みんな大好きめざましテレビの視聴率の変遷

LINEで送る
Pocket

%e5%9b%b0%e3%81%a3%e3%81%9f

皆さん朝はどの情報番組を見ていますか。見応えのある番組が多く揃っています。多くの人が知っている朝の情報番組めざましテレビもその1つです。大人気の番組だっためざましテレビ、多くの人が好きで見ているめざましテレビの視聴率に変遷について紹介いたします。

スポンサーリンク

1.めざましテレビの紹介と特徴

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-02-22-23-52-06

出典:http://www.fujitv.co.jp/mezatv/index.html

ここでは、めざましテレビの内容や人気コーナーの紹介をいたします。

1.20年以上続く朝の情報番組

1994年放送スタートのめざましテレビは、毎週月〜金曜日の5:25〜8:00に放送されている朝の情報番組です。メインキャスターは、三宅正治さんと永島優美さんで、キャスターとして軽部真一さんや生田竜聖さん、木曜パーソナリティとしてHeySayJUMPの伊野尾慧さんなども出演しています。

同じ毎週月〜金曜日の4:00〜5:25にはめざましテレビアクア、毎週土曜日6:00〜8:30にはめざましどようびが放送されています。それぞれ、ニュースやスポーツ、エンタメなど、幅広い情報が提供される番組です。めざましテレビには下記のような名物コーナーがあります。

2.めざましじゃんけん

平日放送では4回実施される「めざましじゃんけん」。平日は、1回目が5時58分ごろ、2回目が6時58分ごろ、3回目が7時30分ごろ(もの知りじゃんけん)、4回目が7時58分ごろです。

土曜日の場合は、7時9分ごろと8時23分ごろの計2回です。データ放送を利用すれば、勝ちで20ポイント、あいこで10ポイント、負けで5ポイントのポイントが貯まり、100ポイント貯まれば海外旅行や国内旅行などが当たる抽選にも応募できます。

3.ローラの休日

始まって間もないコーナーで、毎週金曜日に、ローラが「キレイになれる健康ごはん」をテーマとした料理レシピを作ります。韓国チャーハンやニンジンポタージュ、シャケバーガー、スパイシーローストチキン、アボチキサラダ、ブリ玉丼、アボカドグラタン、ココナッツグラノーラ、バナナチーズクリームトーストなど、見た目もオシャレで美味しい料理レシピを作って元気いっぱいに紹介してくれます。

4.「きょうのわんこ」や「今日の占い」

めざましじゃんけんやローラの休日以外にも、毎日日替わりで全国のわんこが紹介される「きょうのわんこ」や、毎日星座占いとラッキーポイントが分かる「今日の占い」などの人気コーナーもあります。きょうのわんこは朝から癒やされますし、犬好きにはたまらないコーナーです。今日の占いも1度見ると気になってしまい、毎日チェックしたくなります。

2.めざましテレビの視聴率

1.7年連続で平日午前の民放情報番組トップから首位の座を奪われる

少し前までめざましテレビは平日午前中の民放情報番組で7年連続で視聴率トップでした。しかし、2017年1月4日の日本テレビの発表で、日本テレビ系列の朝の情報番組「ZIP!」(月〜金曜日午前5時50分〜8時)の2016年の年間視聴率が9.0%あり民放情報番組でトップだったことが判明し、トップの座をZIP!に奪われてしまいました。

数年前までは、平均視聴率12〜13%台が当たり前の番組で、つい最近の2014年の年間平均視聴率も10.2%あった番組です。めざましテレビは1994年に放送がスタートし、当初は日本テレビ系列の「ズームイン!!朝!」が断トツトップの視聴率を収めていましたが、視聴率を上げていき「ズームイン!!朝!」の後継番組である「ズームイン!!SUPER」から視聴率首位の座を奪いました。

生野陽子アナウンサーや高島彩アナウンサー、加藤綾子アナウンサーなどの人気に火が付いたこともあり、高視聴率を記録し続けました。そして、2015年まで連続して午前の民放情報番組トップに君臨し続けました。

しかし、トップの座をZIP!に奪われてからは、新しいコーナーができたりなど、視聴率向上のためにさまざまなテコ入れが行われています。しかし、ZIP!のトップの座は未だ取り返せていません。今後、どのようなテコ入れが行われるのか、2017年もいろいろと動きがありそうです。

3.視聴率に関する豆知識

ここでは、視聴率に関する豆知識を紹介します。

1.視聴率とは「世帯視聴率」のこと

一般的に視聴率とは「世帯視聴率」のことを指します。世帯視聴率とは、テレビのある世帯のなかで、どれくらいの世帯がその番組を視聴していたかを示します。世帯視聴率以外にも、個人視聴率があります。

個人視聴率は、対象世帯の4歳以上の家族全員の視聴状況を調査し、年齢や職業、性別などのカテゴリを分けて、どれくらい視聴したかを示します。視聴率は、パソコンやスマートフォンで見る動画配信サービスなどは対象になりません。地上波放送、BS放送、CS放送などが対象となります。

2.視聴率の調査方法は3つ

視聴率を調査する方法は、ピープルメータシステム、オンラインメータシステム、日記式アンケートの3つあります。ピープルメータシステムは、ピープルメータというシステムを使って、世帯視聴率と個人視聴率の両方を同時に計測します。対象世帯の家庭内最大8台までのテレビが対象となり、チャンネルセンサーにより、視聴開始時間・視聴終了時間などの情報がオンラインで調査されます。

次のオンラインメータシステムです。オンラインメータというシステムを使って、世帯視聴率を計測します。対象世帯の家庭内の最大3台までのテレビが対象で、チャンネルセンサーのより1日の視聴状況がオンラインで調査されます。3つ目に日記式アンケートです。

個人視聴率を計測する方法で、調査員が対象となる世帯の4歳以上の家族全員へ調査票を配布します。対象者は1週間分の視聴状況を記入し、記入された調査票は後日、調査員が回収します。

世帯視聴率の調査には全国27地区の6900世帯が対象となっています。ピープルメータシステムでは、関東地区900世帯、関西地区600世帯、名古屋地区600世帯を対象とし調査を行います。オンラインメータシステムでは、計24地区でそれぞれ200世帯ずつを対象としています。

3.1分が視聴率の最小単位

1分が視聴率の最小単位です。毎分視聴率とも呼ばれ、平均視聴率の算出にも使います。最小単位が1分なため、ドラマやスポーツなどの瞬間最高視聴率は1分までの表示で公表されています。

4.毎分視聴率から計算できる平均視聴率

平均視聴率は、毎分視聴率と番組の放送分数が分かれば算出できます。計算式は「毎分視聴率の合計÷番組の放送分数」です。5分間の番組で、毎分視聴率が、3%、3.5%、3.2%、3%、3%であれば、毎分視聴率の合計が15.7です。したがって「15.7÷5=3.14」となり、平均視聴率が3.14%と算出できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、「みんな大好きめざましテレビの視聴率の変遷」について紹介いたしました。7年連続で平日午前の視聴率トップの座を守っていためざましテレビですが、ついにZIP!にその座を奪われてしまいます。以前は10%以上の視聴率が当たり前だっためざましテレビに何があったのでしょうか。

今後、いろいろな対策を高じて再びトップの座を取り返すつもりでしょうから、より楽しめる番組になるかもしれません。視聴率という観点で番組を見ると、また違った見方ができますね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

Facebookでのご購読が便利です