パソコン初心者も安心!wi-fiの基礎知識とパソコンのwi-fi設定方法

LINEで送る
Pocket

スマートフォン、タブレット、パソコンと、今では1人で3台持っている人も少なくありません。SNS、ネット検索、地図閲覧、動画視聴、アプリ、ゲーム、など、自宅だけでなく外出先でも多くの方がインターネットを利用しています。そのインターネットを利用するにあたり、ご自宅でも外出先でも大変便利になるのが「wi-fi」です。wi-fiがあれば、円滑なインターネット利用ができるようになり、様々な充実度が高まります。最近パソコンを購入された方、これからパソコンを購入予定の方、既にwi-fiを利用されている方は良いですが、まだwi-fiのことを詳しく知らない方は、wi-fiに関してしっかりと認識・把握することで、各デバイス利用の充実度が高まります。ぜひ、毎日のインターネットの利用に役立てて頂けますと嬉しく思います。

1 (6)
photo-ac

スポンサーリンク

wi-fiについて

まず、wi-fiについてです。何となく見たこと、聞いたことはあるが、詳しく意味が分からないという方はぜひ、ご覧ください。インターネットを利用するためには、wi-fiのこと、ネットワークのこと、wi-fiルーターのことを知る必要があります。ここでは、「wi-fiとは」「wi-fiネットワークとは」「wi-fiルーターとは」についてご紹介いたします。

wi-fiとは

ワイファイと呼びます。wi-fiとは国際標準規格の「IEEE(アイトリプルイー)802.11」を使用していることを示すブランド名です。wi-fiの名前が付くものであれば同じネットワークに接続することができます。一般的にはwi-fi=wi-fiネットワークのことを指すことが多いです。wi-fiネットワークを利用するためには、wi-fiルーターが必要になります。もしくは店舗や施設などで提供している公衆wi-fiネットワークが必要になります。

wi-fiネットワークとは

スマートフォン、タブレット、パソコンなどのデバイスを無線(wi-fi)で繋いだネットワークのことです。またインターネットとも接続しますので、繋がっているスマートフォン、タブレット、パソコンなど、全てのデバイスでインターネットを利用することができます。無線LANという言葉もありますが、ほぼ同じことを指すと思っていただいて問題ありません。wi-fiネットワークを利用するためには、wi-fiルーターという機器が必要になります。このwi-fiルーターがインターネットとスマートフォンやタブレット、パソコンなどの各デバイスとを繋げてくれます。wi-fiルーターを利用することにより、自宅でも職場でも外出先でも、高速にネットワーク接続をすることができるようになり、動画視聴、SNS、メール、ネット検索、ブログ、アプリなどをスムーズに利用することができるようになります。

wi-fiルーターとは

wi-fiネットワークを利用するために必要な機器になります。据え置き型と携帯型とあります。接続可能なネットワークエリアであれば、wi-fiルーターを持っているたけで、スマートフォンやタブレット、パソコンなど、各デバイスがインターネットに接続できるようになります。月額3,000〜4,000円程度で利用することができ、購入以外にもレンタルなどもおこなっています。1台のwi-fiルーターで複数台のデバイスがネットワークに同時接続できるため、複数人で同時に利用することも可能です。また、利用するwi-fiルーターによって、動画ダウンロードやネット検索時などのスピードが異なります。据え置き型、携帯型、公衆wi-fiネットワークについてご紹介いたします。

「wi-fiルーター(据え置き型)」
ケーブルのある有線タイプとケーブルのない無線タイプとあります。ADSLや光ファイバーなどの外のネットワークと内のネットワークを繋ぎます。有線の場合はルーターとパソコンをLANケーブルで繋ぐことによりインターネットに接続できるようになります。無線タイプに関してはパソコンのwi-fi設定をすることにより、インターネットに接続できるようになります。

「wi-fiルーター(携帯型)」
持ち運びができるモバイルタイプのwi-fiルーターになります。無線で外のネットワークとデバイスとを繋ぐことができます。ルーター自体コンパクトサイズになるため、外出先に持っていきやすく、ネットワークが繋がるエリアであればどこででも利用することができます。パソコンのUSBポートを利用して充電も可能で、wi-fiルーターによっては、スマートフォンの給電ができるものもあり、モバイルバッテリーとして利用することもできます。

「公衆wi-fiネットワーク」
街中、公共交通機関、公共施設、学校、カフェ、商業施設、ホテル、コンビニ、飲食店など、各機関・各施設・携帯キャリアが無料で提供しているwi-fiネットワークのことです。基本的には無料でwi-fiネットワークを利用することができます。提供されているwi-fiネットワークによっては、指定サイト・アプリを通して事前登録したうえで、パスワードを提供される場合もあります。1回目はパスワード入力が必要ですが、2回目以降は自動で接続をしてくれます。ただし、人が多く混雑した場合に通信速度が遅くなったり、セキュリティ面が不安なネットワークもあったりします。

パソコンのwi-fi設定方法について

パソコンの種類によりwi-fi設定方法は若干異なりますが、今回、利用者も多いMacを例にご紹介いたします。まず、画面上部にあるアンテナなようなwi-fiマークをクリックします。すると、SSID(エスエスアイディー)が複数表示されます。SSIDとは、多数のネットワークが飛び交っているため、ネットワークに名前を付けたもののことです。例えば、スターバックスのSSIDは、「at_STARBUCKS_Wi2」になります。ご自宅、ご自身のwi-fiルーターのSSIDを確認し、もしくは公衆wi-fiネットワークを利用するのであれば、利用したいSSIDを確認し、選択します。2回目以降は自動接続となりますが、1回目に関しては、パスワードの入力画面になりますので、パスワードを入力します。これでwi-fiネットワークに接続完了となります。基本的にはスマートフォンのwi-fi接続方法と同じになります。wi-fiマークが色付き(黒)で表示されるとネットワークに接続中ということです。Mac以外でも、よほど昔に購入されたパソコンでない限りは、基本的にwi-fi対応しているため、wi-fiネットワークに接続することができます。

まとめ

wi-fiネットワークの普及により、自宅、職場だけでなく、外出先でもインターネットを利用する方が大変多くなりました。インターネットを円滑に利用できる環境かどうかで、その時間・その場所での過ごし方の満足度が変わってくるくらい、ネットワークの接続有無の影響は大きいです。wi-fiネットワークを利用することにより、自宅でも職場でも外出先でもストレスなく、スムーズなインターネットを利用することができます。1つwi-fiルーターを利用するだけで、お手持ちの各デバイスでインターネットを利用することができます。スマートフォンが普及しても、ブログや仕事等でパソコンを利用する方は依然多く、wi-fiネットワークを活用することにより、生産性自体が変わってきます。

自宅でパソコンを利用しているが、外出先でのインターネットへの接続方法が分からなかった方、これからパソコンを購入予定だったがwi-fiについて詳しく知らなかった方など、今回を機にwi-fiへの理解が少しでも深まれば幸いです。これからスマートフォン、タブレット、パソコン等の各デバイスを利用していく中で、wi-fiは切っても切り離せない存在です。wi-fiネットワーク、wi-fiルーターに関して、しっかりと認識・把握をしておくと良いでしょう。より良いインターネット環境になることで、日々の充実度も変わってきます。最後まで呼んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です