テザリングパスワードを設定したいとき、わからないとき

LINEで送る
Pocket

ipadimgl1120_tp_v

ポケットWi-FiやフリーWi-Fiスポット等、スマートフォンの進化に伴い、いつでもどこでもインターネットに繋ぐことが出来るサービスや土台が整ってきました。

それにより、スマートフォンだけでなく、外出先でタブレット端末を操作している方や、カフェでノートパソコンを操作している光景をよく目にするようになりました。ですが、まだまだいつでもどこでも、気軽にインターネットに繋げることは難しい現状が有ります。何故なら、ポケットWi-Fiを持つとしても月々の利用料金を支払う必要がある上、フリーWi-Fiスポットも増えてきてはおりますが、大きな駅の周辺のカフェやファーストフード店等、場所も限られております。
そんな時、非常に役に立つのが、スマートフォンを使って行うテザリングです。スマートフォンであれば、外出する時の必須アイテムと言っても良いくらい常日頃から持ち歩いているデバイスです。それを使って他のタブレット端末やノートパソコンをインターネットに繋げられる機能が、テザリングです。

ここでは、そんなテザリングについての基礎知識や、大切なパスワードの設定方法等について、ご案内して参ります。

スポンサーリンク

テザリング

takebeatamayamanu_tp_v
それでまず、テザリングとは何かというところから、テザリングを利用する上でのパスワードの重要性についてまでを、ご案内して参ります。

テザリングってなに?

では、テザリングとはそもそも何なのでしょうか。冒頭でも軽く触れた通り、まずテザリングはスマートフォンを使って行う機能の一つです。どういった機能かというと、通常、スマートフォンを利用している方であれば、キャリアと契約しているSIMカードが挿入されております。SIMカードは、キャリアが電波塔を通して発信している電波をキャッチし、スマートフォンに流すことが出来ます。
ここで、スマートフォンを使ってテザリングを行うことで、スマートフォン以外の他のデバイスにその電波を受け渡すことが出来るのです。これがテザリングです。

つまりテザリングとは、SIMカードが挿入されているデバイスを中継機として、他のデバイスへ電波を受け渡す機能のことを言います。
しかし、テザリングを行うにはいくつかの注意点があります。まず、通信制限の上限に達しやすいという点です。例えば月に使えるデータ量を5GBまでとするプランを契約している場合、通常スマートフォンだけで使っているのであれば、使いきるか使いきらないかの調度良いラインです。

ですが、この月に使える5GBというデータ量を他のデバイスに受け渡すことで、本来スマートフォンで使えるはずだったデータ量は少なくなってしまいます。そのため、常日頃からテザリングを行っていると、想定よりも早くにデータ使用量の上限に達してしまうという危険性があるので、なるべく緊急時や、外出先のちょっとした時間のみの使用に留めることを、おすすめします。また、バッテリー消耗にも注意する必要があります。
通常であれば電波をキャッチするだけのスマートフォンですが、これに中継機の役割を与えることで、電波に関しての作業は1つの作業から2つに増えることになります。電波を受け取る作業と、受け渡す作業の2つです。これによるバッテリーの消耗、つまり、充電切れが早まるのです。さらにこれを繰り返すことにより、バッテリーが劣化してしまうため、テザリングを行っていないスマートフォンの通常利用時であっても、電池の減りが早いといった現象に早い段階で陥ることになります。

ですので、やはりテザリングは緊急時に行うことをおすすめします。
テザリングのデメリットについてお話ししましたが、当然メリットも豊富です。まずは、タブレット端末やノートパソコンに電波を受け渡すことが出来るので、ほぼいつでもどこでも動画を視聴したり、仕事をすることが出来るため、非常に便利です。スマートフォン一台とノートパソコンがあればどこでも仕事を行えるのです。さらに友人や家族等、月のデータ使用量上限に達してしまって要る方を助けることも可能です。これからご案内するパスワードを教え、ご自身の残っているデータ量を受け渡すことで、困っている友人や家族を助けることが出来ます。

テザリングとは、使用する時間やタイミングを上手に選ぶことで、大変便利に活用することが出来るのです。

テザリングは何でできる?

テザリングは、キャリアと契約を交わしているSIMカードが挿入されているiOSデバイスか、Androidデバイスであればテザリングを行うことが可能です。ですが、キャリアによってはテザリングを行うために、事前のお申し込みが必要な場合があります。また、月々の料金が発生することもあります。
そのため、テザリングを行おうと思った際には、まずご自身が契約しているプランやオプションを、契約しているキャリアに確認することをおすすめします。
テザリングを行うために必要なモノは2つだけです。「キャリアでデータ使用の契約をしているSIMカード」「スマートフォンやタブレット等、SIMカードを挿入できるデバイス」の2つを用意することで、テザリングを行うことが可能になります。

テザリングパスワードは何に必要?

