Home / Windows / Windowsでよく使用するソフトウェアを起動時に自動起動させる方法

Windowsでよく使用するソフトウェアを起動時に自動起動させる方法

Pocket

パソコン③

今回は、Windowsでよく使用するソフトウェアを起動時に自動起動させる方法について、ご紹介いたします。よく使うソフトウェアやプログラムは、Windowsを起動させて、再度のそのプログラムなどを起動させるのは面倒に感じてしまうこともあります。

今回は、よく使うソフトウェアやプログラムなどをWindowsの起動時に併せて自動起動させる方法についてです。これにより、ちょっとした動作ですが、起動させる動作が不要となり、生産性が上がります。また、煩わしさから解放されます。

自動起動に関する「Windowsの起動時に自動的にプログラムを自動起動させる方法」と、自動起動にしていたが、やっぱり自動起動を解除したくなった場合の「Windowsの起動時に自動的にプログラムを自動起動をしないようにする方法」についてもご紹介します。

自動起動にして、最初は使いやすく良かったけども、時間が経つと使うプログラムなども変わるため、自動起動を解除する方法もしっておかなくてはなりません。両方を知っておくことにより、スムーズに操作することができるようになります。毎日扱うパソコンだからこそ、ちょっとした動作を省略できるようにし、どんどん効率化を図れるようにしましょう。最近Windowsを使い初めた方などは特に、ご覧ください。

スポンサーリンク

Windowsの起動時に自動的にプログラムを自動起動させる方法

コンピューターの起動後に、Webブラウザや電子メールプログラムなど、常に同じプログラムを起動する場合は、Windowsの起動時に、それらのプログラムが自動的に起動するようにすると大変便利です。スタートアップフォルダーに配置されたプログラムまたはショートカットはWindowsの起動時に自動的に実行されます。

「操作手順」
①【スタート】ボタンをクリックしm【すべてのプログラム】をクリックし、【スタートアップ】フォルダーを右クリックして【開く】をクリックします。

②ショートカットを作成する項目を含む場所を開きます。

③項目を右クリックし、【ショートカットの作成】をクリックします。新しいショートカットが元の項目と同じ場所に表示されます。

④ショートカットをスタートアップフォルダーにドラッグします。以上で、Windowsを起動させるとプログラムは自動的に実行されるようになります。また、ファイルのショートカットをスタートアップフォルダーにドラッグすることによって、ワードプロッシングドキュメントのような個別のファイルを自動的に起動させることもできます。

Windowsの起動時に自動的にプログラムを自動起動をしないようにする方法

常駐プログラムを解除するには、次の手順を順番に実行します。

①スタートアップフォルダーから常駐プログラムのショートカットを削除する

②システム構成を使用して常駐プログラムの設定を解除する。

手順①:スタートアップフォルダーから常駐プログラムのショートカットを削除する

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

DVD

自作DVDが作れる!windowsでDVD書き込みする時の3ステップ

あなたはDVDを自作したことが …

Facebookでのご購読が便利です