Home / Microsoft / Windows / WindowsVistaを安全に初期化する手順

WindowsVistaを安全に初期化する手順

Pocket

今回は、Windows Vistaを安全に初期化する方法についてご紹介いたします。いろいろなソフトやデータがたくさん入ってしまい、動作を軽くしたい、ウイルスが入ってしまったなど、いくつかの理由からパソコンを初期化する場合があります。

初期化すると工場出荷時の状態に戻りますので、自分で追加したアプリケーションやバックアップしていない各データなどは全て消えてしまうことになります。

今回は、特に安全に初期化できるよう、dellが公表しているWindows Vistaの初期化方法をベースにしてご紹介いたします。Windows Vistaの初期化を検討している方、 Vistaを使っているが重くていらないデータなどをまとめて削除したい方などは、ぜひ、ご覧になって参考にしてみてください。

スポンサーリンク

laptop

初期化とは

パソコンの初期化はリカバリーとも言います。工場出荷時や1番最初の状態に戻すことです。初期化した場合、1番最初の状態に戻るわけですので、後からインストールしたソフト、保存していないデータ、カスタマイズした設定などは全て消えます。ウイルスに感染していた場合は、ウイルスも消えます。

初期化することのメリット、デメリット

初期化することのメリットは、不具合があるシステムなどが元に戻り、パソコンが軽く速くうごくようになります。気づかないうちに入っていたスパイウェアなどがいれば、消すことができます。デメリットとしては、各種ドライバーやソフトウェアを再度インストールし直さなければいけません。バックアップしていない場合、保存していた写真や音楽、文章などが全て消えてしまいます。セキュリティパッチなどが古くなり、最新にするまでに不安定な状態になります。

Windows Vistaの初期化について

Windows Vistaの初期化方法に関して紹介します。基本的にイメージリカバリを利用することで、従来のWindows再インストールより簡単な操作で工場出荷時の状態(初期化)へ戻すことができます。

注意事項

まずは事前に気を付けていただきたいことをご説明します。

・ハードディスクのフォーマットをおこなうと、既存のデータは全て消去されますので、事前にパックアップを取っておいてください。
・周辺機器や増設機器は全て外した状態で作業をおこなってください。
・ノートパソコンをお使いの場合は、ACアダプタに接続した状態で作業をおこなってください。

Windows Vista初期化する手順(dellの場合)

①パソコンの電源を入れ、デルのロゴが表示されたら「詳細ブート オプション」画面が表示されるまでF8キーを連続して押します。Windowsが起動したら、もう1度、電源を落としてやり直します。

②「詳細ブート オプション」が表示されたら、「コンピュータの修復」を矢印キーで選び、「Enter」キーを押します。

③「システム回復オプション」のウィンドウが開いたら、言語とキーボードの種類を選び、「次へ」をクリックします。

④管理者権限を持つユーザー名を選びます。パスワードの設定をしていない場合は「パスワード」蘭は空欄で大丈夫です。「次へ」をクリックします。

⑤一番下の「デル出荷時のイメージ復元」をクリックします。イメージリカバリが搭載されていない場合は表示されません。

⑥「デル出荷時のイメージ復元へようこそ」と表示されたら、「次へ」をクリックして先へ進みます。

⑦データ削除の確認画面が表示されます。問題がなければチェックボックスにチェックを入れて、「次へ」をクリックします。

⑧復元作業が始まります。

⑨「出荷時のイメージが正常に復元されました」と表示されたら、「完了」をクリックして復元作業は完了です。

⑩パソコンの電源をこのまま切るには、「シャットダウン」を選択し、初期設定画面に進むには「再起動」をクリックします。

⑪「再起動」をクリックした場合、パソコンは再起動し、初回起動時と同じセットアップ画面が表示されます。

初期化後のセットアップについてはこちら

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

prt scより使いやすい!snipping toolの3つの機能

スクリーンショット用のソフトと …

Facebookでのご購読が便利です