Home / Apple / iPhone / iPhone初心者さん必見!基本的な操作方法と便利な裏技3つ

iPhone初心者さん必見!基本的な操作方法と便利な裏技3つ

instagram

iPhoneにアプリをインストールしたい場合は、AppStoreからおこないます。

  1. AppStoreアプリを開く
  2. インストールするアプリが決まっている場合は「検索」を選択する
  3. 画面上部の検索欄にアプリ名もしくはキーワードを入力する
  4. アプリが表示されるため、該当アプリの「入手」「インストール」をタップする(有料アプリの場合は「購入」になる)
  5. AppleIDのパスワードもしくはTouchID認証をすればアプリのインストールが始まる

知っておくと便利!使える機能

iPhoneには基本的操作以外にも知っておくと便利な機能がたくさんあります。ここでは、代表的な機能について紹介します。

ネットで気に入ったものは「お気に入り」に登録

気に入ったサイトやあとでまた見たいサイトがあった場合は、「お気に入り」機能を活用しましょう。

  1. お気に入りに登録したいサイトを開き画面下の真ん中にある「□」マークをタップする
  2. アイコンが表示されるため「お気に入りに追加」をタップする
  3. 名称を確認もしくは変更して「保存」をタップすればお気に入りに追加完了

お気に入りに登録すると、Safariを開いたときにアイコンとして表示されますので、検索をしなくても1タップでアクセスができます。

コントロールセンターで時短

iPhoneのコントロールセンターを活用すれば、さまざまな操作が時短できます。

コントロールセンターは画面下から上へスワイプすることで表示でき、Wi-FiやBluetooth、機内モード、AirDrop、画面回転ロック、ミラーリング、画面の明るさ、音量、カメラ、ミュージック、デザリング、低電力モード、計算機、ボイスメモ、フラッシュライトなど、他にもさまざまな機能のオンオフの切り替えや調整が可能です。

コントロールセンターはカスタマイズもできるため、「設定」から機能を追加・削除も可能です。

  1. 「設定」を開き「コントロールセンター」を選択する
  2. 「コントロールをカスタマイズ」を選び、追加したい機能は「+」削除したい機能は「−」をタップする

ホーム画面やロック画面時の背景は変えられる!

iPhoneは最初から用意されている背景のままでもいいですが、好きな画像などにホーム画面・ロック画面の背景を変えることも可能です。

  1. 設定アプリを開き「壁紙」を選択する
  2. 「壁紙を選択」をタップして「ダイナミック」「静止画」「Live」から選択し、好きな画像・動画を選ぶ
  3. ロック画面・ホーム画面を別々の壁紙にしたり、両方一緒にすることも可能

まとめ

いかがでしたか。iPhoneは非常にシンプルな操作でさまざまな機能が使えます。電話やメールはもちろん、ネット検索やゲームも可能で、アプリをインストールすればさらに幅広い用途に使用可能です。

すぐに使い慣れますので、早速、iPhoneを使い始めましょう!

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

iPhoneをパソコンが認識しない時の対策

iPhoneをパソコンに接続しても認識しない時にするべき対応策

単体でもアプリで遊んだり、カメ …

Facebookでのご購読が便利です。