Home / webサービス / 解決!ヤフオクで出品した際に請求される手数料の請求日と種類4つ

解決!ヤフオクで出品した際に請求される手数料の請求日と種類4つ

Pocket

ご自宅にある不要なものや、いらなくなってしまったプレミア品等を処分する際、ただ単に捨てるだけでなくそれを必要とする誰かに販売することが出来ます。リサイクルショップなどはすぐに考えつきますが、あまりお得感はありません。

そこでおすすめなのが、ヤフオクで出品して販売をするという方法です。この方法であれば、出品者と購入者がお互いに納得した金額で商品のやり取りを行うことが出来るため、お互いにお得です。

ですがヤフオクで出品するためには、いくつかの必要な手数料があります。この点が不鮮明だと、利用が億劫になってしまい出品を躊躇してしまいます。そこでこちらでは、ヤフオクで出品する際に必要となる手数料について解説致します。

ヤフオク出品手数料の種類

まずは、ヤフオクを使って商品を出品する際の手数料の種類についてご紹介致します。どのような種類があるのかについて抑えておくことで、ヤフオクで出品んする際にはおおよそいくらくらいの予算が必要なのかが分かります。

ヤフオクプレミアム会員費

ヤフオクで出品する際には、ヤフオクプレミアム会員になる必要があります。ヤフオクではフリマ出品とオークション出品という二つの方法から選べますが、オークション出品を利用する際には必ずヤフオクプレミアム会員である必要があります。

ヤフオクプレミアム会員費は月額498円となっているため、利用するのであれば一ヶ月あたり498円以上の売上を見込みたいところです。

出品システム利用料

ヤフオクで出品をする際の出品システム利用料は、基本的には無料となっています。しかしながら、特定のカテゴリに出品する場合に限っては出品システム手数料が発生します。

特定カテゴリに出品する場合

特定カテゴリに出品する場合の出品システム利用料は、3,024円となっています。出品システム手数料が発生するカテゴリを、以下にまとめます。

  • 自動車、オートバイ>中古・新車
  • 自動車、オートバイ>トラック、ダンプ、建設機械>車体
  • 自動車、オートバイ>バス>車体
  • 自動車、オートバイ>キャンピングカー(車体)
  • 自動車、オートバイ>部品取り車

このような、特定カテゴリに出品する際は3,024円の出品システム利用料が発生します。

手数料が発生する流れ

続いて、ヤフオクで手数料が発生する流れについてご紹介致します。ヤフオクで手数料が発生する場面や流れはシーンによって異なるため、いくつかの項目に分けて見ていきましょう。

ヤフオクプレミアム会員費について

ヤフオクプレミアム会員費が発生するのは、ヤフオクプレミアム会員に登録したタイミングで発生します。特に日割り計算などはされずに一ヶ月単位で請求されるため、月末よりも月初にヤフオクプレミアム会員になった方が良いです。

落札システム利用料について

出品システムだけでなく、落札システムを利用する時にも手数料が発生します。手数料はフリマ出品されているものを購入するのか、それともオークション出品されているものを落札するのかで異なるため、以下にまとめます。

  • フリマ出品(ヤフオクプレミアム会員の場合)/購入価格の8.64%
  • フリマ出品(ヤフオクプレミアム会員ではない場合)/購入価格の10.0%
  • オークション出品/8.64%

オークション出品されているものに関して、基本的には8.64%の手数料が発生しますが、特定カテゴリの商品によっては手数料が異なります。この点に関してはかなり細かく分類されているため、「ヤフオク!ヘルプ」ページにてご確認下さい。

出品システム利用料について

出品システム利用料は、出品が完了した時点で利用料が発生します。出品システム利用料が発生するのは特定カテゴリのものだけですが、3,024円の手数料が出品完了の時点で発生するため注意しながら出品を行いましょう。

オプション利用料について

ヤフオクで出品をする際には、より商品を魅力的にアピールするためのオプションを利用することが出来ます。オプションは複数あり金額も異なりますが、手数料の発生が決まるタイミングは「有料オプションの設定をしたタイミング」とされています。

より作り込んだ出品ページを作成するためには重要なものとなるため、オプションの内容や利用料については後述します。

出品取消システム利用料について

ヤフオクでは、入札があったオークションも出品者によって取り消すことが出来ます。ですがこの場合は、1出品にあたり540円の出品取消システム利用料が発生します。これは出品の取消が完了した時点で発生しますが、入札者とトラブルにならないように注意しましょう。

次ページ:手数料が請求されるのはいつ?

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

保存期間超過・送信制限に負けない!LINEで動画を送信する技2つ

メールよりも気軽なコミュニケー …

Facebookでのご購読が便利です