wifiルーター、特にwimaxを勧める理由

LINEで送る
Pocket

最近、所持率が大きく増えてきているスマートフォン。
周りでもガラケーからスマホに乗り換えている方がどんどん増えているのではないでしょうか。そんなスマホですが、皆さんスマートフォンをどのようにお使いでしょうか?「特に何もせず、普通に使っている」という方が一番多いと思うのですが、それではスマホの能力をすべて発揮しきれなかったり、携帯料金が高くなったりと、お得に使えているとは言い難い状態です。auスマートフォンは繋がりやすく、料金も安めなのでお勧めではあるのですが、今回はそれを更にお得に使える方法を試してみてはいかがでしょうか。それは「wifiルーターを使って通信料を節約する」ということです!

スポンサーリンク

wifiルーターとは

98e6bcadbaee811206d5c750b673a40a_s

「ウィフィ・・・なにそれ?」という方も大勢おられると思うのですが、ようは「無線通信」のこと。パソコンでのインターネットを無線にしておられる方も多いのではないでしょうか。

そんな方は簡単にwifiが利用できます!
スマートフォンを操作し、wifi接続の設定からご自宅の設定を選択するだけ。それだけで自宅でのスマホ通信料が全く必要なくなるのです。「自宅にパソコンはないから無理だな」「パソコンはあるけど有線接続でインターネットしてるし・・・」という方でも大丈夫です。現在は無線ルーターもかなり進化しており、また、値段もお手頃なものがかなり出回っています。家電量販店に行ってみると、自宅で使うには十分な無線ルーターがで数千円も払えば手に入る時代になっています。れもきちんとした説明書が入っており、さらにはコンピューターが苦手な方でもすぐに設定できる「かんたん設定モード」が搭載されているものも増えており、30分もあれば十分に設定が可能です。最近は自宅で無線ルーターを使用しておられる方も増えてきていますので、どれを選べばよいかわからない方でも「家でスマートフォンをwifiで使いたい」と伝えるだけで、すぐに従業員が適切な商品を紹介してくれると思います。手ごろな価格で簡単に設定できるようになっている今、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

ルーターの効果

さて、そうやって設定したスマホを『どのようにお得に使うのか』ですが、それはライフスタイルによって大きく変わってきます。とにかく色々なアプリやゲームを試してみたい人は、どんどんダウンロードしてもらって大丈夫。通信費はかかりません!動画サイトで動画をたくさん見たい人も大丈夫。一日中動画を見ていても、通信費は一切不要です。友人や家族と電話やメール、SNSをしたい人も大丈夫。通信料はいくら使っても0円です!
といった具合で、自宅でスマホを使う分には、一切の料金がかからなくなるのです。もちろん、家の外で使う分には通信料がかかりますし、携帯料金が0円になるわけではありません。しかし、家で通信料を使わないようにすることによって、外出先での通信を節約しなくて済むようになったり、プラン変更で毎月の料金を安くしたりと、毎月の支払いを大幅に減らすことが可能です。プランを見直すことで、wifiルーターを数千円で購入したとしても数か月、家族で計算すると一か月で元を取ることも可能です。
現在、スマートフォンの性能を十分に生かすにはネットワークに接続し、オンライン状態にしておくことが必須となっています。スマホを何も使用していなくても、オンラインでつながることによって、通信量が少しずつ加算されているのが当たり前となっています。そんな時代にぜひおすすめ、というよりもはや必須となりつつあるwifiルーター。最初は面倒と感じるかもしれませんが、導入が早ければ早いほど通信料金がお得になりますので、この機会に一度お試しいただければと思います。

 

モバイルルーターについて

パソコンやスマートフォンでインターネットをするには、契約済みの回線が必要不可欠です。自宅に固定回線があれば、それを使ってパソコンを接続出来ますし、上記のようにルーターを使って家中に無線を飛ばせば、スマートフォンや小型ゲーム機の接続もできます。外出先では無料で利用できる公衆の無線LANを使うか、小型の無線子機をノートパソコンに繋いでインターネットができます。様々な方法でインターネットに接続できますが、自分に合った方法を活用するのが最も良いと考えられます。
近年では、モバイルルーターと呼ばれる通信機器が注目されています。モバイルルーターは持ち運び可能な通信機器で、起動させるとパソコンやスマートフォンをインターネットに接続できます。固定回線を用意するには回線工事が必要で、工事費用が掛かります。外出先では無線子機を購入して使うか、公衆の無線LANを探さなければインターネットができません。モバイルルーターはそれらの面倒な手間を省いて、屋内でも屋外でも気軽にインターネットが利用できます。モバイルルーターは1台で複数の機器と接続することが可能です。自宅や職場で、複数のパソコンやスマートフォンをインターネットに接続するといった使い方ができます。この使い方で通信費を大幅に節約することが可能です。また、接続の仕方がいくつかあり、基本の無線接続は勿論、モバイルルーターとパソコンをUSBケーブルで接続して充電しながら使うこともできます。

 

wimax

モバイルルーターは、auがwimaxという便利なサービスを提供しています。wimaxは高速通信回線の名称で、無線とは思えない速度と外出先でも安定して繋がるのが特徴です。現在は技術が発展して、上位のwimax2+という回線が登場しています。auの提供しているモバイルルーターは、複数の回線を切り替えて使い分けることができます。古いタイプの機種だと、3種類の回線を切り替えることが可能でした。現在登場している最新機種は最大2種類の回線を切り替えて使えます。切り替えできる回線が減っているのは、2018年でwimaxが停波して上位の回線に完全以降するので、停波する回線は除外されているからです。回線の切り替え機能は、利用する地域によって圏外になることがあるので、それをカバーする為に高速回線と広範囲回線の2種類が用意されています。
高速回線はwimax2+のことです。大容量の動画を視聴する時や容量の大きいファイルをダウンロードする時などに活躍します。最新の機種だと、下り最大で440Mbpsの速度が出ます。この速度は1つ前の機種だと220Mbpsだったので、速度向上は2倍ということになります。下りの速度は動画などのダウンロードに影響して、上りの速度はメールの送信やアップロードに影響します。
高速回線を使えば快適にインターネットが出来ますが、使い過ぎると速度制限を受けます。速度制限は料金プランによって条件が変動します。ギガ放題プランを利用すれば、毎月の通信量は制限無しになります。ただし、3日間で合計10GB以上使うと一時的に速度制限を受けます。つまり、1日平均3GB程度の利用なら、速度制限を受けないということになります。
安い料金プランだと、毎月7GB以上使うと速度制限を受けます。一度速度制限を受けると、翌月にならないと解除されません。インターネットの利用が控えめな人におすすめの料金プランです。逆に使い過ぎるという人はギガ放題プランを利用した方が良いと考えられます。
広範囲回線はau 4G LTEのことです。この回線は携帯電話向きの回線企画なので、繋がりやすく、範囲が広いという特徴があります。高速回線が圏外のエリアで広範囲回線を使うと繋がることがあります。また、非常に安定性が高いので、インターネットをしている最中に途切れにくいのも利点です。上手に使い分けたいです。

 

まとめ

今回はwifiルーターを紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

wifiを利用することによって通信環境は劇的によくなります。

ぜひ、本記事を参考に使い始めてください。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です