Home / Apple / iPhone / 名作をiPhoneでプレイできる!おすすめエミュレータ5選

名作をiPhoneでプレイできる!おすすめエミュレータ5選

iPhoneでできるおすすめエミュレータ5選

iPhoneにて利用可能なエミュレータはいくつかありますが、当記事執筆時点(2021年8月)にて評価の良いものをご紹介します。

RetroArch

非常に高機能なマルチエミュレータと評価されているソフトウェアです。いろいろな環境を疑似的に再現できる機能を持っており、他のエミュレータでは再現されていないゲーム機であってもひょっとしたら、RetroArchでプレイできる可能性があります。iOSだけでなく、Android、macOS、 Windows、 Linux にも対応しています。

一度設定さえしてしまえば、他の設定いらずで他の対応ハードウェアゲーム機も同様な操作感でプレイできるといったメリットが存在します。様々なゲームをプレイしたい人はRetroArchをエミュレータとして選ぶといいでしょう。

動作環境:iOS7.0以上

主要対応ゲーム機:

【任天堂】

  • バーチャルボーイ
  • Nintendo64
  • スーパーファミコン
  • ゲームボーイ/ゲームボーイカラー
  • ゲームボーイアドバンス
  • ゲームキューブ
  • wii
  • Pokemon Mini
  • DS
  • 3DS

【SONY】

  • PlayStation
  • PlayStation Portable

他にも…

  • Doom
  • セガサターン

など多くのゲーム機を対応しています。上記には日本でも有名な主用ゲーム機を挙げましたが、まだまだ対応しているゲーム機はありますので興味がある方はぜひ調べてみてください。

対応デバイス:iPhone/iPad/iPod touch

本記事ではiPhoneでのプレイを前提としていますが、このエミュレータは他にもAndroidやPCなど他のデバイスにも対応しています。大画面でプレイしたい場合はiPhoneよりもiPadだとより楽しめるかもしれませんね。

Delta(GBA4iOSの後継)

ゲームボーイ及びゲームボーイアドバンスとカラーがサポートされるエミュレータとなります。任天堂ファンの皆さまには、なじみ深い「GBA4iOS」の後継機種として「Delta」が配布されています。

「GBA4iOS」は人気のあるエミュレータで、非常に安定したソフトウェアで、不具合も特になくすいすいと操作できています。その後継ですので間違いなく任天堂ファンの皆さまにはおすすめしたいです。

「Delta(デルタ)」は、ゲームボーイ及びゲームボーイアドバンスとカラーに、ファミコンとファミコン、Nintendo64、NintendoDSをサポート。ゲームデータはGoogle DriveやDropboxに保存も可能。マニアには嬉しい、ゲームにチートコードを追加することもでき、自分のセーブが上書きされないようにロックもかけられます。

脱獄不要な非公式アプリをインストールできると有名な「Alt Store」からダウンロードができます。日本語では「TutuApp」から説明付きのダウンロードサイトがあるのでご覧になってみてはいかがでしょうか?

GBA4iOS 動作環境:iOS7.0以上
Delta 動作環境:iOS10以上

iNDS

iPhone/iPad/iPod touchで利用できる任天堂DS対応のエミュレータとなります。GBA4iOS(ゲームボーイ系エミュレータ)やPPSSPP(PSPエミュレータ)を開発した人が携わっています。

動作環境:iOS7.0以上

対応機種:iPhone6S以降推奨(6S以前だと動作が不安定になることがあるようです。)

こちらでもチートコードを利用できるようですが、自動的に取得してくるため基本的にユーザーが打ち込む必要はありません。もしチートコードを追加したい場合のみ自己入力となります。

他のエミュレータでも起こっていることですが、iOSのバージョンが上がるにつれAppleの認証が厳しくなっており、インストール方法が複雑になってきているようです。

PPSSPP

SONYのPlayStation Portableをプレイできるエミュレータで、iOS以外にもAndroidやWindowsなど他多種で利用が可能です。設定を変更すれば、使用言語を日本語にも変えることができます。

特性上仕方ありませんが、ゲームによっては重くなり操作が安定しなくなってしまうようですので、音ゲーなど一瞬のタイミングが重要となってくるゲームに関してははおとなしく本機でプレイすることをお勧めします。

また、PPSSPPが起動しない、落ちるといった現象が起こっているようです。

PPSSPPはほぼ初期設定のまま詳細をいじることなくプレイスタートでき、日本語に変更もできるので、慣れていない人には初めの一本としていいかもしれません。

NewGamepad

NewGamepad」は、iOS9以降に更新しているスマートフォンであれば、iPhoneを脱獄することなく利用することができます。

iPhoneに「NewGamepad」をインストールする手順は次の通りです。

  • iPhoneの「設定」アプリから「Wi-fi」をオフにする
  • Safariを開く
  • 「iEmulator」のサイトを開く
  • NewGamePadをインストールする
  • iPhoneの「設定」アプリから「一般」を開く
  • 「プロファイル」で「NewGamePad」を選択する
  • iPhoneにプロファイルをインストールする

上記手順が完了した後は、「NewGamePad」を使って名作ゲームを利用できるようになります。

Provenance

Provenanceはマルチプラットフォームに対応しているiPhoneの歴史あるエミュレーターです。次のコンソールに対応しています。

  • 任天堂
  • セガ
  • ソニー
  • アタリ

Steamコントローラにも対応していますので、iPhoneの画面をセットしながらコントローラーでかつてのようにゲームをプレイすることも可能です。

利用するためにはPCからのコンパイルが必要で手間がかかりますが、多くの昔懐かしいゲームをプレイできますのでエミュレーターをお探しの方にはぜひ一度ご検討いただきたいものとなっています。

まとめ

いかがでしたか。現在では非常に高い完成度のエミュレータが発表されており、iPhoneで安定してゲームをプレイできます。子供のころに遊んだゲームをiPhoneでプレイできるとなれば試してみたくなりますよね。

しかし、やはり、権利の申し立てなどによる削除も多いですので、気になったエミュレータは先にダウンロードしておくことをお勧めします。

子供のころに遊んだゲームをiPhoneでプレイできるとなれば試してみたくなりますよね。ただ、上述のエミュレータやROMの吸い上げなどすべて非公式の元行う操作ですので、すべて自己責任の下試すようお願いします。

1 2

Check Also

iPhoneで撮影した写真をパソコンに転送する方法

iPhoneで撮影した写真をパソコンと共有・転送する方法

Appleが販売するiPhon …