Home / Google / Android / 格安SIMカードでお得にスマートフォンを使う方法とおすすめSIM

格安SIMカードでお得にスマートフォンを使う方法とおすすめSIM

月額基本料が初月無料や、5分以内の国内通話が何度でも無料になる、月額850円の5分かけ放題や、さまざまな端末を揃え割引きキャンペーンも頻繁に開催しており、端末もSIMカードも安く使えるのが特徴です。スマホ端末+データ通信+5分かけ放題が1,880円〜とお得なセットもあります。

楽天市場、楽天トラベルなどを利用しているユーザーは、貯まった楽天スーパーポイントで1ポイント1円で利用料金を支払うことも可能です。さらに楽天モバイルを契約している間は、楽天スーパーポイントが2倍貯まりますし、毎月の利用料金の支払いでも100円につき1ポイント貯まります。

通話SIMは1年契約、データSIMと050データSIMは契約期間がないので、いつでも他に乗り換えることもできです。初期費用も毎月の料金も安く、端末も多い楽天モバイルは多くの人におすすめです。特に楽天の他のサービスを利用している方は、ポイントが貯まりやすくなるので、とてもお得に使えます。

2.LINEモバイル

人気メッセージアプリLINEでお馴染みのLINEモバイル。カウントフリーの対象サービスがあり、それらはどれだけ使っても通信量のカウントがされません。言わば使い放題ということです。月額500円〜のLINEフリープランではLINEがカウントフリー対象になり、どれだけLINEを使っても通信量に影響ありません。

月額1,110円〜コミュニケーションフリープランは、LINE、Twitter、Facebook、Instagramがカウントフリー対象になり、4つのアプリをどれだけ使っても通信量はかかりません。コミュニケーションアプリとして人気の4つなので、ユーザーにとってはとてもお得なプランです。さらに、データ通信量の残った分を友達へプレゼントしたり、毎月の料金確定の通知もLINEで届きます。

毎月の利用料金の1%分のLINEポイントが貯まり、貯まったLINEポイントはLINEスタンプなど、コンテンツを購入する際に使えます。スマートフォンで使うのが、LINE、Twitter、Facebook、Instagramなどがメインの方は、かなりお得に使えるのでおすすめです。

3.DMMmobile

他にはないDMMmobileならではのサービスの1つが、バースト機能です。通常、データ通信を使いすぎて速度制限がかかった場合や、設定で高速通信をOFFにしている場合は、かなり遅い通信速度でインターネットを使わなければいけません。しかし、バースト機能があることで、速度制限などがかかっている時も、始めの一定量だけ高速通信で接続してくれます。

そのため、速度制限などがかかって、通信速度が遅い場合でも今までのようなストレスは感じません。前月に余ったデータ通信量は翌月に持ち越されますので、使い切っていなくても安心です。DMMmobileとDMM光をセットで利用すると、毎月500円割引もされ、よりお得に利用できます。最大3枚のSIMで高速データ通信量を分け合えるシェアコースなどもあるため、家族で一緒に利用することも可能です。

4.UQmobile

auの通信回線を利用するUQCommunicationsのUQmobile。通信速度が速いことで人気があります。端末も多く揃え、iPhone5sも販売しています。auのプラチナバンドの利用もできるため、快適なインターネットなどの利用が可能です。ぴったりプランやたっぷりプランなど、無料通話やデータ通信量が2年間最大2倍になるキャンペーンなど、お得なキャンペーンを定期的に行っています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回、「格安SIMカードでお得にスマートフォンを使う方法とおすすめSIM」について紹介いたしました。格安SIMカードを使うことで、利用料金を大幅に下げれる可能性があります。興味がある方は、多くのMVNOがありますので、気になる事業者をぜひ自身でも調べてみてください!

1 2

Check Also

Androidでメールアドレスを設定する方法

Androidで新しいメールアドレスを設定する方法

Androidには、デフォルト …