Windowsユーザーにおすすめのタスク管理サービス14選

LINEで送る
Pocket

d35f9a538272c8f930e139e4ed9d6ea2_s

今回は、Windowsユーザーにおすすめのタスク管理サービス14選について紹介いたします。タスクが少ないときはメモや記憶で乗り越えることができますが、タスクが増えてくるとしっかりと管理しないと納期に間に合わなかったり、進捗状況を確認することができなかったりします。

ここでは、無料でも使える便利なタスク管理サービスを紹介しています。手帳などで管理もできますが、デジタルであればパソコンでもスマホでもいつでも確認・管理することができますので、大変便利です。タスク管理サービスを検討している方や、タスク管理に困っている方は、ぜひご覧ください!

スポンサーリンク

Windowsユーザーにおすすめのタスク管理サービス

Brabio!

Brabio!は、ガントチャートに特化した管理ツールです。タスクごとの着手日や期間を設定することで、進捗を目に見えるかたちで管理していくことができます。規模の大きいプロジェクトなどを管理するのに向いている管理サービスです。5ユーザーまでであれば、プロジェクト数無制限で無料で使うこともできます。特にExcelでガントチャートを作っている方におすすめのBrabio!です。もちろん自分用としてでも使うことができます。

Any.do

Any.doは世界的に有名なタスク管理ツールです。シンプルなデザインになっており、サブタスクの設定やリマインダー機能なども付いています。毎日使っても飽きが来ないおしゃれなデザインです。Any.doのスマホのアプリは音声入力もできるため、パソコン版以上に便利に使うことができます。

Remember The Milk

Remember The Milkは、生産性を高めるためのGTDの考えを元に作られています。タスク登録は、期日やリマインダー、繰り返し、タグ、場所なども登録できるので、さまざまな使い方ができます。見た目もシンプルで使いやすい管理ツールとなっていて、日常の用事や仕事など幅広い管理がおこなえます。

Jooto

Jootoは、60,000ユーザーが使っているカード形式で操作する管理ツールです。ドラッグ&ドロップで簡単に操作することができ、タスクの並べ替えやファイルのアップロードも直感的操作がおこなえますので、初心者の方でもすぐに扱うことができます。ホワイトボードにタスクの表示されたメモを貼っていく感じで使えます。ガントチャート機能も搭載されているため、状況によって使い分けることが可能です。3名まで無料で利用することができます。

Todoist

世界的に使われているタスク管理ツールです。シンプルなタスク管理になっており、日本語にも対応しています。サブタスクやサブプロジェクトを追加して細かくタスク管理することもでき、無料版でも十分便利に使っていくことができます。有料版になると、メモを追加したりファイル添付ができるようになります。たくさんの機能が付いているタスク管理ツールよりもシンプルに扱えるものを好む方におすすめの管理ツールです。

GoogleTasks

GoogleTasksは、Googleカレンダーとも同期するシンプルで便利なGoogleのタスク管理ツールです。Googleカレンダーの内容もGoogleTasksで確認することができるので、わざわざカレンダーを開く必要もありません。タスク管理機能は極めてシンプルでですが、普段Googleカレンダーを愛用している方は、タスク管理とイベントを管理を一緒におこなえますので、おすすめの管理ツールです。

Trello

Trelloは、付箋のような感覚でタスク管理をすることができるツールです。非常に軽く素早く操作することができ、複数人での管理も簡単におこなうことができます。進捗状況に合わせてタスクをリストに移動させ管理していくことができ、ほとんどの機能を無料で使えます。多くの機能は備わっていませんが、その分使いやすいのが特徴です。シンプルで操作性の高い管理ツールを検討している方におすすめです。

Wunderlist

Wunderlistは、作成したTODOリストを簡単に共有することができ、進捗状況の把握をすることができます。締め切りの設定やリマインダー機能もあるため、タスクを忘れずに消化でき、仕事い以外の買い物や用事などもすべて管理できます。タスクはクラウドで同期されており、他のデバイスからもいつでも確認することができます。機能性、操作性とバランスの取れたタスク管理ツールです。

Nozbe

Nozbeは、シンプルでありながら優れたインターフェースにより使いやすいタスク管理ツールです。簡単に共有することができ、コメントやファイルを追加することもできます。EvernoteやGoogleDrive、Dropbox、Box、Google Calendarなどとも同期することができるため、便利に使うことができます。ToDo共有が簡単で分かりやすいため、複数人で一緒にタスク管理をしたい際におすすめのタスク管理ツールです。

Wrike

Wrikeは、チームなど複数人で一緒にタスク管理するために作られた管理ツールです。Amazonも導入している管理ツールとしても有名で、時間の管理をかなり細かくおこなうことができます。各作業、担当がどれくらい時間がかかったかも分かるようになっているため、進捗確認やスケジューリング・タスク修正も簡単におこなうことができます。

TASKMAN

TASKMANは、ツリーで管理ができるためタスクを細分化して明確にすることができます。個人だけでなく複数人でのタスク管理にも向いているツールで、グループや参加メンバー数は無制限となっています。シンプルなデザインで日本語対応もしている管理ツールです。

Evernote

メモツールとして人気のEvernoteはタスク管理としても便利に使うことができます。タスクと一緒にファイルを添付したり、外部リンクを貼り付けたりなど、メモ同様の使い勝手の良さです。リマインダー機能も搭載されているので、タスク忘れを防ぎます。日頃からEvernoteを使っている方であれば、連携して使うことができますので1番使いやすく便利かもしれません。

Coach.me

Coach.meは、毎日や週1回など、習慣的にやることを管理するのに向いているツールです。ユーザー同士でコメントをしたり、いいねをしたりすることができ、短期的なタスクの管理に向いています。多くのタスクが同じ内容で毎週のように定期的におこなう場合はおすすめです。

Toodlebo

Toodleboは、個人のタスク管理だけでなく、複数人が参加するプロジェクト管理することも簡単にできる人気のツールです。リピート機能や絞り込み機能、個別設定や外部サービスとの連携など、高い機能性が特徴です。タスク管理以外にも習慣の管理やノートの管理などもできるため、Toodleboだけでさまざまなことを管理することができるようになります。機能性の高いツールを検討している方におすすめです。

まとめ

今回、Windowsユーザーにおすすめのタスク管理サービス14選について紹介いたしました。タスク管理サービスを使うことで、パソコン、スマホからいつでもタスクを確認・管理することができるようになります。無料でも使えるサービスは多くあり、デザインや操作性で自分に合うものを見つけ使ってみましょう!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です