docomoWi-fiのID・パスワードの確認方法と接続方法

LINEで送る
Pocket

日本国内で携帯キャリアの最大手ドコモが提供する無料の公衆wi-fiネットワーク「docomoWi-Fi」。今回はdocomoWi-Fiを利用するにあたって、ID・パスワードの確認方法と接続方法についてご紹介いたします。また、始めた聞いた人も多いかと思いますので、非常に便利なdocomoWi-Fiの特徴などについても併せてご紹介いたします。現在、ドコモのスマートフォンなどを利用されている方、これからドコモの携帯への乗り換えを検討している方は、docomoWi-Fiは外出時のインターネット利用時に非常に重宝するサービスですので、今回を機に関心を深めていただけると良いかと思います。「docomoWi-Fiとは」「docomoWi-Fiのポイント」「ID・パスワードの確認方法と接続方法について」の3つに関して記しています。ぜひ、ご覧ください。

1 (11)
photo-ac

スポンサーリンク

docomoWi-Fiとは?

国内最大手携帯キャリアドコモが、駅、空港、学校、商業ビル、公共施設、飲食店、コンビニなど、全国の様々な場所で無料の通信料で提供する公衆wi-fiネットワークが「docomoWi-Fi」です。全国約15万のスポットで利用することができ、高速ネットワークにより大容量のデータ通信もサクサクと行うことができます。wi-fiネットワークサービスエリアもSIM認証対応エリアも随時拡大しており、どんどん利用できる場所が広がっています。

docomoWi-Fiのポイント

docomoWi-Fiはどのような点が特徴・ポイントなのでしょうか。ここでは、「全国の様々な場所で利用できるネットワークエリア」「docomoWi-Fiの月額使用料が永年無料」「大容量データ通信も高速ネットワークによりスムーズに行えます」「通信料金はどれだけ使用しても0円」「安心できるセキュリティ」「SIM認証に対応」、6点の特徴・ポイントについてご紹介いたします。

全国の様々な場所で利用できるネットワークエリア

全国の駅、空港、学校、商業ビル、公共施設、飲食店、コンビニなど様々な場所でdocomoWi-Fiを利用することができます。

<代表的なサービス利用可能施設・店舗のご紹介>
イエローハット/イローヨーカドー/エスプレッソアメリカーノ/恵比寿ガーデンプレイス/大阪国際会議場/オートバックス/カフェクロワッサン/カフェソラーレ/ケンタッキーフライドチキン/コクヨホール/西武池袋本店/西武渋谷店/セブン-イレブン/サンシャインシティアルパ/シアトルズベストコーヒー/商工会議所/スターバックスコーヒー/タリーズコーヒー/つくばエクスプレス/デニーズ/東京シティ競馬/東京ミッドタウン/東京メトロ/新潟空港/ファミリーマート/パシフィコ横浜/パナソニックセンター/羽田空港/ファーストキッチン/フジテレビ/プロント/幕張テクノガーデン/幕張メッセ/丸ビル/ローソン/ラクーア/ロッテリア/新宿高速バスターミナル/JR西日本新大阪駅バスターミナル/JR西日本大阪駅カリヨン広場 など随時エリア拡大中

docomoWi-Fiの月額使用料が永年無料

今まではdocomoWi-Fiを利用する場合、月額300円かかっていたのですが、対象のパケット定額サービスまたは料金プランを契約している方がdocomoWi-Fiへ申込みをする場合、月額使用料が永年無料(0円)になるキャンペーンが実施されています。対象は、「対象のプロバイダ契約」+「プロバイダオプション」+「指定のパケット定額サービス」または「指定の料金プラン」の契約です。これにより月額300円、年間3,600円かかっていた月額使用料が、永年無料(0円)となります。

大容量データ通信も高速ネットワークによりスムーズに行えます

映画を観たり、ゲームをしたり、動画を観たりと、大容量コンテンツの視聴やダウンロードなどのデータ通信も、高速wi-fiネットワークにより非常にスムーズに行うことができます。

