Home / Windows / Windowsでスクリーンキーボードを使用する方法

Windowsでスクリーンキーボードを使用する方法

Pocket

Windowsでは、「スクリーンキーボード」という画面上にキーボードを表示させる機能があります。画面をみながらタップなどで文字入力を行うことができるため、初心者の方にも非常に簡単に文字入力を行うことができます。

通常のキーボードではなくスクリーンキーボードをWindowsで使用したいという人のために、スクリーンキーボードの設定方法をご紹介します。どうぞ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1.スクリーンキーボードを表示する

バージョンによって異なりますが、「簡単操作」に「スクリーンキーボード」の項目があります。「コントロールパネル」で「簡単操作」を検索します。

win12-1

「簡単操作」のメニューを選択します。

win12-2

「スクリーンキーボード」をクリックします。

win12-3

「スクリーンキーボード」が表示されました。

win12-4

2.スクリーンキーボードの設定

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

Macだけじゃない!?Windows機種でiTunesをダウンロードする方法

iTunesは、アップル社が開 …

スポンサーリンク

Facebookでのご購読が便利です