可能なのです。

まず、Macintosh HD → アプリケーション →ユーティリティから、
「ターミナルapp」を起動し、「cd 」とタイプしたあと、該当ファイルをドラッグ&ドロップするのが一番簡単です。

その上で、

「touch -t yyyymmddHHMM <ファイル名>」

とタイプすることにより、次の例のように

$ touch -t 201601051000 *.jpg
(フォルダ内にあるすべてのjpgファイルの日付が変更されます)
難しいようですが、1行タイプするだけなので簡単です。

 

保存せずにクリップボードにコピー

ここまで紹介してきた方法では、撮ったスクリーンショットを即座に画像ファイル化していましたが、保存せずにクリップボードにコピーだけしたい場合があると思います。
TwitterやLINEなどは画像をクリップボードから張り付けることもできるので、ただSNSなどでシェアしたい場合には毎回保存せずにクリップボードにコピーした方がとても楽です。

上記のショートカットキーにControlキーを追加!

画像をファイルとして保存せずにクリップボードにコピーするには、ここで紹介してきたスクリーンショットの撮影方法に[Control]キーを加えるだけで行えます。例えば、画面全体のスクリーンショットをっクリップボードに保存するには、[command]+[Shift]+[3]+[Control]というようになります。

このように、各操作に[Control]キーが加わっただけなので、非常に簡単です。ただ、特定ウィンドウの影無しスクリーンショットにもなると押すキーが、[command]+[Shift]+[4]+[Space]+[Option]+[Control]と非常に多いため、使いにくい場面があるかもしれません。

macのスクリーンショットをもっと便利に!おすすめアプリ8選

1 2 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

パソコン ファン

なぜそんな異音が?うるさいPCのファンを静かにする3つの方法

購入したばかりのころは静かに作 …

Facebookでのご購読が便利です。