Home / Google / YouTubeの動画を大画面で!テレビでYouTubeを見る方法3つ

YouTubeの動画を大画面で!テレビでYouTubeを見る方法3つ

Pocket

パソコン・スマートフォンを使う

テレビがYoutubeに対応していない場合は、スマートフォンやパソコンを使えば簡単に映し出せます。

①パソコンを使って映像を映し出す方法

パソコンを使ってテレビにYoutubeを映す場合は、HDMIケーブルの差し替えだけで実現できます。

パソコン本体にあるHDMIとテレビのHDMI接続口をケーブルでつなぎ、後は双方の電源をオンにするだけです。

これだけではテレビに地上波の映像が映っているかもしれないので、テレビの入力切り換えを操作して「HDMI」に合わせてください。

パソコンのHDMIから出力された映像がテレビの「HDMI」入力に映ります。

あとは、パソコンのブラウザからYoutubeを開き、全画面で表示すれば大画面で映すことになります。

②スマートフォンを使って映像を映し出す方法

スマートフォンの映像をテレビに映す場合も、パソコン同様にHDMIケーブルを使います。

ただし、スマートフォン側が映像出力規格「MHL」に対応している必要があるほか、HDMI変換の機器も用意しなければなりません。

HMLとHDMIを変換するためのケーブルを購入し、テレビとスマートフォンを繋ぐだけなのでお試しください。

この時、スマートフォン側の接続口がmicroUSBなど、自分の持っている端末に対応したものである必要がある点には注意です。

FireTVを使って映し出す方法

Fire TVを持っている方は、無線を使ってパソコン・スマートフォンの画面をテレビに映すことも可能です。

この場合はミラーリングを使いますが、対応端末にバラツキがあるので持っている方は試してみてはと思います。

Fire TV側をミラーリングの待機状態にした上で、接続したい端末側が対応していれば繋げるか選ぶ画面が見られます。

また、Fire TVは動画配信サービスとしてYoutubeは対応していないものの、「Firefox」や「Silk」などのブラウザがダウンロード可能。

ブラウザを通してYoutubeを見ることもできるため、何かと便利です。

ゲーム機を使う

ゲーム機を使ったYoutubeをテレビに映す方法を紹介します。前提として、ゲーム機にインターネット通信環境が用意されている必要があります。

対応ゲーム機を用意

ゲーム機でYoutubeを映す場合は、本体にアプリを入れる必要があります。

対応しているのは、「PS4」「PS3」「Xbox 360」「Xbox ONE」「Wii U」なので、自宅にあるかどうか確認してください。

ない場合は購入する必要がありますが、ゲームをしないなら他の方法を試した方が金銭的に無理がありません。

アプリのダウンロード

「PS4」「PS3」の場合は、PlayStation Storeを開いて「Youtube」を検索、見つけたらアプリをダウンロードすればOK。

「Xbox 360」「Xbox ONE」も同じようにストアのような場所からアプリをダウンロードしてください。「Wii U」も同様です。

このほか、お使いのゲーム機のダウンロードコンテンツにYoutubeがあるかどうかを確認し、もし存在するようならここに書いたもの以外でも使える可能性があります。

アプリを使う

Youtubeアプリがダウンロードできたら、あとは普通に使うだけです。お使いのゲーム機の映像がテレビ画面に映っているなら、そのままお楽しみいただけます。

アカウントを持っている場合は、ログインすればより快適に使えるはずです。

また、アカウントを所持していない方でもGoogleのアカウントを用意すれば、視聴履歴やチャンネルなど、便利な機能が使えるので登録しておきましょう。

まとめ

通信環境と対応デバイスさえあればすぐにでも利用可能なサービスYoutube。

暇な時間があるとついつい見たくなりますが、テレビで見るための方法は多岐に渡りました。

今回紹介したテレビで見る方法は実践しやすいものばかりなので、ぜひ大きな画面でお試しください。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

SEO対策する人必見!googleサジェストの仕-suggest組みとおすすめ取得ツール3選

ウェブサイトを運営する上で必ず …

Facebookでのご購読が便利です