通信料金はどれだけ使用しても0円

docomoが提供するwi-fiネットワークのため、利用申込者はどれだけ動画視聴やダウンロードなどでネットワークを使用しても通信料はかかりません(0円)。

安心できるセキュリティ

公衆wi-fiネットワーク利用時に問題となるセキュリティに関しても、セキュリティレベルの高いWPA2での提供を開始しています。WPA2方式対応エリアも随時拡大予定となります。

SIM認証に対応

これまでは、docomowi-fiを利用するには、「docomowi-fiかんたん接続」アプリの設定、ID・パスワードの入力が必要でしたが、SIM認証への対応ができるようになったこともあり、SIM認証対応エリアにおいてはこれらの設定が不要となります。全国約15万wi-fiアクセスポイントの内、約14.5万アクセスポイントでSIM認証によるwi-fiネットワークへの接続が利用できます。

ID・パスワードの確認方法と接続方法について

docomoWi-Fiへ接続する際必要になる、ID・パスワードの確認方法と接続方法についてご紹介します。

ID・パスワードの確認方法

「dメニュー」→「お客様サポート」→「各種設定の一覧を見る」→「ネットワーク関連(docomoWi-Fi利用設定)」まで進み、①docomoWi-Fi設定画面にてspモードパスワードを入力し「認証する」をタップします。※Wi-Fi利用時はdアカウントで認証が行われることにより、「認証」画面はスキップされます。②「docomoWi-FiユーザID/パスワード」を確認できます。

docomowi-fiへの接続方法

ここでは、特に利用者の多いiPhone、iPadの場合をご紹介します。

SIM認証の場合
iPhone、iPadでSIM認証によるdocomoWi-Fi接続を行うには、iPhone、iPadのキャリアのバージョンが15.7以上になっていれば設定の必要はありません。本体設定のWi-FiをオンにするだけでdocomoWi-Fiを利用することができます。

ID・パスワード認証の場合
①まず上記ID・パスワード確認方法にてID・パスワードを確認します。②次に、ホーム画面より、「設定」をタップします。設定一覧よてい「Wi-Fi」を選択し、「Wi-Fi」を「オン」にします。SSID(ネットワークの名前)「0000docomo」または「docomo」をタップします。「0000docomo」を選択した場合は、「WPA2」キーのパスワード、「docomo」を選択した場合は、「WEP」キーのパスワードを入力してWi-Fi接続完了です。サービスエリア内にてブラウザを起動すると、「docomoWi-Fiログイン画面」が表示されます。「docomoWi-FiユーザID/パスワード」を入力し、プルダウンメニューより「SPモード」を選択、「ログイン」をタップします。ユーザIDは自動的に表示されます。

 

まとめ

国内最大手携帯キャリアのドコモが提供する公衆wi-fiネットワークなだけに、非常に便利なサービスとなっています。まず、とにかく全国の様々な店舗・施設で高速wi-fiネットワークを利用することができます。コンビニ、カフェ、駅、ファッションビル、など、利用できる場所は、随時広がっており、街中のほとんどの場所で利用できるようになっています。また、公衆wi-fiネットワークを利用する際、必ず問題視されるセキュリティに関しても、セキュリティレベルの高いWPA2に随時対応していっており、安心して使用することができます。高速ネットワークのため、映画や動画をダウンロードしても素早い処理が可能です。

これまで月額300円、年間で3,600円かかっていた月額使用料も、一定のパケット定額プランや料金プランをクリアすれば、永年無料で利用することができるようになります。月額では大きな金額でなくても、年間で見ると大きな金額ですし、外出時のインターネットをパケット通信を気にせず無限に使えて、無料というのは、かなりお得です。通信費の抑制にも繋がります。今後も、利用場所の拡大、セキュリティの向上、ネットワーク速度の安定向上と、利用者にとってより便利になっていきます。業界最大手だからこそできるサービスでもありますので、利用できる方はしっかりと利用しましょう。場合によっては、お手持ちのモバイルwi-fiルーターが不要になるかもしれません。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です