Home / Google / Android / 自分の目的に合わせて使える!おすすめ無料タイマーアプリ全15選

自分の目的に合わせて使える!おすすめ無料タイマーアプリ全15選

Pocket

料理に便利なタイマーアプリ4選


続いて、料理をする際にキッチンでかなり役に立ってくれるタイマーアプリを4つご紹介致します。以前まではキッチンタイマーで時間を測るのが一般的でしたが、iPhoneも防水仕様となった今はスマホがキッチンタイマーとなってくれます。

並行作業を行い、効率が求められる料理で活躍してくれるタイマーアプリを見ていきましょう。

1. ListTimer

こちらでは、タイマーのリストを保存しておくことが出来ます。3分のタイマー、5分のタイマー、20分のタイマーといったように、料理や作業別でタイマーを設定して保存しておくことが可能です。

料理を行う上では測るべき時間が一定ということが多いため、予め設定したリストからすぐにタイマーを起動できると料理がもっと捗ります。こちらのタイマーアプリは、iPhone向け・Android向けどちらにもリリースされています。

Apple Store

Google Play

2. こえタイマー

このアプリでは、スマホの音声入力システムを使ってタイマーを設定することが出来ます。料理中は食材を包丁で切っていたり粉類をこねていたりと、手を洗わないとすぐにスマホに触ることが出来ないという場面が多いです。

また、スマホを触ってすぐに料理に戻るということに抵抗がある方も多いです。しかしこえタイマーを使うと、スマホに触れること無くタイマーを設定することが出来るため、料理をする時の効率が圧倒的に良くなります。

Apple Store

3. 複数タイマー

複数タイマーでは、上記のタイマーと同じように複数のタイマー設定を保存しておくことが出来ます。こちらの場合はタイマーを秒単位で設定することが可能で、さらに設定ごとに色を付けることが出来るため、文字認識をするよりも直感的にタイマーを選ぶことが出来ます。

朝のお弁当作りなどの忙しい合間での料理シーンでもかなり活躍してくれます。

Apple Store

4. FlowTimer

FlowTimerは、音声入力システムを使わないにも関わらず、スマホに触れること無くタイマーを設定出来るタイマーアプリです。FlowTimerを起動したスマホの上に手をかざして手を左右に移動させると、タイマーが1分単位で多くなり希望の時間に設定することが出来ます。

そのため、やはり料理中にスマホに触るのは抵抗があるという方におすすめのタイマーアプリです。

Apple Store

筋トレする際便利なタイマーアプリ5選


最後に、トレーニングを行う際に活躍してくれるタイマーアプリをご紹介致します。筋トレというとベンチプレスなどの回数を重視しそうなイメージがありますが、実は部位ごとに負荷をかける時間も重要です。

また、モチベーションが非常に重要となる筋トレですが、時間管理をきちんと行うことでモチベーションを維持する効果があります。それでは、筋トレを行う際におすすめなタイマーアプリを見ていきましょう。

1. Runtastic Timer

初めにご紹介するRuntastic Timerは、「準備」「ワークアウト」「休憩」という3つのタイマーを設定することが出来ます。ワークアウトというのは実際に筋トレを行っている時間で、休憩はインターバルという負荷をかけた部位を数分間休ませる時間のことを指します。

休憩時間の管理はかなり重要で、効果的な休憩時間を過ぎてしまうと筋肉に余計な負荷を掛けてしまったりケガにつながったりしてしまうため、ワークアウトの時間と休憩の時間を適正な時間に設定しましょう。

Apple Store

Google Play

2. トレーニングタイマー

こちらは、上記のRuntastic Timerと同じ感覚で使うことが出来ます。トレーニングタイマーの場合はかなりシンプルで簡単なタイマーアプリのため、休憩時間も自分で管理する必要があります。

ですがシンプルに設計されているため、気が散ってトレーニングの妨げになるということがありません。

Apple Store

3. 複数タイマー

料理を行う際に便利なタイマーアプリとしても紹介した複数タイマーは、筋トレを行う際にも強い味方となってくれます。筋トレを行う際、通常は複数の筋トレメニューを行います。そのため、トレーニングごとにタイマーを設定しておくと非常に便利なのです。

ご自分が何のトレーニングをしているのかといったことも分かりやすくなり、色によって直感的にタイマーを選ぶことが出来るため、筋トレを追い込んでいる時にも正しいタイマー設定を選ぶことが出来ます。

Apple Store

4. インターバルタイマーforトレーニング2Free

こちらは、インターバル管理に有効なタイマーアプリです。インターバルの間、水分補給をしたり精神を落ち着かせたりと、やることはたくさんあります。通常のタイマーアプリでは時間になったら知らせてくれますが、インターバルタイマーforトレーニング2Freeでは終了3秒前にカウントして音で知らせてくれます。

そのため、次のセットに入る前の心の準備ができ、モチベーションを高めて筋トレを行うことが出来ます。

Apple Store

5. ラウンドタイマー

ラウンドタイマーでは、1ラウンド2ラウンドというようにラウンドごとにタイマーを設定することが出来ます。ボクシングや格闘技などでよく見かけるラウンドを測るタイマーは、シンプルな使い勝手ながら「その気感」を演出してくれるタイマーアプリです。

Apple Store

まとめ

いかがだったでしょうか。タイマーアプリと言っても、その数はかなりの数となります。ですが、目的別でタイマーアプリを選んでいくと、どんな機能が必要なのかが分かりやすくなります。

今回はタイマーが必要なシーン別で分けてそれぞれにおすすめのタイマーアプリをご紹介致しました。勉強や筋トレはモチベーションが重要なシーンとなってくるため、今回こちらでおすすめしたタイマーアプリを試してみて、一番しっくりくるアプリを導入して生活を向上させてみてはいかがでしょうか。

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

非通知電話を拒否したい!iPhoneの非通知設定を徹底解説

非通知の着信に困っていませんか …

Facebookでのご購読が便利です