Home / Windows / Windows7以降のWindowsOSでガジェットを使用する方法

Windows7以降のWindowsOSでガジェットを使用する方法

Pocket

win17-1
Windows7で採用された「Windows デスクトップ ガジェット」ですが、Windows7以降のWindows8以後ではスタート画面の採用という形で廃止されてしまいました。Windows10でも、スタート画面領域があるからか廃止されたままです。

Windows Vistaで採用されたサイドバーもWindows7のガジェットも「重大な脆弱性」があるとのことで、今後復活も期待できません。それでも一度は便利に使っていたガジェットが使えないのは残念です。確かに脆弱性はあるのでしょうが、悪意のないガジェットならば便利に使えます。

ここからは自己責任となりますが、Windows8以降のWindowsでガジェットを使う方法を見ていきます。

スポンサーリンク

1.ガジェット用アプリケーションを利用する

ここでは「8GADGETPACK」というアプリケーションを利用してみます。
win17-2
出典:8GADGETPACK http://8gadgetpack.net/

上記リンクから、「8GADGETPACK」のページを開いて「DONLOAD」をクリックしてダウンロードします。そのままダウンロードファイルをダブルクリックしてインストールします。セットアップのウィンドウが表示されたら「Next」ボタンをクリックして表示に従ってインストールします。

win17-9

インストールが済んだら実行します。立ち上げるとこんな感じです。

win17-3

2.ガジェットの追加

ガジェットを追加するときは右上の「+」マークをクリックします。

win17-4

表示されたウィンドウから追加したいガジェットを選択します。ウィンドウ下の「詳細を表示する」をクリックすると、各ガジェットの説明が表示されます。

win17-5

Microsoftのガジェット公式サイトは閉鎖されていますので、その他のガジェットはマイクロソフト以外のサイトからダウンロードすることになります。

「重大な脆弱性」があるとしてガジェット機能を廃止していますので、あくまでも注意深く、自己責任で行っているということをお忘れなく。

3.ガジェットの設定

ガジェット領域で右クリックします。表示されたメニューの「常に前面に表示」にチェックを入れると、右端はガジェット専用領域となります。ほかの設定は「設定」をクリックします。

win17-6

「設定」ウィンドウが表示されます。「レイアウト」タブではガジェット領域の表示を設定します。

「場所」はガジェットを表示するのが画面全体の右か左かを指定します。

「モニター」は複数モニターを接続している場合に、どのモニターにガジェットを表示するかを設定します。

「常に前面に表示」はガジェット領域の右クリックで表示されるメニューと同じです。

「タスクバーにアイコンを表示する」にチェックを入れるとタスクバーの右側領域にアイコンが追加されます。

その下の「Determine・・・」と「Set fixed width」ではガジェット領域の幅を設定します。上だと自動で、下だとスライドバーで幅を設定できます。

win17-7

「デザイン」タブではガジェット領域のデザインを設定します。

「Align gadgets on:」ではガジェット領域の上部に表示する操作ボタンを設定します。

「Enable transparency」は透明性を有効にするかどうかです。チェックを入れると透明にしてデスクトップが透けて見えます。

「Skin:」ではガジェット領域の表示模様を選択します。

「透明」「塗りつぶし」「ガラス」でSkinの表示色が選べます。

「Show Window-Manager」にチェックを入れると現在開いているウィンドウがサムネイルで表示されます。

「Enable Peek for previews」でプレビューできます。

win17-8

ガジェットは便利な機能ですが、あくまでもマイクロソフトが「重大な脆弱性」があるとのことで、得意のセキュリティーパッチでも対応しきれずに廃止しています。

つまり、この機能は安全性が担保できないのです。ここであえてガジェットを利用するわけですから、セキュリティーには十二分に気を配って、自己責任で運用する必要があります。

とはいっても、便利な機能であることは確かですので、あくまでも安全性に問題があることを自覚しながら利用することになります。

Pocket

スポンサーリンク

Check Also

e23cddedba00c063db7feb19728aee7e_t

iPhoneでテザリングを設定する方法と注意点

意外と知られていないテザリング …

Facebookでのご購読が便利です