HP作成ツール、WordPressの基本的な使い方を解説!

LINEで送る
Pocket

WordPress(ワードプレス)の文字を目にした事がある人も少なくないでしょう。
しかしながら、WordPressがどのようなものなのか、ソフトなのかサービスの名称か、よく分からないケースも多いものです。

そこで、今回はWordPressについて、分かりやすくみていきましょう。

スポンサーリンク

WordPressって?

yoko

WordPress(ワードプレス)というのは簡単にいうと簡単にいうならば、ホームページ作成ソフトのようなブログシステムのことです。

これまで、ホームページ作成ソフトなら、パッケージ販売されているようなタイプが主流でした。
その後、ブログが普及するようになってから、ホームページよりもブログのほうを利用する人が増加の傾向にあったようにもみえます。なぜなら、ブログなら、専用のソフトをインストールする必要もなく、インターネット接続が可能な環境にあれば、手軽にすぐブログ作成を始める事が可能なので、それも利用者が増加した一因にもなっているでしょう。

また、多くのブログでは、無料で利用する事が可能であり、場合によって、商用でも利用可能なものさえあります。ですから、わざわざ専用のホームページ作成ソフトを購入して作成しなくても、ブログで十分間に合ってしまうケースも少なくないようです。

しかし、本格的なホームページを作成したい需要が現在でもあるのも事実です。例えば、会社紹介の場合に、ブログだけで十分な信頼を得られる可能性が高いはずもありません。外部にホームページ作成を委託する場合、かなり高額になってしまったり、毎月、管理費用などを請求されたりするケースもよくある事です。そのような費用をかける余裕がないのであれば、自分で作成するのが一番です。そのような時に役立つのがWordPressです。

WordPressの設置方法と使い方

WordPressは、インターネット接続環境のあるパソコンがあれば、すぐに本格的なホームページ作成を始める事が可能です。WordPressを使うには、まず自前のサーバーを用意する必要があります。
サーバーはレンタルサーバーが一般的ですが、自宅で運用しているサーバーでも問題はありません。

そしてその用意したサーバーにWordPressを設置します。
この設置作業は、昔は自力で行わなければならなかったので、かなり面倒な作業が必要でしたが、レンタルサーバーを使う場合は、現在はほとんど自動インストールサービスが提供されているので、ボタン1つでサーバーへの設置が完了するようになっています。
ですから、まったくの初心者でも、何も迷うことなく設置は終了します。

レンタルサーバーではなく、自宅で運用するような完全自前のサーバーの場合は、自力で設置する必要があるので少しばかり大変です。

とにかく、サーバーに設置が完了したら、あとはパスワード等を入力してログインしてブログシステムを使い始めることができます。

WordPressの使い方は、だいたい他の無料ブログサービスなどと同じような感じです。
基本的な使い方は、ブログの記事を書いてどんどん投稿していくことになります。

WordPressを使うメリット

bea4fb52c46bddb704ffd154e6338b27_s

WordPressを使うに当たってのメリットは様々あります。
記事を編集したり、カテゴリを作って記事を分類したり、タグを付けたり、画像をアップロードしたりといったことももちろんできます。
他の無料サービスでできるようなことはWordPressでもたいがいできます。

デザインのカスタマイズ性

WordPressを使う大きなメリットの1つは、やはりなんといってもテンプレートの種類が多く、デザインをカスタマイズし放題だということです。

これまで、ホームページ作成ソフトや無料ブログサービスでは、テンプレートは、数にも限りがあり、デザインも秀逸と言い難いようなものが多かったため、デザインのカスタマイズにはかなり制限がある場合が多く、いまいち満足できないユーザーも少なからずいたことでしょう。

しかし、WordPressはテンプレートが豊富にあり、どんどんその数が更新されているので、お気に入りのデザインにめぐり合う事も可能です。
また、デザインを変更する設定をすると、それに合わせて、文字のフォントや色などを自動的に変換してくれるので、デザインや配色に自信がない人でも安心して様々なデザインに挑戦する事ができます。

ただ、カスタマイズするには、多少の専門知識が必要になってきます。
WordPressには独自のタグがあり、それらの意味や使い方を習得する必要があります。いちおうマニュアルなどもありますが、それだけだと非常に分かりづらいので、市販のWordPressのカスタマイズ解説本などを読んで少し勉強する必要があります。

もし自力でカスタマイズするのが面倒だという人は、他人の作ったデザインテンプレートを使うことで、いとも簡単にデザインを変更することができますから、それを利用するのも手です。

多くのプラグインのリリース

それからWordPressが便利なのは、多くのプラグインがリリースされていることです。

プラグインというのは、簡単にいうと拡張機能プログラムのことです。
多くの人が、WordPress用のプラグインを開発して公開しています。例えば、コメントのセキュリティを強化するものや、人気記事をランキング形式で表示するもの、関連記事を自動で表示させてくれるものなど、実に様々なプラグインが公開されています。

これら公開されているプラグインは、すぐにWordPressにインストールして使用することができます。
このように簡単に機能を拡張できるプラグインがたくさんあるのもWordPressの魅力の1つです。

SEO対策への対応

digital-marketing-1725340_960_720

また、大きな特徴であるのが、SEO対策にあります。

近年、インターネットの爆発的な普及によって、ホームページやブログの数が星の数ほどにも膨れ上がっています。その中で、自分のホームページをより多くの人々に見てもらうために、様々な工夫が必要です。

インターネット上に広告を掲載したりするのも一つの手に違いありません。しかし、広告を掲載するには、それなりの費用が必要になってきます。

そこで、広告を掲載する以外にも、集客率を高めるための工夫が必要になるのですが、その中でも非常に有効なのが、SEOと呼ばれるものです。

インターネットの検索エンジンで、コンピューターが自動的に巡回して、ホームページの情報を更新しています。
それによって、インターネット上でキーワードが入力され、検索された時に表示される順番が決定されるしくみになっています。

検索された時に上位に表示されれば、実際に閲覧してもらう事ができる可能性も必然的に高くなるので、ホームページの作成にあたって、いかに上位に表示させるかが、非常に重要な課題にもなっています。
コンピューターは人間の言葉を直接理解する事ができないので、それを機械語に翻訳しているのですが、そのような仕組みに対応しているので便利です。

まとめ

wordpress-973439_960_720

WordPressは自由度が無料ブログに比べて圧倒的に高く、自分の好きなようにサイトを作れるのでおすすめです。

ちなみに、WordPressを使うには自前のサーバーが必要だと書きましたが、実は最近では、無料でWordPressを使うことができるサービスも登場しています。
無料ブログサービスのような感覚で、ユーザー登録するとすぐに使えてしまうので便利です。
多少広告が入りますが、デザインカスタマイズなども可能なので、初心者はまず無料サービスを使ってみるのも悪くないです。

一見難しそうに見えるWordPressも慣れてしまえば、非常に使いやすい便利なサービスです。
オリジナルに富んだHPやブログを作成したいという方は是非使ってみることをお勧めします。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です