Home / デザイン家電 / テレビ / 買うべきか買わないべきか?8Kテレビの相場価格とおすすめ3選

買うべきか買わないべきか?8Kテレビの相場価格とおすすめ3選

8Kテレビの相場価格

将来のテレビの最終形と言われている8kテレビですが、その相場価格はどれほどなのでしょうか?4kは今ではかなり低価格となりましたが、8kに関してはさすがに100万円前後と言われています。

8k放送において、ほとんどの視聴時間は、当面は地デジのハイビジョン放送をアップコンバートして見ることになります。

アップコンバートに関しては、シャープやソニー、東芝、パナソニックのテレビで各社に差が発生しますので、たとえばシャープの8k液晶パネルを使用して8kテレビを販売しても、画質に各社の違いが出てきます。

シャープ8k対応液晶テレビ

シャープでは究極のリアリズムを追求した8k対応詠唱テレビを開発しています。7680ⅹ4320画素液晶パネルを搭載したモデルを発表しました。「AQUOS LC-70×500」です。地上/BS,110度CSデジタル放送チューナーを搭載されています。

ただし、BS,110度CSによる4K/8K放送を受信する機能は搭載されていません。受信機能を搭載した外部機器(別売)と接続する必要があります。

・4Kや2K画像も8K解像度に「8Kマスターアップコンバード」
・8K解像度でのHDR規格(HLG/PQ方式)に対応

パナソニック有機ELパネルテレビ

パナソニックは、CES 2018において、新たな4K有機ELテレビを発表しています。まずは、液晶パネルを使用し、8kテレビを商品化し、その後、有機ELパネルを使った8kテレビを開発する予定だそうです。

発表があったのは、「TX-65FZ950/55FZ950」と「TX-65FZ800/55FZ800」の2種類で、どちらも65型と55型が用意されています。欧州では6月から先行販売されますが、日本での販売はまだ未定です。

地上/BS,110度CSデジタル放送チューナー

8k解像度でのHDR規格(HLG/PQ方式)に対応。8k放送対応のチューナーがなければ、8k放送を視聴することはできません。8k実用放送開始時には別売りが発売される予定です。価格はまだ未定です。

価格帯別おすすめ8Kテレビ

8kテレビはまだシャープAQUOS LC-70×500が発表になったばかりですが、販売店によって、その販売価格には様々な差があります。情報は日々、変化していますので、常に新しい情報を集めて、賢く購入することをお勧めします。

シャープ8k対応液晶テレビAQUOS LC-70×500 サンバイカル

価格721461円

大阪にある販売会社です。クレジットカードでの決済が可能です。現在では一番の低価格となっています。この機会に検討してみてはどうでしょう。

シャープ8k対応液晶テレビAQUOS LC-70×500  Amazon

価格827.000円

大手通販サイトのAmazonではこの価格で現在、販売しています。当初メーカーの予定価格は100万越えと言われていたので、かなり安い価格となっています。

シャープ8k対応液晶テレビAQUOS LC-70×500 コジマネット

価格971,879円

大手通販コジマネットのネット現低価格となっています。設置商品となっているので、セッティングも安心です。

まとめ

いかがでしたか?

4kの時代を超えて、ついに8kテレビの時代が来ました。実際に8kテレビが必要なのかどうかは現在、様々なところで議論されていますが、4kの高画質を考えると、そのさらに4倍と言われる8kの画像は想像を超える臨場感や迫力が期待できるでしょう。

ただし、現在のところ、まだ別売りされる予定のチューナーの存在がはっきりしていなかったり、他社メーカーの参入も定かではないことから、今すぐ購入を決めてしまうのは時期が早いという意見も多いのも事実です。

今後、様々なメーカーが開発をし、価格落ち着いてきた頃に8kテレビの真価が問われることになるのではないでしょうか?

 

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

スマホ HDMI

HDMIケーブルが安価で便利!スマホの画面をテレビに映す方法6つ

あなたは、スマホの画面をテレビ …

Facebookでのご購読が便利です。