Home / 4k / 必要な機器は5つ!スカパーで4K放送を視聴する5つの手順

必要な機器は5つ!スカパーで4K放送を視聴する5つの手順

Pocket

4kテレビが登場してから、4k放送をスカパー!で観られるようになりました。4k画質はこれまでのフルハイビジョン画質よりもさらに画質が良く、臨場感あふれる映像を楽しむことが出来ます。

ですが、4k画質で4k放送を楽しむためには用意する専用の機器が必要となります。中には、「何が必要で、何をすればいいのかわからないから難しそう…」と敬遠している方もいるのではないでしょうか。

そこでこちらでは、スカパー!で4k放送を使用する際に必要となるものや4k放送を観るための手順について解説致します。

スポンサーリンク

スカパーで4k放送を視聴するために必要な5つの機器

スカパー!で4k放送を視聴するためには、いくつかの専用機器やアイテムが必要となります。必要な機器はそれぞれで独立していタイプや機器がセットになったタイプのものまであるため、こちらではそのどちらもご紹介致します。

4k対応テレビ

まず必要となるのは、4k放送に対応した4kテレビです。4kテレビはまだ価格も高額となっていますが、4kテレビを導入することで現在の地デジ放送CS放送の画質も向上します。

4k放送を観るための機器としてはもちろん4kテレビが必要ですが、4kテレビは普段のテレビの画質を向上させたい方にもおすすめできる機器です。

4k対応プレミアムサービスチューナー

4k放送を受信するためには、4k対応のチューナーが必要です。4kテレビは4k放送を観るためのアイテムで、4k対応チューナーは4k放送を受信するためのアイテムです。

この2つが揃って、はじめて4k放送が観られるようになります。

アンテナ

スカパー!の4k放送を衛星で受信するのであれば、衛星電波を受信するためのテレビアンテナが必要となります。既にスカパー!の契約をしていて、スカパー!プレミアムサービスに対応しているアンテナが設置されている方はそのままでも4k放送を受信することが出来ます。

ですが、まだスカパー!プレミアムサービスに対応したテレビアンテナを設置していなくて、なおかつ衛星で受信したいという方はアンテナも設置しましょう。

アンテナは、マンションなどの集合住宅の場合は受信できないことがあります。そのため、スカパー!を受信できる環境かどうかをよく確認しましょう。

スカパー!ICカード

ふきだし 吹き出し 台詞 せりふ イラスト 合成 人物 指 手 アップ 部分 パーツ 人差し指 指さす 電球 ひらめく 閃く ひらめき 閃き ヒント ポイント シンプル アイディア アイデア 思いつく ジェスチャー サイン 仕草  ビジネス

スカパー!で4k放送を受信するためには、アンテナの他に4k放送専用の「スカパー!ICカード」というカードが必要となります。

4kテレビを購入すると、地デジ放送を受信するための「B-CASカード」というカードが同梱されていますが、「スカパー!ICカード」に関してはスカパー!に申込みをしないと受け取ることが出来ません。

「スカパー!ICカード」の申込みはスカパー!公式サイトから簡単に行うことが出来るため、4k放送を受信する際には申込みを行いましょう。

4k対応プレミアムサービス光チューナー搭載テレビ

4k放送に対応したテレビとチューナーは、セットになったチューナー搭載テレビも販売されています。4k対応テレビに4k対応チューナーが搭載されているため、4k放送を観るためのアイテムを1つ減らすことが出来ます。

またスカパー!はご自宅の光回線を活用して受信することも出来ます。マンションなどの集合住宅にお住まいで、アンテナでスカパー!を受信することが出来ないという方は、ご自宅のインターネット光回線を契約して光回線を用意しましょう。

次ページ:スカパーで4k放送を視聴するまでの5つの手順

1 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Check Also

4K対応アンテナにするべきか?4K放送を見るためのステップ3つ

ここ数年、特に今年に入ってから …

Facebookでのご購読が便利です