Wi-fiが繋がらない原因と解決方法

LINEで送る
Pocket

3
出典:順番を追って解決する!自宅でWi-fiが繋がらない時の対処法

今やWi-Fiはあって当たり前の時代になっています。スマートフォンやゲーム機ですら、家中どこにいてもネットに繋がりますし、家の外でもWi-Fiに繋げばネットが可能です。操作に慣れている方であれば、何の苦もなく、むしろWi-Fiでネットできて当たり前くらいの感覚ではないでしょうか。

しかし、当たり前の事ができなくなった時、案外うろたえてしまうものです。今まで普通にWi-Fiに繋がっていたのが突然使えなくなったとしたらどうでしょう。何をどう改善したら良いのか迷ってしまう方も多いでしょう。ここでは、Wi-Fiが急に使えなくなった場合の原因とその解決方法を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

端末の設定を見直す

1
出典:モバイルWi-Fiが繋がらないときの対処方法

真っ先に確認するのがWi-Fi機能がオンになっているかどうかです。スマートフォンやタブレットでは、Wi-Fi機能をオンにしたりオフにしたりできるので、この機能がオフになってないか確認して下さい。もしオフになっていたらオンにしましょう。

電波強度が原因

Wi-Fi機能がオンなのに繋がらない場合は、Wi-Fiルーターの近くまで行ってみて下さい。Wi-Fiルーターからの電波が届いていないとネットに繋げることはできません。もしルーターの近くだと繋がるようであれば、繋がらないのは電波が届かないのが原因です。より強い電波を出すルーターに買い換えるか、電波を中継できる機器を購入する必要があります。

ルーターの不具合

2
出典:順番を追って解決する!自宅でWi-fiが繋がらない時の対処法

スマートフォンやタブレットのWi-Fi機能がオンになっているのにも関わらず、以上のような事をしても繋がらない場合は、Wi-Fiルーターに何らかの問題があると考えていいでしょう。

ルーターを再起動

何が原因か、何か変な事をしてしまったのかとあれこれ考えてみるより、一番手っ取り早いのが、Wi-Fiルーターの再起動です。再起動といっても難しい操作はありません。ほとんどのWi-Fiルーターに電源ボタンはありませんので、コンセントを抜いて数分してから再びコンセントを挿して下さい。数分待って、Wi-Fiに接続できるか確認しましょう。単純な方法ですが、これで接続できるようになる事が多いです。

電波干渉

Wi-Fiは電波の環境を受けます。例えば、近所でもWi-Fiを利用していると電波同士が干渉し合い、繋がりにくくなります。1つのWi-Fiルーターに複数の端末で接続している場合は、電波干渉を受けている可能性があります。まずは端末がどのチャンネルを利用しているか確認してみましょう。多くの場合、ブラウザから確認できると思いますので、Wi-Fiルーターに付属していた説明書を読んで確認してみて下さい。

登録されている端末の中で同じチャンネルを使用しているものがある場合は電波干渉している可能性があるので、そういった場合は違うチャンネルを割り当ててみましょう。

サポートへの連絡が一番確実

ここまでで改善されない場合は、複数の原因が重なり合っていたり、機器の故障も考えられます。プロバイダ、Wi-Fiルーターの会社のサポートセンターに電話してみるのが解決の近道です。どこのサポートセンターもお客様第一で丁寧に対応してくれますので、思い切って電話して解決策を教えてもらいましょう。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です