テザリングを行うためには、テザリングパスワードというものが必要になります。これは、SIMカードが挿入されているスマートフォンを親機とした時に、子機となる他のデバイスを接続するために必要な鍵となります。親機でテザリング設定をオンにすると、子機で接続できる電波として名前が出てきます。
これを住所としたときの、鍵となるのがテザリングパスワードです。
つまりテザリングパスワードとは、他のデバイスを接続するために必要なものなのです。

テザリングパスワードを設定したいときの手順

miyako85_cafebreathetennainomado20140725_tp_v
ここまでは、テザリングとは一体何なのか、ということ等をご案内して参りました。ここでは、実際にテザリングパスワードを設定したい時の手順についてiOS、Androidの2つをご案内して参ります。

iPhone編①

まずは、iPhoneでテザリングパスワードを設定する時の方法です。まずiPhoneにある「設定」を開き、「インターネット共有」を選択して下さい。iOSのバージョンによってはこの項目が隠されているため、「モバイルデータ」を選択し、その中の「インターネット共有」を選択して下さい。

iPhone編②

すると、画面がインターネット共有設定画面に移りますので、そこでインターネット共有のスイッチをオンにし、テザリングを行えるようにしてください。すると、下にある「Wi-Fiのパスワード」という項目があるので、これを選択して下さい。すると、パスワードの入力画面が出てきますので、任意のパスワードを入力し、画面右上の完了をタップすれば、iPhoneでのテザリングパスワードの設定は完了です。

Android編①

次に、Androidでのテザリングパスワード設定についてです。こちらはiOSと違い、様々なメーカーがAndroidを搭載したスマートフォンをリリースしているため、細かい設定方法はお使いの機種によって様々です。なので、飽くまで例として参考にして下さい。
まず、iPhone同様に設定画面を開いて下さい。その中に、「接続」等の項目があるか、探してみて下さい。もしなければ、「無線とネットワーク」「その他の設定」という項目を探してみて下さい。そして、その中にある「テザリング」を選択して下さい。

Android編②

すると、テザリングのオンオフを設定できる画面に移りますので、これをオンにして下さい。この時選ぶのは、「Wi-Fiテザリング」を選択して下さい。すると、下に初期のランダムに設定されたパスワードが表示されますので、これをタプします。すると、任意のパスワードを入力することが出来ますので、ここでお好きなパスワードを入力したら、Androidでのテザリングパスワード設定は完了です。

テザリングパスワードがわからないときの手順

ipad0i9a8032_tp_v-1
最後に、テザリングパスワードがわからない時の確認方法、対処方法をご案内して参ります。

iPhone編①

ではまず、iPhoneからの確認方法についてです。テザリングパスワードは、テザリングをオンにして特に何もパスワードを設定しなければ、ランダムな文字列で設定された初期パスワードが設定されています。ですので、任意のパスワードを設定するときと同様に、まずは「設定」を開きます。そしてその中にある、「インターネット共有」もしくは「モバイルデータ」を選び、「インターネット共有」を選択して下さい。

iPhone編②

すると、インターネット共有画面に移り変わります。インターネット共有画面上の、インターネット共有スイッチの下に、「“Wi-Fi”のパスワード」という項目があるので、そこにパスワードが表示されています。親機となるiPhoneでこのような操作を行って頂ければ、テザリングパスワードを確認することが出来ます。

Android編①

次は、Androidでのテザリングパスワード確認方法です。こちらもiPhone同様、任意のテザリングパスワードを設定する時とほぼ同じです。まず、設定画面を開きます。その中に、「接続」や「無線とネットワーク」「その他の設定」等の項目があるかを確認して下さい。そして、その中に「テザリング」という項目があるので、それをタップして下さい。

Android編②

すると画面はテザリング設定画面に移ります。「Wi-Fiテザリング」「Bluetoothテザリング」「USBテザリング」といった項目があるので、接続している方法を選択して下さい。すると、それぞれの設定画面に移り変わり、画面上にテザリングパスワードが表示されます。もし米印等で隠されている場合は、「パスワードを表示する」といったチェックボックスがあるので、それにチェックを入れて頂ければ、Androidでのテザリングパスワードの確認が出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。このように、テザリングを行うことで通信の幅は大幅に広がります。しかしその通信をするにはパスワードが必要なのです。家があれば鍵が必要なのと同じことです。そしてそのパスワードは何も設定しなければ初期設定のランダムな文字列が表示されていますが、ご自身のお好きな文字列に変更することが可能です。これにより、覚えやすくなったり、テザリングを使って友人等にパスワードを教える時に、非常に楽になります。

ですが、あまりにも推測しやすいパスワードですと、許可した覚えのない人に勝手にテザリングで発信している電波を使われてしまう危険性もあるので、任意のパスワードを設定する場合は、ある程度推測されにくいものにするよう、工夫しましょう。パスワードが複雑でわかりにくかったという方は、是非一度パスワードの設定を行ってみては、いかがでしょうか。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です