Wi-fiって何?という方のためのWi-fi解説

LINEで送る
Pocket

今ではWi-Fiという言葉は世間一般的に浸透しています。でもWi-fiという言葉、なぜこういう名前が付いているのかご存知でしょうか?また、何となく理解してそれなりに使っている方や、そもそもWi-Fiなんて知らないという方のために、Wi-Fiの歴史や使い方をご説明していきます。これを読めば、あなたもWi-Fiマスターです。

スポンサーリンク

そもそもWi-Fiって何?

1
出典:Wi-Fi(ワイファイ)ってなに?

Wi-Fiという言葉と同じ意味で無線LANという言葉があります。Wi-Fiと無線LAN、どちらもほとんど同じ意味です。今でさえ当たり前になった無線LANですが、それまではケーブルを繋ぐ有線LANが主流でした。しかし、ケーブルが邪魔だという考えから、ケーブルのない無線LANという技術が開発されました。

ただ、無線LANを利用した製品が開発される一方で、メーカーが違うと上手く接続できないという問題が生じたのです。そこで国際規格をつくり、メーカーが違っても問題なく通信ができるような動きが強くなり、それを認定するためにWi-Fiブランドが出来上がったのです。Wi-Fiのロゴがついている製品であれば、メーカーが違ったとしても何の問題もなく無線LAN接続できるという保証だと言えます。

何が必要なの?

Wi-Fi接続する端末

Wi-Fiを利用するためには、Wi-Fi接続する端末とWi-Fiルーターが必要です。Wi-Fi接続する端末といえば、パソコンやスマートフォン、タブレット、ゲーム機などがあります。

Wi-Fiルーター

Wi-Fiルーターも多くの会社から販売されていて、お近くの家電量販店に行けば数種類から数十種類がラインナップされているはずです。Wi-Fiルーターの選び方ですが、電波強度によって価格はマチマチです。1人暮らしなら数千円程度のものでも大丈夫だと思いますが、一戸建てである程度の広さがある場合は5000〜8000円くらいのものがいいでしょう。ただ、一概には言えませんので、分からない場合は店員さんに相談しながら購入する事をおすすめします。

Wi-Fiルーターを買ったらするべき事

2
出典:スマホ+Wi-Fi=サクサク快適インターネット 準備はかんたん!手軽に使えるWi-Fi!

Wi-Fiルーターを購入したら、まずやるべき事は端末の設定です。まずはモデムとWi-Fiルーターをケーブルで繋ぎます。後は端末からの設定になりますが、最近は簡単に設定できるようにボタンワンタッチするだけのものやQRコードを読み取る方式が多いようです。例えばAOSS方式であれば、端末でAOSS方式を選択したら、Wi-Fiルーターのボタンを長押しするだけです。しばらくすると自動的に設定が完了し、ネット接続が可能になります。

Wi-Fiでできる事

3
出典:Wi-Fi(ワイファイ)ってなに?

一番のメリットは配線がないことで、家中どこにいてもネットに接続できることです。どの部屋にいてもスマートフォンやタブレットなどで気軽にネットを楽しむことが可能になるわけです。Wi-Fiルーターに接続できる端末の数に制限はないので、ルーター1台あれば家中の端末をインターネットに繋げることができるのです。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です