Home / ネットワーク・IT / Wi-fi / Wi-fiを無料で利用できるのはどこ?日本にある無料Wi-fiスポット

Wi-fiを無料で利用できるのはどこ?日本にある無料Wi-fiスポット

Pocket

今や日本国内の至るところに無料wi-fiネットワークに接続できるスポットが存在します。

中には提供元の有料会員に入っておかないと使えないものもありますが、基本的には無料で利用することができます。提供元の指定するサイト・アプリを通してメールアドレスや個人情報などを事前登録することで、利用できるものがほとんどです。都度パスワード入力が必要なものから、1度接続すると次回以降、自動接続してくれるものまで様々です。

時間制限なく無料で使い放題のスポットもあるため、どんなところに無料wi-fiスポットがあるのか、知っておくとすごく便利です。

趣味、娯楽、ニュース含め、動画視聴する機会も急激に増えたため、各キャリアに申込みをしているデータ通信量では足りない場合がでてきます。そんな時は、外出の際、極力無料wi-fiネットワークを利用し、どうしてもキャリアのデータ通信を利用しないといけない場合のみ、3GやLTEのデータ通信を利用しましょう。

日本国内に多数の無料wi-fiスポットがありますが、今回は特に有名で代表的なものをジャンルを分けて紹介します。ぜひ、ご自身の住んでいる近くにはどんな無料wi-fiスポットがあるか調べてみてください。

スポンサーリンク

1 (2)

カフェが提供する無料wi-fiネットワーク

勉強、仕事、人との待ち時間、読書や空き時間に利用することが多いカフェ。ある程度の都心部、駅近には必ずと言っていいほど、カフェがあります。今回は特に大手カフェ、スターバックス、タリーズ、シアトル、ドトール、ワイヤードカフェを紹介します。ここに記載していないカフェでも多くのお店で無料wi-fiが利用できます。人の入りが激しく混雑したお店で長居することは難しいですが、人が少ない時間帯、お店の場所によっては、長居することが可能ですので、無料wi-fiが重宝されます。中には、席によってネットワークの接続速度が異なったりしますので、注意が必要です。各カフェの利用可能店舗、wi-fi詳細に関しては、HPをご確認ください。

また、公衆のWi-Fiを使う時は「共有オプション」設定をOFFにすることも忘れないで下さいね。これを忘れると特にPCなどからは誰でもアクセスできてしまいます。また、ネットバンキングなどパスワードが必要な操作はしないほうが賢明です。

・スターバックス

まずは、スターバックスwi-fiです。一部店舗を除き、全国900店舗以上で無料で利用ができます。利用には事前登録が必要ですが、お店によっては長居しやすく大変便利です。人気のスターバックスで利用ができ、速度も十分なので、勉強、仕事などで利用したことがある人も多いのではないでしょうか。

・タリーズ

こちらも人気のタリーズコーヒー。スターバックス同様、無料でwi-fiネットワークが利用できます。事前登録も不要で、利用規約に同意するだけですぐに無料wi-fiを利用することができます。こちらも勉強、仕事に利用したことがある人は多いでしょう。

・シアトルズベストコーヒー

こちらも全国にあるシアトルズベストコーヒー。こちらでは、FREESPOTによる無料wi-fiネットワークの提供をしています。利用するためにはメールアドレスの登録が必要になります。

・ドトール

ドトールの無料wi-fiネットワークもメールアドレスの事前登録が必要になります。但し、1回で利用できる時間は3時間までです。

・ワイヤードカフェ

ワイヤードカフェで提供する無料wi-fiネットワークはFREESPOTです。メールアドレスの事前登録が必要になります。

コンビニが提供する無料wi-fiネットワーク

1 2 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

ゲーム・動画が動かない!Wi-Fiが弱い場合の対処法2つ

自宅等でWi-Fiの電波が弱く …

Facebookでのご購読が便利です